お疲れ様です。たけおです。

イメージ 2
イメージ 3

完成しました。
イメージ 1
バンダイ オットバイ Kawasaki GPZ750 完成!

イメージ 2
後ろから


イメージ 3
正面から


イメージ 4
真上から
青と紺、緑色で塗り分けています。
えぇ、なんとなく「エヴァカラーで」って思い付きですw


イメージ 5
キットではウインドシールドは白色のプラ製で、「水色を塗ること」と指定されていたんですが、しっくりこなかったので、切り抜いて透明パーツに置き換えました。
キット同梱のプルバックゼンマイの入っていたブリスターケースを切り抜いて使用したんですが、もう少し厚みのある素材の方がよかったかなぁ


イメージ 6
後は、ガソリンタンク部分を切り離しまして・・・
イメージ 7
タンク内におなじみガチャ版ウィザードリングの電池ボックスを配置。
タンクと本体の接続は、ナノブロックを使用しています。省スペースで精度の高いダボとダボ穴が設けられるので、かなり便利です。


イメージ 8
タンク上面にスイッチを配置して、ヒューエルリッドをスライドさせることで、


イメージ 9
ヘッドライト点灯!
プルバックゼンマイで走るほか、ピカ厨も実装できましたw


キットの大きさ的にフィグマやアーツサイズでは乗せられず、ミクロマンやリボルミニ、食玩フィギュア等を充てがってみたんですが・・・
イメージ 10
結局ライディングポジションをとれたのはベータミゼットのみだったという・・・w
イメージ 11
ホントはエヴァつながりでロボ波さん(浅井さん原型のミクロマンサイズ綾波フィギュア)を乗せたかったんですが、股関節と胴体に相当以上の柔軟性が必要で、かないませんでした。


イメージ 12
ライダーを乗せた状態でもライト点灯は当然可能です。


イメージ 13
ライダーオン&ライト点灯状態で走行可能。
結構な速度で走るので、目一杯ゼンマイ巻くと、衝突破損が怖かったりします。



イメージ 14
製作途中写真。
ガソリンタンクやウインドシールドのほか、ゼンマイの後ハメのため、マフラーも片側切り離しています。
コードが伸びているのはスモークの色付きプラ板から切り出したライトパーツ。
裏に黄緑色のチップLEDを二つ貼りつけています。

イメージ 15
タンク内に電池とスイッチを配置してライトへの給電を賄っています。


イメージ 16
箱絵との並びで〆。

ってなわけで動く光るプラモ完成報告でした。
人事異動で職場が変わったこともあり、プラモ製作があまり捗りませんで、4月はこれ一つが完成報告となりそうです。

プラモもそろそろ手掛けなくては・・・
ということで、本日は以上!



・・・なのですが、一つ悲報。
今まで各種電飾にご活躍頂いたガチャ版のウィザードリングの在庫がついに尽きてしまいました。
LR41ボタン電池とマイクロスイッチ、LEDがコンパクトにまとめられた一品で重宝していたのですが・・・

このままではたけおのピカ厨が滞ってしまう!

ガチャ版のウィザードリング(ベルトにかざすと光るやつではなくて、単体でスイッチオンで光る方)をお持ちで、たけおにお譲り頂いてもよいよという、奇特な人徳の溢れる方、いらっしゃいましたら是非ご連絡を!

みんなのリングを、オラに分けてくれ!

今度こそ、以上!

この記事に

開く コメント(16)[NEW]

開く トラックバック(0)

お疲れ様です。たけおです。

八王子にある模型店(兼模型製作スペース)「ファイナルステージ」がゴールデンウィークで閉店になるということで、その前にもう一度訪問しておきたいと思いまして、本日行ってまいりました。


イメージ 2
駅前の東急スクエアのセリアで組立ロボが再販されていた(でも残り一つだった)ので確保して・・・


イメージ 1
お店を目指します。
駅前の商店街は物産祭をやっていたようで、曇り空にもかかわらずたくさんの露店が軒を連ねていました。


イメージ 3
徒歩10分ほどでファイナルステージに到着。
過去2〜3回お邪魔して、古いプラモとか工具なんかを入手しており、頻度は高くなくてもたまに行きたくなるお店だったので、今回の閉店は残念至極・・・


