hana hana hana ❀花が咲く❀

広島のフレブル。hana♀12歳(2006。10。14)元気で!食いしん坊の♪お肉大好き〜美魔女BUHI目指してます!

はなが残した事。。。。。。

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


はなが肺炎の時にリースしてた酸素ハウスについて。
酸素ハウスを使ってるお友達がいるので少しでも参考になればと思います。

酸素ハウスの一番の問題は温度管理。
密封されたボックスの中なんで今からの季節は暑いです・・・
酸素ハウスの説明では、凍らせたペットボトルを酸素ハウスの中に入れると書いてありましたが
それでは、あまり温度が下がりません。

色々と試した結果〜
酸素ハウスの上にアルミのクールボードを置いて、
その上に凍らせたペットボトルや保冷剤などを置くのが一番効果的でした。

フレブルの場合は夏の酸素ハウスでの留守番は無理だと思います。

イメージ 2



前に酸素ハウスのレンタルは保険適用とブログに書きましたが
我が家は保険適用になりませんでした。

保険適用の為に用意するものを保険会社に電話で確認を取って必要な物を聞いたら
①病院の先生の指示を書いてもらう(日にちはいつでも良い)
②病院の判
③主治医のサイン
↑を酸素ハウスの領収書の裏に書いてもらうことでしたが・・・・
問題は①(日にちはいつでも良い)がいつでも良くなかった
診察してもらった日は、保険を使ってるので使えないとの事でした。
酸素ハウスの領収書の日にちは診察してもらってない日でしたがダメでした。

はなが調子が悪くなって保険を使えば使うほど、保険会社の対応が悪くなった気がします。
でも、保険には入ってて良かったです。70%の保険だったのでかなり助かりました。
鍼は保険対応でした。
漢方も保険対応。
外の漢方は保険を使えませんでした。



今更ながら、はなはよく頑張ったなぁ〜って思います。



イメージ 1


ランキングに参加してます
    ココをクリックお願いします〜! ✿はな✿

イメージ 3


イメージ 4


開く コメント(0)


1年前〜平成から令和に代わるなんて思ってもみなかった頃。

5月1日。はなの下垂体腫瘍が見つかった日。
ずっと食欲がなくて・・・・たくさんの病院をまわって、ずっと原因不明だった病気。
悩んで受けた無麻酔CT。

この無麻酔CTは凄かった。
金額的には全身麻酔でMRIやCTを撮るのと同じくらいで
完全無麻酔で、しかも私が見たCTやMRIの中では1番画像が奇麗だった(3D)
もっと早く、撮ってたら!っていつも思う。

ごめんね・・・・・はな。
はなを失いたくないから・・・・悩んで悩んで、色んな治療をしたけど
結局私達は、はなを苦しめる治療しかできなったのかも・・・・



イメージ 1



もう、この頃は大好きな海行っても歩けなかった。

今月12日で、はなに会えなくなって3か月。
やっぱり、寂しさは癒えない。
少しずつ、泣かないように普通に生活できるようになってきたけど
涙か出ない日は無い。

悲しみに波があって・・・・凄く悲しくてどうしようもない日がある
今更ながら、なぜ?はなは居ないのかと考えて?
家の中で『はな〜』『』はな〜〜〜!!』って叫びまくって
涙が止まらなくなる・・・・

やっぱり一番大きいのは後悔。

はなは、どんな気持ちだったんだろう?



イメージ 2


ランキングに参加してます
    ココをクリックお願いします〜! ✿はな✿

イメージ 3


イメージ 4




開く コメント(2)

眼科。。。。。。。


はなの49日の日に、やっと眼科にもお礼を言いに行けました。
最期の半年間の間は、休みの日以外はほぼ毎日通ってた眼科。
目だけは、ちゃんと治してあげたかった。

はなが通ってた眼科は広島に住んでたら知っている人も多いと思います。
広島市内にある『うえおか動物病院』です。

このの先生は、真面目なので怖いと思う人も多いと聞きますが
凄く優しくて、目に関しては大学病院より治療が出来る先生です。

はなは水晶体が飛び出たときも、時間外なのに直ぐに対応してくれたし
何よりも寝たきりの歩けない・・・・はな
普通だったたら目なんかどうでもいい思われてもしかたない状態のはな
本当だったら瞼を縫う治療なのに『この子に痛いことをしたら可愛いそう』と
何度も何度も外れるのにコンタクトをアロンアルフアで止めてくれました。

