Lambareneでガンバルネ!

ガボン共和国ランバレネ市からのブログです!

全体表示

[ リスト ]

ゴールデン・ウィーク

日本は今、「ゴールデン・ウィーク」の真っ最中ですね。ちなみにガボンにはそう言うのは無いです。
 
5月1日は日本では「メーデー(May Day)」ですが、ガボンでも「Fete du Travail」という祝日で、日本で言う「勤労感謝の日」みたいな日でした。日本の「メーデー」も元々は外国から来たものですが、労働者の祭典という意味あいがあるので、ガボンの「Fete du Travail」と同じような感じなのかもしれません。
 
こっちに来てビックリしたのは、「祝日が予め解っていない」ということです。
日本では、例えば「5月5日はこどもの日」とか、「11月3日は文化の日」とかいうように休みの日は予め解っているし、カレンダーにもちゃんと祝日が載っていますよね。でも、こっちではそう言う仕組みはありません。祝日が解らないとレジャーの予定も立てにくいと思うんですが、こっちではそれが普通みたいです。
 
「じゃあ、どうやって祝日を知るのか?」という疑問が生じると思いますが、こっちでは祝日は数日前に新聞で発表になります。
 
かといって、新聞も日本みたいに普及している訳ではなくて、新聞配達などという制度は有るはずもなく、読みたい人は毎朝書店に買いに行かなくてはなりません。更に、書店の無いような小さな街では新聞は買えないし、地方だと「当日の新聞が夕方にならないと買えない」なんて所もあるそうです。
 
自分はテレビは見ないので解りませんが、多分テレビでもニュースか何かで「明日は祝日」みたいなことを言うんじゃないかと思います。まぁ、どっちにしても「直前」であることには変わりないですね。
 
よくよく考えてみると、2008年から数えて3年連続で日本のゴールデン・ウィークを逃してしまっています。2007年以前に日本にいたときにだって、ゴールデン・ウィークにこれと言って大した思い入れが有った訳じゃありませんが、まとまった休みにのんびり出来るって言うのはやっぱり良いですよね。
 
そう言えば日本にいた頃、ゴールデン・ウィークに大学時代の友人達と飲みに行っていたことを思い出しました。流石に就職して十数年経っているので、みんな地方に散り散りになっているし、お盆や正月は実家や家族と過ごすことが多いということもあり、ゴールデン・ウィークはそういう集まりに適していたのかもしれません。
 
まだまだ先の話ですが来年のゴールデン・ウィークはまた大学時代の友人達と飲みに行きたいと思います。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事