愛犬ハナコと一緒・・・

私の日常の身辺雑記をブログに書き留める、そして1年分をまとめて「私家版の本」にすることを楽しみにしています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

               ご苦労様、コロナ君、そしてようこそ、パレット君


車の買い替えをした。
新しい車はスズキのパレットである。
今までの愛車は平成4年9月に買ったトヨタのコロナ、その2000ccであるから車暦は17年と言うことになる。
いや〜、私自身、途中で買い替えを考えたこともあるが、そのうち、そのうちで年月が経ってしまっての今日ということで、当初はコロナをここまで乗るとは考えてもいなかった。
まあ人間的に言うと、「長寿を全うした」という感じでもある。
今回のスズキのパレットに至るまでの私の選択、心の遍歴も他人様と同じような道筋を辿っての決定だった。

先ず普通車にするか、軽自動車にするかということが第一の分かれ目だった。
私が車を使うケースを大別すると、その一は、私と妻のショッピングセンターやホームセンターでの日常の買い物の足としての役割であり、日常の生活圏の下駄代わりという感じである。
このケースは週に1〜2回程度の車の運転というところだろうか。
その二は、私のゴルフのお供としてのお出ましであり、こちらは地理的には行きつけのゴルフ場がある千葉県から茨城県の県南地域という距離だろうか、年に4回程度の中距離の足である。
その三は、同乗者は妻と愛犬のハナコだけという家族旅行であり、私の田舎・松本への帰省であり、それと関東近県を歩く私の山歩きのお供である。
こちらは少し遠い距離を走るドライブということで、こちらも年に合わせて5回程度という感じである。
もうお気づきのように私の車のお出ましの回数も、そしてその走る距離もたいしたことのないレベルであり、従って軽自動車で十分という守備範囲といえる。
任意保険の契約で自己申告する「使用目的」は「主に日常・レジャー使用」なる所以でもある。

次は資金計画であるが、軽自動車の場合は150万円前後、普通車で200万円程度と踏んで臨んだ今回の買い替え計画だったし、年金生活の身、老後の不安定要素を加味すると車の購入費も、その後の維持費も安く済めばそれに越したことはないというのが夫婦二人の立場である。
これはもう、迷うことなく軽自動車に軍配が上がったのも自然の成り行きだった。

次の選択肢はどこのメーカーの、そしてどの車種、どのグレードにするかという決定場面である。
第一段階で我々の候補の挙がったのは、普通自動車では重量税も取得税も100%減税という今話題のトヨタのプリウスとホンダのインスパイアー、そしてコンパクトカーのタイプではトヨタのラクティスとホンダのフィットだった。
そして片やであるが、軽自動車ではスズキのワゴンRとパレット、それにダイハツのタントが何となく我々の好みの線に合っていた。
しかし、「普通」にするか「軽」にするかという選択肢において「軽」の道に進んだ我々の次なる分岐点は軽自動車の両雄、メーカーでは「スズキ」か「ダイハツ」かという選択に絞り込まれた。
軽はどちらも箱型、ワゴンタイプのそれであるが、今まではセダンタイプの車を乗り継いできた私が推薦したのは室内高のある空間と後ろの両扉がスライド式なところに魅力を感じたスズキのパレットである。
年をとると背中や腰をかがめて乗り降りをすることは難儀な場面が多い、従ってこの部分がスライド式であり、開口部が広く、ここの高さも確保されているワゴンタイプだとスムーズに乗り降りできる、らくらく出入りができるという考えである。
「維持費が安ければ・・・」というところに力点を置いていた妻、特に税金の高い、安い固執していた妻は、この車のフルフラットにアレンジできるシートが気に入ったようだ。
その理由を聞くと、災害などの非難時に体育館などの避難所生活は勘弁願いたい、そんな時にフルフラットならば自動車の中で足を延ばして寝ることができる、そんな生活空間が保てる、そこで避難生活が出来るからという理由だった。
そして、もう一つの理由は室内空間が広く、開口部が大きいから、もしも自分が「ヨイヨイの生活」になっても便利、好都合であるということだった。
妻は既に車椅子での生活に備えて、パレットに対しては福祉車両の役割も期待しているような節もあった。
私としては「何をか言わん」の話でもあったが、そこまで考える妻は先見性に富んでいる?それとも「超慎重派」?「超現実派」?

ブラックかブルーというボディカラーを頭に描いていた私だったが、ここは購入費を算段する大蔵大臣、妻の希望の通りのベージュとする、そして付属品は私の好みを少し入れて発注した「我が家の新車」は、大安ならぬ先勝の日の、本日・22日の納車となった。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

納車おめでとうございます!
こちらになさったのですね〜。以前の記事からどうなるのかと楽しみにしていました。
それにしてもよくお調べになって素晴らしいですね。
今後、周囲で車を購入する際には参考にさせていただきます☆

車も新しいと嬉しいですよね。

奥様の先見の目、現実的なところ、素晴らしいです☆
傑作です!

2009/5/28(木) 午前 10:57 applemama 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事