全体表示

[ リスト ]

李忠成、おめでとう!

一瞬、時間が止まったかと思うようなきれいなゴールでした。

民族の言葉も話せる、日本国籍を持った在日朝鮮人が、ウリイルムで活躍する、そんな時代なのですね。
あなたの活躍は、韓国のマスコミも大きく伝えています。
当事者がどう思うかにかかわらず、これこそが民族教育のなせる業ではないでしょうか。

「朝鮮民主主義人民共和国」でもよし、「大韓民国」でもよし、「日本」でも「中国」でも「アメリカ」でもよし、
在日朝鮮人が在日朝鮮人として、世界を舞台に活躍するルーツをはぐくむ。

根がしっかり張っているから、どの方向にも自由に伸びることができる。
自由だから、自分で決めなくてはいけないから、悩むことも多いけれど、
だからこそ友人や、家族や、支えてくれる人々がもっと大切に思える。

当事者が意識しようとしまいと、それは民族教育なしにはありえないことなのだと、
日本の学校に通った経験のある私には思えるのです。

李忠成、おめでとう!
生意気といわれようと、なんといわれようと、もっとやんちゃに、もっと自由に、大きな空を力いっぱい羽ばたいてください。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

国籍がどうであれ、
誰がどう言おうと、

李忠成は在日の青年です。
誇らしいです。

2011/2/1(火) 午後 4:52 [ nagune ] 返信する

顔アイコン

民族教育ってなんですか?

2011/2/3(木) 午後 4:14 ずっか 返信する

顔アイコン

そうですよね、民族教育って聞き慣れない言葉ですよね。自分のルーツ(歴史)と民族の言葉とそれらを共有するコミュニティーの三つを提供できる教育のことです。在日朝鮮人の場合は「朝鮮学校」や「韓国学園」などを指す場合が多いですが、地方によっては公立の学校の中に「民族学級」が設けられたり、地域に在日朝鮮人の学びの場があったりすることもあります。

2011/2/7(月) 午後 3:37 [ han**1dro* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事