【籠原の不動産屋さん】ダニエルさんのブログ

おもに籠原・熊谷・深谷周辺のB級グルメ情報を紹介。その他に地元情報や不動産情報なども発信。籠原で不動産業をやっています。

全体表示

[ リスト ]

今日は久々に不動産関係の話です。
住宅ローンと保険について、ちょっと書きます。


住宅ローンは通常、高額のお金を借りて長期にわたって返済します。
決められた金額を決められた期間、返済すれば住宅ローンは終わります。
しかし縁起でもないですが、中にはローン期間中に、ローンを支払っている人が亡くなってしまう場合もあります。


そうなると残された家族は住宅ローンの返済に困ることになります。
決められた額の住宅ローンを支払えればいいのですが、一家の大黒柱が倒れたとあっては、なかなかそういうわけには行きません。
残りのローンを返すには、せっかく買った家を売らざるを得ない場合もあります。
売ってローンを完済できればいいですが、売値がローン残高に足りなければにっちもさっちも行かなくなってしまいます。
もちろん、住宅ローンを貸していた金融機関だって困ります。


そういうときのために「団体信用生命保険」、通称「団信」があります。
簡単に言うと住宅ローンの返済中に死亡したり高度障害になった場合、住宅ローンがチャラになります。
本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払うわけです。
これなら万が一の時も残された家族の住む場所は確保できますし、銀行も貸していたお金の回収が出来ます。
ですから住宅ローンを借りる時にはほとんど団信に同時加入することになります。


長くなりそうなので次回に続きます。




にほんブログ村
埼玉食べ歩き

閉じる コメント(4)

我が家も東京からこの地に来ましたが、やはり生命保険は入りました。幸いローン支払いはとうに完了しましたが、やはりそういう事が心配でした。又次回の記事を待っています。(^-^)

2008/9/17(水) 午後 3:40 wayaeko8

顔アイコン

やえこさま
保険は本当に難しいですよね。
こんな仕事をしていますが、十分にわかっているとはまだまだ言えません。
勉強しながら、わかりやすく書いていきたいと思います。

2008/9/18(木) 午前 6:42 ダニエルさん

顔アイコン

こんばんは。
わかりやすいです。いろんな契約書にわけもわからず印を押すことだけはしたくないですね。納得した上でって思っててもよくわからないことが多いです。

2008/9/18(木) 午後 9:01 yoshi

顔アイコン

yoshiさま
契約書のウラに細かい字でびっしり書かれてても、とても読めませんよね。
よんでも難しくて理解できないこともしばしばですし。
困ったもんです。

2008/9/19(金) 午前 11:20 ダニエルさん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事