女と男とアダルト・チルドレン

21世紀にふさわしい女と男のパートナーシップを考えます

トップページ

すべて表示

春の花の延命作戦終了

イメージ 1
今大のお気に入りのゴテチャ、奥のビオラは初めて種から育てた

イメージ 2
オルレア、花菱草が奥に一輪下向き

イメージ 3
スィトピー、奥にピンクの矢車草


スイートピーやゴテチャは6月末まで咲き続けてくれた。

前にスィトピーを7月までもたせて花を見ることができたことがあったので、今年も7月まで
咲き続けさせようと頑張ったが、6月25日までくらいたくさんの花や蕾をつけていたのに、
最終週に突然ばたりと花が消えた。7月までの野望はついえた。
頑張ったけどやはり難しかった。何をがんばったかというととにかく咲き終わった花が
種をつけないよう常に監視する作業が大変なのだ。咲いたらすぐに摘み取る。
鑑賞は室内で。たくさん咲くと家には飾るスペースもないので、近所の方や職場、友人知人にもらっていただく。花もその方が多くの方に見てもらえて幸せそうだ。
油断するとすぐに種ができるから、毎日観察が大変なのだ。
花は子孫を残そうと必死で咲き続けてくれるから、長く鑑賞できるのである。
子孫を残そうとする花の生命活動を利用して長く花をめでたいというよこしまな心である。

今年も忙しくて春の花アップできなかったので、今頃季節外れだけど春のお花達と名残を惜しみたい。
今年楽しませてくれた花達をアップします。
今年はパンジーも金魚草もポピーも初めて種まきした。(写真がない!)
矢車草やポピーやスィトピーは動画にしたのでアップできなかった。
ヤフーブログは、動画はアップできないのかな?

イメージ 4
ニゲラ(黒種草)

イメージ 5
ゴテチャは三袋も蒔いたので、切り花に大活躍してくれました。


イメージ 6春休み、孫ちゃんが庭の花達をコップに!
情操教育になったかな?
イメージ 7

イメージ 8


イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

その他の最新記事

すべて表示

インパチエンスの冬越し

2018/1/9(火) 午後 11:26

 とうとう、昨年12月植物の冬越しのために棚を買った。 ただでさえ狭い家の中に、本棚一つ増やすのは大変な決断だ。 でも、おかげでインパチエンスを切り詰めたりしなくてもそのまま棚に並べることができたので冬のこの時期もずっと大 ...すべて表示すべて表示

大晦日から咳がひどくなっていたが、新年あけるや否や数年ぶりの風邪の症状に参ってしまった。 前にインフルエンザっぽい風邪で病院に行ったのは何年前だったか思い出せない。 久々の強烈なインフルエンザ級の風邪である。とにかくしんどい。 ...すべて表示すべて表示

冬支度ー春秋咲の花の引っ越し

2017/12/4(月) 午後 8:36

ここ2〜3年、この季節は春夏秋と咲き続けてくれた花たちのうち、いくつかを選んで、家の中に入れて、冬越しさせる試みに忙しい。 ずっと咲き続けてくれた花たちのうち、このまま寒さでからすのが惜しい花がたくさんある。 特にインパチエンス ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事