一粒(HANAL)出版/隔月刊『朝鮮学校のある風景』

『風景』は、ウリハッキョ(朝鮮学校)を記録する会の会員誌です。http://www.urihakkyo.com/

全体表示

[ リスト ]

『風景』51号 目次1

 
朝鮮学校の歩みをたどり 同胞社会の未来を照らす 『朝鮮学校のある風景』
2018年・年間購読(474849505152の6巻) 5.800(送料込み)
 
一般書店では取り扱っていません。
ご購読方法 
郵便局で 00150−3−190686 工房ウイル気付・「風景係」まで
年間購読料(5,800円・送料込み)51号(1480円+送料92)を振り込み
②入金確認後、DMでお届け
*お振込用紙に住所(マンション名や部屋番号など)を正確にご記入ください。
 
イメージ 1

*目次1
『朝鮮学校のある風景』51号 
2018年9年25日刊
A5版・日文・特大号311頁 1.480
51号・巻頭インタビュ アンニョンハセヨ
京都大 人間環境学研究科 共生文明学専(文化人類分野)竹田 響さん                      日本人として朝鮮校に向き合い社の閉塞感をえていきたい
 
『ぼくらの旗』のハングル版を出版したプム出版社 代表鄭美英さん                        
在日朝鮮人が体を記した作品で同胞社への理解を手助けしたい
 
インチョン(仁川)の幻想『ぼくらの旗の著者』 朴基碩 
 秘 話  帰国の道開かれる前に進のため上海由で祖へ シンギルン
 
 筆筆  朝鮮校周スト(201879)         
第九キャンプの反省会」/日の丸が見下ろす下での金曜行動/シンガポルの記者が取材に
暑さの中での試合/凄い! 淡路での美術部の合宿/先輩が語った旗への思い
九州明るい校飾る美術作品/9節慶祝大でうたう
 
と在日の生がうたう統一の歌 2018ウリトレin 京都 金淑子  
コラム  スッチャのこれ見っ〜け 互いを思い厳」守るそれが私たちの統一
 
ソウルで在日、朝鮮校を語る 在日三世の聖公大チョギョンヒ授 
ただ、自由に自分の、故に行きたいだけなのに 朴美順                  
 
東京チェサム(第三初級)新校建設物語②   金日宇
での最後の終業式/に感謝! バザ&夜/仮校での新生活
民衆新聞創刊に初代校長の記事/金昭子先輩の訃報/引っ越しの助っ人に
引っ越し作業最終日始業式前日の登校/仮校での緊張味の始業式
百倍い運動場で?/雨の日・滞在時間七分!
といいお別れできました。               
寄稿ハラボジ顔のトテンポ 新校建設を前に 金柱宇 
壌発新校建設の吉報に心ときめきます 金圭蘭  
*目次2につづく

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事