全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

先月に行ったレリダの田舎でごちそうになった、FIDEUA。

この辺りではよく食べられている、変わり種パエリア、パスタのパエリアです。
2センチほどのショートパスタをつかって、作り方はパエリアとほぼ同じ。
お米のパエリアより、こちらのFIDEUAのほうが好き!というひとも多いのです。

15人分の大きなパエリア鍋で作ったFIDEUA!
いか、エビ、貝がたっぷり入り、魚のストックで作ります。
最後に好みでアリオリソースをかけて食べます。


子供たちにも大人気の料理のようで、この巨大な鍋はあっという間に空っぽに!

お米のパエリアより失敗しないということなので、今度家で挑戦してみよう!

初きのこ狩り IN SPAIN

イメージ 1

イメージ 2

週末は初めてのキノコ狩りに挑戦しました!

この時期カタルーニア州では人気なレジャーのようです。

友人の実家、バルセロナから200キロほど離れたレリダの田舎へ。ワイン作りがメイン行事だったのに、最終日に朝早起きしてきのこ狩りに行きたい?との誘い。

もちろん!!早起きなんて苦になりません!

キノコ狩り楽しそう♪と結構気楽に考えていたのですが、始めてみるとこれがなかなか見つからない。
地元のキノコ狩り名人(勝手に呼んでいました・・)は次から次へなぜかキノコを発見。

私たちはただ散歩しているだけでしたが、彼は木の種類や土の様子でちゃんと茸がどこに生えてるか手に取るように分かるようです。

結局きのこ探しは、

きのこ狩名人「ハナコそこにあるよ!3つ!」
私「本当に!今とります!」

といったようなただただ言われて見つけるのがほとんどでした。

きのこ狩りも奥深いことを学んだのでした。

それにしても朝、森の中を歩きながら、きのこを見つけに行くのはなんとも清々しい気分。収穫も沢山できたし、美味しいきのこ料理をそのあと満喫できるなんて、なお嬉しい限りでした。

また機会があったらぜひ挑戦したい。今度はもっと自分で見つけられれば・・・。

虹がみえた!

イメージ 1

残業をしていたら、残っていた同僚が・・・

「お〜」との一声。

なにかとおもったらなんとバルセロナの街に大きな虹がかかっていました。
残っていたみんなで写真撮影。
(結構みんなデジカメ携帯していたのが笑えた)

ちょっとした虹ならあるけど、こんな完璧な虹は珍しい!


残業しててよかった〜。と心から思ったのでした。

ちなみに奥に小さく見えるはサグラダ・ファミリア。わかるかな?

イメージ 1

この時期にバルセロナにきたら、ぜひ試してもらいたいキノコ料理。

市場でも沢山の種類のキノコ類を見ることができようになりました。
今年は雨がよい具合にふって、豊作になりそうとか・・・。
日本では見かけない茸もたくさん!

この写真はセップ茸。イタリア語のポルチーニ茸として日本では知られていますよね?!
お肉料理のソースとして合わせ食べたり、グリルして、ソテーして食べても美味。
まさに秋を感じる料理です。

レストランでも季節料理としてよくメニューにでるので、ぜひ試してみてください!

料理する場合は一つだけ注意することが。
自然に土に生えているもの収穫しているからか、大きいキノコに白い虫が沢山ついていることが!
小さくカットしてよく見て食べましょう!
初めてこの事実を知ったときは愕然としました。あまりにも気持が悪いので写真は掲載できません・・・。

美味しいお土産

イメージ 1

日本も連休だったこともあって、日本から遊びに来てくれた友人達と賑やかに過ごしていました。

お土産のひとつ、とらやの最中!

日本料理がブームのスペインでもやっぱりこんなお菓子はスペインでは手に入りません!

日本にいると簡単に手に入るものが、こちらでは本当に貴重なものとなるんです。

あまりにも嬉しくて写真までとってしまいました。

美味しい〜感激〜!感謝の気持ちでいっぱいです。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事