ここから本文です
はなゴンの中年まったり山登り
9月はしばらく籠の鳥?

書庫全体表示

11月5日は久々の日曜ピーカンという予報。これは出撃しないといかんでしょ。
若丹国境あたりの山を滋賀県側から登ることにした。

高島市営バス・足谷口BS付近の空き地に車を止めて7時前に出発。
このバスは一日3本しか走っていなかった。ここに来るまでの道のりも、このバス停付近も人家らしきものは見当たらず。コミュニティバスとはいえ厳しいものがありますなぁ。
イメージ 1

少し先に駒ケ岳への取り付きがあった。
もしかしたら標識ないかもと思っていたけど、簡単に見つけられてよかったなぁ。
イメージ 2

しばらくは植林帯の中、胸を突く急登。黙々と登っていく。
イメージ 3

傾斜が緩んでくると池原山605m。眺望は全くない。
天気は晴れの予報だったけど、朝からずっと曇りで青空は見えない。
イメージ 4

この先で林道らしき道に飛び出した。(右上の植林帯からここに出た)
この道は何処から上がってきたものなんだろうか?
イメージ 5

時折陽が射してきた。
イメージ 8

林道は稜線の左側に移ってそのまま直下を稜線沿いに登っていくようだ。
私は稜線の上を歩いていくことにした。
左側が植林、右側が自然林になっている。
イメージ 6

若丹国境尾根と合流。左の駒ケ岳方面に進む。
イメージ 7

この稜線には中央分水嶺高島トレイルの黄色いテープが巻かれており判り易い。
それでも歩く人はそんなに多くはないようだ。
イメージ 9

稜線は両側とも自然林になってきた
イメージ 10

栗も豊富。中身はほとんど食べつくされていましたけどね。
イメージ 11

この日初めて人とすれ違うと間もなく、
イメージ 12

駒ヶ池が見えてきた。稜線上の真ん中が窪地になって水が溜まっているって感じ。
イメージ 13

池畔に下りて一服ですな。
いい雰囲気ですわ〜♪
イメージ 14

神秘的な雰囲気の池ですなぁ。ここはなかなかいいね
イメージ 15

紅葉もちょうどいい感じ。青空だったらなぁ…
イメージ 16

イメージ 17

名残惜しいけど出発。
でも稜線の紅葉はまだまだ美しい。
イメージ 18

イメージ 19

樹間に見える山は方角的に百里ヶ岳でしょう。ぐるっと回らないといけないから遠くに見えるけど、今回はあそこまで行きたいよなぁ。
イメージ 20

この辺りはブナの森。癒されますな〜
イメージ 21


   つづく

この記事に

  • 山友さんに高島トレイル歩きたいとお願いした時、初めて案内してもらった山が駒ヶ岳でした、池にはモリアオガエルのデッカイタマゴがいくつもぶら下がっていました
    とっても素敵なブナ林が続きました
    下りは百合ケ岳への途中から木地集落へ急坂を下りて林道をテクテク駐車地まで帰った記憶があります

    mannmaruogojyo

    2017/11/6(月) 午後 10:52

    返信する
  • 顔アイコン

    この池は大好きです♪
    池に映った紅葉がきれいでした。

    田舎の猫・みけ

    2017/11/6(月) 午後 11:27

    返信する
  • ええ場所ですね。
    駒ヶ岳?京都の方になるんですね。
    ほんまに見事な紅葉です。最高どすな。

    はっさく

    2017/11/7(火) 午前 2:08

    返信する
  • 顔アイコン

    フナの森の黄葉、私も大好きな風景です。
    「ナイス」

    東北の温泉バカ

    2017/11/7(火) 午前 6:17

    返信する
  • こんにちは。
    栗にブナの実は、クマさんが食べた??
    色々な野生動物が棲んでいそうな場所ですね!!