そしてお礼に行った時も、思わず色々思い出して私が涙が止まらなくなったら
先生も涙ぐんで・・・・・はなが凄く頑張ってたからって言ってくれてました。
はなは本当に病院の先生には恵まれて幸せだったと思います。




イメージ 1




今回、病院名を出したのは広島近辺の人には
目の病気をした時には行ってほしいからです。

私は目に関しては、うえおか先生がダメだと言えば
セカンドオピニオン無しで諦めようと思ってました。
それくらい、腕がある信頼できる先生です。




イメージ 2

ランキングに参加してます
    ココをクリックお願いします〜! ✿はな✿

イメージ 3


イメージ 4






開く コメント(2)


昨日の続きです。

病院で先生と看護師さんに『はなちゃんに教えて貰ったことが沢山ある』
治療方法や薬の出し方とか色々と〜って言ってくれました。

はなが食べれない動けないでも一生懸命に生きた7か月。
はなが頑張った意味があったんだと、はなが頑張った事で救える命が1つでもあれば
と思うと涙が出るほど嬉しかった!

はなはみんなに忘れて欲しくないから、誰にも出来ない生き方をしたのかなぁ〜。



はなの笑顔は最強だった❤
イメージ 1


ランキングに参加してます
    ココをクリックお願いします〜! ✿はな✿
イメージ 2



イメージ 3


開く コメント(0)


49日に、やっとホームドクターの所へ挨拶に行けました。
凄くお世話になったので、早くお礼に行きたかったんだけど
ほぼ1年近く〜毎日はなと一緒に通った病気に行くのは・・・・
辛過ぎて行けなかった。

はながいつも診てもらってた時間(病院が終わる時間)に病院へいくと
いつも診てくれてた看護師さんが〜私の顔を見て悲しそうに笑いながら(きっと泣かないように笑ってたと思う)
『ちゃんと食べれてますか?』って優しく聞いてくれて『はなちゃんカルテ用意します!』
って〜はなは生きてる時のように言ってくれて、涙が出たけど凄く嬉しかった。

そして〜毎日はなが診てもらってた診察室へ
院長先生と看護師さん、私とはな父、はなは居ないけど・・・・
診察室には、笑顔のはなの写真があります。
わたしが、今年に入って院長先生や看護師さんがはなの辛い顔弱った顔しか見てないので
はなはこんなに可愛く笑う子だったと、渡した写真を診察室に飾ってくれてました。

なんどもココに書きましたが、はなは〜このホームドクターで良かった。
色んな治療については後悔はたくさんありますが。
はなは、この病院で診てもらえて幸せだったと思う。

私がホームドクターについて思うこと。
それは、ホームドクターは凄い技術のある名医が良いわけでは無いと思う
ホームドクターは人間性だと思います!
喋れないワンコを見てもらうのだから、飼い主が信用できる先生に診てもらうのが一番。
どんな小さなことでも相談に乗ってくれることが必要です。

特に病気が重ければ重いほど・・・人間と違って治療方法が無くなります。
そんな中でも、はなのホームドクターは真剣に色々と考えてくれました。
色んな専門医も紹介してくれたし、我が家が他の病院で診てもらいたいと言えば
快く送り出してくれて、その後〜その病院でどんな検査をしたか?どんな薬が出たか?
他の病院の事も真剣に聞いてくれてアドバイスもくれました。

はなのホームドクターの病院名は書きません。
それは、ホームドクターは色んな病院をみて探してほしいから
だぶん、ほかの人がココ病院の先生良いと思うかはわかりません
ホームドクターは人間が気が合う合わ無いかが大事だと思います。
専門的な事を求めるのなら、専門医に診てもらうのかが一番。

はなもココの病院にたどり着いたのは8歳の時です。
最初は健康診断から始まりました。

院長と看護師さんも、はなが繋いでくれた大切な縁。
大切にしたいと思います。



イメージ 3



はな〜〜今年はお花行けてないよ・・・・・
はなが居ない桜の季節は悲しいね〜。



イメージ 4



ランキングに参加してます
    ココをクリックお願いします〜! ✿はな✿

イメージ 1



イメージ 2



開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事