【籠原の不動産屋さん】ダニエルさんのブログ

おもに籠原・熊谷・深谷周辺のB級グルメ情報を紹介。その他に地元情報や不動産情報なども発信。籠原で不動産業をやっています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

漢の料理ネタが帰って来たぞ!
先日行った「娘娘 中浦和店」スタカレー魂に火がついた。
久々に作ってみたので、ここで自己流スタカレーのレシピを発表してみよう。

前回のレシピ

埼玉が誇るB級グルメ、スタカレーを作ろう! (2008/8/16)
http://blogs.yahoo.co.jp/hana2002/23856050.html



イメージ 1
まず最初にスタカレーについて。
スタカレーとは浦和を中心に広がった「娘娘」と言う中華料理店で出されている、スタミナあん(ニラとひき肉のピリ辛豆板醤あんかけ)をご飯にぶっかけた名物料理です。
その強烈なインパクトとジャンキーな味で長年中毒者を生み続けています。
その名前から、知らない人に何度説明しても「カレーの一種?」と誤解されますが、いわゆるカレーではなく、麻婆豆腐の豆腐をニラに置き換えたものを想像してもらえれば大体当たりです。
ちなみにスタミナあんをラーメンに載せればスタミナラーメンです。



イメージ 2
さてまずは材料。
今回は2人前作りますが、自分が一回で食べちゃうから個人的には一人前。
0.サラダオイル 適量
0.にんにく 1かけら みじん切り
0.生姜 ニンニクと同量 みじん切り
1.豚ひき肉 100g
1.こしょう 少々
2.豆板醤 小さじ2
2.甜麺醤(または赤味噌やコチュジャン) 小さじ1
2.トウチ醤  小さじ2
3.ニラ 1/2束
4.水 300cc
4.鶏がらスープの素(または味覇など)小さじ2
4.醤油 大さじ1
4.砂糖 大さじ1/2
4.酒(紹興酒)大さじ2
5.片栗粉 大さじ2
5.水 大さじ2



イメージ 3
さて早速作りましょう。
サラダオイル少々ににんにくと生姜を弱火で炒めます。
焦がさないように注意。


イメージ 4
油ににんにくの香りが移ったら豚ひき肉を投入し、しっかり火を通す。
こしょうは適当にパラパラっと。


イメージ 5
更に豆板醤、甜麺醤、トウチ醤を投入して炒める。
なお、画像では挽き肉がまだ赤いけど、しっかり火を通してから入れよう。


イメージ 6
ある程度火が通ったらニラも入れて炒める。


イメージ 7
ちょっと炒めたら水、鶏がらスープの素、醤油、砂糖、酒を投入してちょっと煮る。
事前に混ぜておくと楽チン。


イメージ 8
火を止めて水溶き片栗粉を投入。
ウチにはこんなのがあったので使ってみる。


イメージ 9
これで更に火を通せば完成です。


イメージ 10
さあ、ご飯にぶっかけよう。
今回はうどんも用意しちゃった。


イメージ 11
さあ、出来上がり!
見た目がイマイチだけど、匂いは壮絶に美味そうだ。


イメージ 12
今回は甜麺醤の代わりにコチュジャンを使用。
おお、美味いじゃん!
本物のスタカレーと比べるとジャンク度が低くて食べやすいね。
でもこれ、スタカレーじゃなくて普通に中華あんかけご飯だなぁ(笑)
それと見事な透明感のある赤色にならないのは調理手順のせいかな?
豆板醤の使い方次第で色は変わりそうだ。
肉も多すぎたかな?


イメージ 13
スタカレーうどん!
いや、スタミナうどんとなるのかな?
うどんによく合って美味いよ。
パスタでもイケるはず。


イメージ 14
これは翌日に作った「スタカレーうどん丼」だぜ。
・ニンニク・生姜を2倍に(刻むのが面倒だったのでチューブ)
・豆板醤 小さじ3
・甜麺醤 小さじ1
・トウチ醤 小さじ1
・胡椒の代わりに五香粉(ウーシャンフェン)
・醤油 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・酒 小さじ1
と変更して作ってみた。

食べてみると
・色は変わらない
・辛さはアップしてちょうど良いバランス
・五香粉(ウーシャンフェン)はもっと少しでいい
・ジャンク度はアップしたものの、まだまだ本物には及ばない
ってところだね。
これはこれでとても美味しく、妻は「スタカレーよりも美味しい」って言ってるけど、再現度という点では・・・
まだまだ研究の余地はありますね。
またしばらく工夫してその3をアップしましょう。
それと私は調理の素人なので、もし改良点に心当たりのある方はアドバイスください!