    なお

    2017/11/7(火) 午後 0:18

    返信する
  • 顔アイコン

    今回はお一人ですかぁ・・・
    静かな湖畔の森の中、、、いい雰囲気です

    [ nadeshikokobuta ]

    2017/11/7(火) 午後 2:07

    返信する
  • 顔アイコン

    この池の周辺いいでしょ^^
    隙な場所です(*^^)v 探せば、面白いキノコたくさんあるよ
    やっぱり、紅葉はいいね^^

    [ yali3180 ]

    2017/11/7(火) 午後 3:55

    返信する
  • 顔アイコン

    おタケさん、私も池を見て6月あたりはモリアオガエルのタマゴが見られるんじゃないかと思いましたが、やはりそうなんですね。
    ブナの森も美しいし、季節を変えて再訪したい処ですね。

    はなゴン

    2017/11/7(火) 午後 8:33

    返信する
  • 顔アイコン

    みけさんも紅葉時期に行かれましたか。
    ここはお気に入りの山になりそうです。

    はなゴン

    2017/11/7(火) 午後 8:34

    返信する
  • 顔アイコン

    はっさくさん、滋賀県の北西部になります。
    ここは日本最西端の駒ケ岳ですわ。

    はなゴン

    2017/11/7(火) 午後 8:35

    返信する
  • 顔アイコン

    kenさん、池周辺はちょうど黄葉の盛りでした。
    行った甲斐がありました。

    はなゴン

    2017/11/7(火) 午後 8:36

    返信する
  • 顔アイコン

    なおさん、今年の山は木の実が豊富な感じがします。
    このあたり、動物の気配・痕跡は多数ありましたよ。久々に熊鈴つけて歩きました。

    はなゴン

    2017/11/7(火) 午後 8:38

    返信する
  • 顔アイコン

    nadeshikoさん、神秘的な雰囲気の池とブナの森に癒されましたね〜♪

    はなゴン

    2017/11/7(火) 午後 8:39

    返信する
  • 顔アイコン

    yaliさん、ここいいですね!おそらくまた再訪するでしょう。
    キノコもたくさんありましたが、毒か食べられるのか見分けがつかないもので。。

    はなゴン

    2017/11/7(火) 午後 8:41

    返信する
  • 顔アイコン

    ほんと、青空じゃないのが残念でしたねえ。山の雰囲気が、はなゴンさんが毎年秋に行っていた奥多摩の奥の方の山にちと似ていますな? 池があるってことは、この辺りは雪が多いんでしょうかね?

    [ cha*m*n2cha**an2000 ]

    2017/11/8(水) 午前 0:08

    返信する
  • タイトルから、中央アルプスまで足を伸ばされた!?と勘違いしてしまいましたが、全国駒ケ岳チェーンの最西端でしたか。
    駒ケ池の風景、直前のお記事の写真では、信州あたりの、標高がもっと高いところのように見えました。
    青空に越したことは無いですが、この曇天も初冬の雰囲気が出ていて、個人的には好きですョ。
    他意は無いのですが、今回はお独りでの登山だったのですか?

    [ Kitaro ]

    2017/11/9(木) 午前 1:29

    返信する
  • 顔アイコン

    池も稜線もブナの黄葉がいい雰囲気ですね。
    関西はまだまだ黄紅葉が楽しめそうですね。
    駒ヶ岳はあちこちにあるんですね!
    ここが最西端ですか。

    nincabe

    2017/11/9(木) 午後 2:31

    返信する
  • 顔アイコン

    ちゃっぷさん、青空は時折しか覗かなかったのですが、おっしゃるとおり、ここは奥多摩タワ尾根に雰囲気が似ています。日本海にも程近く冬場は雪で埋もれます。手強くなるかもしれませんね。

    はなゴン

    2017/11/12(日) 午後 6:26

    返信する
  • 顔アイコン

    Kitaroさん、ここが最西端ということは、駒ケ岳は東日本に固まっているという事なんでしょうね。何処から見ると馬に見えるのかは判りませんでしたが、若狭側からのような気がします。
    この雰囲気も良いには良いのですが、やはり紅葉には青空と陽光が欲しいのがホンネではあります。。
    今回も単独ですヨ。私は元来孤独を愛するオトコですから

    はなゴン

    2017/11/12(日) 午後 6:31

    返信する
  • 顔アイコン

    nincabeさん、樹相が良いですよね。タワ尾根に通じるところがありました。駒ケ岳っていったい何座あるんでしょうね?
    こちらの山の紅葉もそろそろ終わりでしょう。

    はなゴン

    2017/11/12(日) 午後 6:34

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事