イメージ 4
店内はこんな感じ。
販売スペースの奥に製作エリアがあり、本来はそちらがメインの営業形態のようです。
閉店セールということで、店頭価格の更に15%オフセールが行われていました。


イメージ 5

イメージ 6
店先には新製品でない、古いプラモが掘り出されており、こちらもセール中・・・
とはいえ、値札が貼られているわけでもなく、その場で店長さんと交渉しながら買値を決めていく感じ。


で、いろいろ吟味して購入したのが、こちら
イメージ 7
ハセガワ 1/72スーパーバルキリー
店長さんがスマホで箱横のバーコード読み取ってアマゾン価格を調べて、1600円とかだったので、「箱つぶれなのでその半額の800円でいい?」ってことで購入。

イメージ 8
バンダイ 1/1600アルカディア号
これはバーコード検索しようとしたら、商品が古すぎてバーコード入ってなくて、「じゃあ当時定価で」ってことで、700円でした。

イメージ 9
ポリパテと薄刃のこぎり。これは二つで880円だったかな?
〆て2380円のお買い物だったんですが、
イメージ 10
バルキリーのクリアバージョン(説明書デカール欠品)と・・・
イメージ 11
中華キャノンがおまけについてきました。
中華キャノンは当初購入するつもりで「これはいくらですか?」と聞いたんですが、「それは、あげます!」とw

店長さん、ありがとうございました!
八王子のお店はなくなってしまいますが、夏ごろに中野で再開するということなので(場所等はまだ未定とのことです)、移転したらまたお邪魔します。

その後、徒歩で北八王子の駅に向かいつつ、途中にあるホビーオフを覗いたんですが、
イメージ 12
品揃えはそこそこいいんですが・・・
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
どれもいい値段過ぎる・・・
ソルティックは最初270円に見えて「安い」と思ったんですが、一ケタ違う2700円でした。1の位を薄く印字するのって、ズルくない?


北八王子から小作に電車で移動し、そこから徒歩15分ほど行ったところにある薬局模型店、マユミホビーへ。
ここは昨日マッケレルが定価の40%引きで売ってるっていう情報があったんですが・・・
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
ん〜、さすがにやっぱり売れちゃってるよね。

イメージ 20
四割引きの棚からアリイの1/100ガウォークと、
イメージ 21
店内で売られていた1/35ガチャネンを購入。
ガチャガチャではなくて箱に入ったカプセルのバラ売りだったので、一番重そうなのを選んでみたら、無事スネークアイゲット!


イメージ 22
AFS、SAFSとともに、ようやく三種類そろえられました。

かさばるプラモの箱を抱えての帰路はなかなか大変ですが、たまには電車と徒歩のショップめぐりも面白かったです。

本日は、以上!

この記事に

開く コメント(12)

お疲れ様です。
たけおです。

前記事のとおり、昨日せっかくアキバまで足を延ばしたので、何かめぼしいものはないかなと、16bitモデルズ展示会の前後に徘徊いたしまして・・・
イメージ 1
マシネンのカプセルトイ、35ガチャーネンを発見!
二度回した結果、中身は・・・

イメージ 2
AFSのクリア成形と、
イメージ 3
SAFSのブラウン成形でした。
うーん、スネークアイが出てくれると嬉しかったんだけど・・・
特にクリアのAFSは、樹脂が固そうで、加工や塗装が難儀しそうです。
1回500円で、もう一回回してダブリになると心が折れそうだったので二回であきらめました。
いつかバラ売りを見つけることもあるだろうから、それまではこの二つを弄っていよう。


で、16bitモデルズを展示していたコトブキヤで、
イメージ 4
ホビージャパンエクストラvol4 模型のホメかた が324円で特売されていたので購入。最近模型誌買っていないんですが、新製品レビューでない、こういう内容の方が読んでで飽きなくてよいかもしれません。


イメージ 8
途中牛丼のサンボでお昼を挟みつつ電気街を散策し・・・


イメージ 5
各種電子機器を購入。
左上がコイン電池用ホルダー、右上〜中段が各色のチップLED、下段がボタン電池(LR41)と、小型モーターです。
ジャンク品ばかり見繕ったので、全部で1300円くらいだったかな?