にほんブログ村
  

籠原・熊谷・深谷周辺の情報
http://kagoharawalker.com/images/title100px.jpg
籠原・熊谷・深谷周辺の情報 カゴハラウォーカー

http://kagoharawalker.com/images/KWCC_head400.jpg
カゴハラウォーカーCC [籠原歩人自転車部]

http://www.kino92.com/img/kino92banner.gif
籠原の不動産屋さん 紀ノ国商事株式会社


http://karate.kino92.com/image/banner88x31.gif
本庄・前橋・熊谷 空手道洲道館

http://kendo.kino92.com/img/banner88x31.gif
籠原の剣道教室 籠原剣友会

開く トラックバック(1)

他の地方では通じない食べ物って結構ありますよね。
「フライ」「ゼリーフライ」「いがまんじゅう」「煮ぼうとう」「焼きまんじゅう」などは同じ埼玉県内でもなかなか通じません。
そんな食べ物が浦和を中心とした地域にもあります。


イメージ 1
やって来たのはさいたま市桜区西堀2丁目、中浦和駅からちょっと西の「娘娘 中浦和店」です。
「娘娘」と書いて「にゃんにゃん」と読みます。
残念ながら初代ミス・マクロスや超時空シンデレラが働いているということはありません。


イメージ 2
ここは浦和を中心に長らく展開している娘娘グループ(?)の1店。
でも娘娘はそれぞれ独立したお店のため、実際にはどのお店も「娘娘」という名前であり、◯◯店という名前はないようです。
店内は自転車用シューズだとつるつる滑るので注意が必要。


イメージ 3
入店してメニューをチェック。
娘娘といえばスタカレー、スタカレーと言えば娘娘。
当然のことながらスタカレーを中心に注文を組みたたていくことになる。

ちなみにスタカレーとはいわゆるカレーではなく、「ニラとひき肉の豆板醤あんかけご飯」みたいなものです。
このあんの強烈な旨味度とジャンク度と快楽度により、県南にはこれの中毒者が多数居ます。


イメージ 4
お、ランチなんてあるのか!
これは初めて見たぞ。
なになに、麺+(半炒飯or半スタカレー)+餃子のセットか!
これはイイね。
よし、Aランチに決定だ。


イメージ 5
注文用紙にオーダーを書いて意気揚々と店員さんに渡して待つこと十数分。
来ました、来ました、キタキタキターーーー!!!


イメージ 6
まずはスタミナラーメンから行ってみよう。
長年の私の娘娘ライフのなかでも、実はスタミナラーメンは今回が初体験。
個人的にはスタカレーを食べられる状況でスタカレーを頼まないのは有り得ない。
天下一品のこってりラーメンと同じ心境だね。


イメージ 7
あんが麺にたっぷりと絡んで・・・熱い!辛い!熱い!辛い!
熱さと辛さで口の中はヒーヒーだ!


イメージ 8
でもウメェ!!
辛くて熱いけど美味い。

頭中の汗腺全開放で食べ進める。
同じあんでもスタカレーとは味わいが全然変わるもんだなぁ。


イメージ 9
さて、スタカレーにも行ってみよう。
セットということでハーフサイズとなっています。
もう見てのとおりの飾り無しの豪快な食べ物で、東南アジアの市場の屋台なんかで出てきそうなシロモノです。
これが一度食べると病みつきになってしまうんだなぁ。
好みは別れると思いますが、ハマる人はとことんハマります。



イメージ 10
久しぶりのスタカレーだ。
過去の記事を見返してみると、上尾井戸木の「娘娘 井戸木店」で食べたのがなんと5年前か!
ここはじっくりねっとりたっぷり味あわせていただこう。


イメージ 11
うん、辛い!
うん、甘い!
え、甘い!?
これはあんの辛さとご飯の甘さが絶妙にマッチしてるな!
個人的スタカレー評価としては、ジャンク度は低めで味のバランスは高めって感じだ。

そして固めのご飯はあんの絡みが良くてバッチリ。
くぁ〜、こりゃハーフサイズなんかじゃ物足りないよ!


イメージ 12
さらに餃子も付いているのが嬉しいところ。
あれ、お皿に書いてある名前は「娘々」なんだね。


イメージ 13
カリッと焼けててイイね。
スタカレー&スタミナラーメンで舌はヒーヒーなので、酢だけで頂くとさっぱりしてて美味。
なんだか「餃子には酢だけでいい」と感じるようになると、「ああ、俺もと大人になったなぁ」って気がするよ。



ふう、ご馳走様でした。
いやぁ、久しぶりのスタカレー、堪能させていただきました。
スタカレーは食べたくなっても一番近くで桶川なので、なかなか食べられないところ。
だから自分で作っちゃったりもするんだけど、やはり本物とは違うんだよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/hana2002/23856050.html
なお、スタカレーは各店毎に味が違うので、好みの味を探して食べ比べてみるのも一興です。


スタカレーの過去記事
http://kagoharawalker.com/?s=%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC&x=0&y=0


なお、娘娘までの行程行程は以下で。
「TOKYOエンデューロ River Stage 2014 in 彩湖・道満グリーンパーク」の試走に行って来た その2
http://cycle.kino92.com/2014/02/17329.htm



地図


にほんブログ村
  

籠原・熊谷・深谷周辺の情報
http://kagoharawalker.com/images/title100px.jpg
籠原・熊谷・深谷周辺の情報 カゴハラウォーカー

http://kagoharawalker.com/images/KWCC_head400.jpg
カゴハラウォーカーCC [籠原歩人自転車部]

http://www.kino92.com/img/kino92banner.gif
籠原の不動産屋さん 紀ノ国商事株式会社


http://karate.kino92.com/image/banner88x31.gif
本庄・前橋・熊谷 空手道洲道館

http://kendo.kino92.com/img/banner88x31.gif
籠原の剣道教室 籠原剣友会
今日は私用で籠原→赤羽→藤岡と行かなければなりません。
200km走行コース、車の運転が必ずしも好きではない私にとって、これは結構キツイ。
しかし、そこは発想の転換、地元以外で美味しいものを食べれるチャンスじゃないの!


「どこで食べようかなぁ?一人だから好きなところへいけるぞ」
「大宮市場の高はしで海鮮丼かなぁ?」
「川口の北海水産で鯨の定食もいいな」
「いやいや上尾の半田屋でチキンカツカレー大盛りに挑戦するか」
美味しい妄想が頭の中でフル回転です。


そんな事を考えながら17号を上ると場所は桶川、時間はちょうど11時半。
そこでひらめいてしまいました。
「ちょうど桶にゃん(桶川娘娘)が開いてる時間じゃん!」
その場で半年振りのスタカレーに決定。
海鮮丼も鯨定食もチキンカツカレー大盛りもキャンセルです。


到着したのは11時45分ごろですが、当然店内はすでに満席で、外には4人待ってます。
12時前なのになんでこんなことに?
桶川周辺の昼休みは12時前から始まるのか!?
「こンの食いしん坊どもがぁーー!!」
前回と同じく、自分の事を棚に上げて魂の叫びを放ちますが、わざわざこれを食べに来たんだからおとなしく並びます。
今回は15分ほど待ってようやく着席。


イメージ 1
今回はスタカレー大盛りと餃子を注文。
スタカレーについてはこちらをどうぞ。
大盛りは相変わらずのボリューム。
そして相変わらず美味い!
最後のほうは汗だくになるし、食べても減らないし、正直いって大盛りを頼んだことを後悔しました・・・
でも来ると大盛り頼んじゃうんだよなぁ。
写真を見直すだけで全身の汗腺が開く思いです。


イメージ 2
餃子は相変わらずの独特で不思議な味。
日本の標準的な餃子と違い、東南アジア系の味わいです。
八角の粉が入ってるのかな?
ご飯よりもビールが合いそうな感じ。


ちなみにスタカレーを先に食べてしまうと、舌が辛さでいっぱいになり、餃子の味があまりよくわからなくなります。
餃子を食べるときは炒麺(チャオメン:塩焼そば)と合わせるといいかも。


壮絶に満腹になり、汗だくで退店。
胃はパンパン、頭はクラクラします。
このジャンクでソウルフルなスタカレー、愛してます。
次回食べられるのはいつの日か。
イメージ 3





にほんブログ村
埼玉食べ歩き

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事