あちこち徘徊して帰宅すると、メルカリ購入分が到着していました。
イメージ 6
バンダイ マクロスFサヨナラノツバサ 1/100 YF-29 デュランダルバルキリー入手
パーツの欠品等はなさそうですが、内袋が開封されていまして、送料込み600円でした。
これは可変モデルではファイターモード固定なので、さっくり作ってみるのもよいかもしれません。


で本日、いつもの巡回コースを回りまして、たいしてめぼしいものもなかったんですが・・・
イメージ 7
セカンドストリートでMSハンドが108円だったので購入。
汎用の拳パーツはいくつあっても困らないのだ!
でもこの週末でまた物品が増え、積み場所の確保には一段と頭を悩ませることになったのでしたw

本日は、以上!

この記事に

開く コメント(6)

お疲れ様です。
たけおです。

TEZNOさんのブログで開催を知りまして、本日行ってまいりました!

秋葉原コトブキヤで開催の・・・
イメージ 1
16bit モデルズ FC!
ファミコンゲームをモチーフとした模型の展示会です。
入場すると最初のお出迎えが・・・
イメージ 2
スーパーマリオのジオラマ!
マリオとルイージの造形だけでなくて・・・
イメージ 3
小物類の作り込みがすげぇ・・・

イメージ 4
ベースになっている土管のにもキノコが配されていて、スキなしです。

イメージ 5
ロストワードオブジェニー
ギャルゲーの走りのゲームでしたっけ?w

イメージ 6
もうチョイ下アングルから
見えそで見えないポージングがツボですw

イメージ 7
スターフォースのボスキャラ スターブレイン
BGをスクロールして巨大キャラを演出しており、一枚絵が左右に振れるだけで個別のパーツが動いたりはしなかった、懐かしい時代のボスキャラですが、当時はすごく強大な敵に思えたものです。

イメージ 8
バルーンファイト
このゲームでは、敵を撃墜しても、一定時間放置しておくと風船に空気を入れて復活するので、その前にとどめを刺す必要がありました。そのシーンの再現ですね。
イメージ 9
キャラ正面から。
敵のとどめを刺そうという瞬間に、まるっきり無表情の主人公に却って凄みを感じますw

イメージ 10
レリクス暗黒要塞
イメージ 11
確か最初に乗り移れる敵キャラだったような・・・?
パソコン版はそこそこ遊べた記憶があるんだけど、FC版は、ストーリーやキャラクターよりも、画面切り替えの都度発生するロード時間の思い出しかない・・・
バーチャルコンソールだとロード時間が短縮されて、ストレスなく遊べるようになるのかな?

イメージ 12
スぺランカー
段差につまずくだけで死んでしまう虚弱体質の主人公が印象的ですが、このジオラマでは果敢にゴーストと戦っています。
ゲーム内情景の再現だけでなく、カセット前面に配された発光ダイオード(LEDではなく、敢えてこう呼称w)まで再現されているのが芸コマです。

イメージ 13
アーバンチャンピオン
男同士のストリートファイトを再現したゲームです。
初めての対戦格闘ゲーム?
イメージ 14
角度を変えるとシャッターに書かれた落書きや、「うるせえぞ!」とばかりに窓からものを投げつけようとするギャラリーなども雰囲気満点です。

イメージ 15
桃太郎電鉄
ビルよりでかい汽車は、ゲーム画面の縮尺を忠実に再現しているんでしょうw

イメージ 16
これは圧巻でした。
悪魔城ドラキュラ
ゲーム終盤の山場、主人公シモンとドラキュラの側近、死神との死闘を描いたジオラマです。

イメージ 18
角度を変えても破たんなし!
ラスボスのドラキュラよりも死神の方が強敵だったイメージなので、それの再現ということなんでしょうね〜。

イメージ 17
・・・でもシモンさん、死神には十字架より聖水の方が効果的だったよw
(まぁ聖水では模型映えしないので、十字が正解なんでしょうが)

イメージ 19
ロックマン
Eカプセルみたいなケースに入った後姿が回転しており、
イメージ 20
正面に回るとカットモデルだ!
展示モチーフも80年代を彷彿とさせますね〜。

イメージ 21
今回最大のボリュームとギミックを配していた、鳥山とりをさんのシティコネクション
レースゲームのフリをした、ドットイートゲームでした。
 イメージ 22
プレイヤーキャラのシティを操縦する女の子 名前は確かクラリスだったと思います。

イメージ 23
角度を変えて。
前方の猫を踏むとミスになるんですよね。ミス時の音楽も「猫ふんじゃった」が流れていたと思います。

イメージ 24
猫のほかにもタケノコにあたると同様にミス!
猫もタケノコもぶつけても(道義的にはともかく車体への影響は)なんともなさそうなのに、なんて脆弱な車なんだ。

イメージ 27
バイオミラクル ぼくってウパ
超能力を持った赤ちゃんが主人公のゲームですが、キャラよりもケーキのほうが目立ってます。
最初、「なんでケーキが展示されてるんだろ?」とか思っちゃいましたw

イメージ 28
言わずもがな
ドンキーコング
イメージ 29
コングにさらわれたレディをマリオが救うゲームでした。
・・・ってことは、このおねぇちゃんが髪の毛の色を変えてのちのピーチ姫に転生したってことですかね〜?

イメージ 25
円形劇場の荒川さん作のゼルダの伝説
イメージ 26
上がゲーム画面、下がマップ画面って構成なんでしょうか?


イメージ 30
テーマソングが聞こえてきそうな再現度です。

最後
イメージ 31
メッサスタイリッシュになった、ロードランナー
イメージ 32
ドールにパーツを着せて、ロードランナー化しているそうです。
イメージ 33
元のドールは女性キャラの流用したのか、なかなか色っぽいお尻w

てなわけで、16bitモデルズのレビューでした。
展示数はさほど多くはありませんでしたが、どれも力作ばかりで、懐かしさもあり、かなりの時間見入っておりました。
でも、ファミコンゲームの再現だと、「16bit」じゃないよね〜w

おまけ
その後、アキバをぶらついた際に立ち寄った@BEEPというレトロゲーム専門店で、
イメージ 34
テグザーのガレキが売っていた!
すんげぇ欲しいぃ〜!
でも19000+税は手が届かないよ(涙
これもファミコンゲームだったりするんですよね〜(大本はパソコンゲームだけど)
コトブキヤがプラモで出してくれたりしないかなぁ・・・

ということで、本日は以上!

この記事に

開く コメント(14)

お疲れ様です。たけおです。

イメージ 1
桜もほぼ満開な4月の第2日曜日・・・いわずと知れたフリマの日です。
新年度ということもあり、楽しみにしていたんですが、上の写真でもお判りのとおり本日はかなりの悪天候・・・雲の切れ間を見計らって、自転車で会場に向かってみたんですが、途中で土砂降りに見舞われて、これじゃ出品者の方々も引き上げてしまっただろうと、本日は断念いたしました。

なので昨日までの巡回結果&メルカリでの入荷品をご紹介
イメージ 2
SIC匠魂 バトルホッパー
最寄りのオフハウスで、破損ジャンクで108円でした。頭部がもげていたのはアクリルリキッドで補修できたんですが、触角と中脚(ライダーの足を乗せるステップになっている)が破損欠品ですね・・・
触角は暫定的にリード線をさして見たけど、今一しっくりこないんで、中脚とともに、適当な昆虫フィギュアを漁って移植してみよう。

二つ目
イメージ 3
SDガンダム 超機動大将軍 鉄機武者 鋼丸と・・・

イメージ 4
同 爆心丸
SD体形のガンダムからリアルタイプに差し替え変形します。
入手前は差し替えでなくて、完全変形にできないかなぁとか思ってたけど、リアル時の脚部とかはブロックトイみたいな入れ替えをするので、ちょっと無理そう・・・
それぞれ1〜3つ位パーツが欠品している(装飾パーツだったり、武器の接続パーツだったり)ので、それらを補完して、合わせ目消して全塗装すればかなり見違えると思うけど、相当手がかかりそうね・・・

最後
イメージ 6
巨大なガンダムフレーム・・・

イメージ 5
PG ウイングガンダムのフレームパーツです。
外装、武装は一切なしで、フレームのみで、メルカリで900円(送料込み)でした。
断線していて現状は点灯不可ですが、頭部と胸部のLEDと背中の電池ボックスも付属しています。
五指可動の手首パーツ、LEDの電飾、関節各部に配されたシリンダーギミック当たりの流用パーツ群と考えると、かなり使いでがありそうです。

てな感じで変わらずジャンクばかり集めていた今週の活動報告でした!

「光る動く・・・」のプラモを進めなくてはいけないんですが、お天気もあってなかなか進捗しないのよね・・・
本日は、以上!

この記事に

開く コメント(10)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事