雑草日記

bc54d72b5d4381c0ea7bffe98ecf7e5a3dd23d

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

桜山公園のろうばい

蝋梅 その5(蝋梅記事の最終回)は
桜山公園の蝋梅です。
イメージ 1



ロウバイ(蝋梅)
<学名:Chimonanthus praecox (L.) Link>
ロウバイ科 ロウバイ属 広葉の落葉低木

冬桜で有名な鬼石の桜山公園ですが、沢山の蝋梅も見事です。
イメージ 2
花の芯が褐色の基本種ですがたくさん植えられていてよい香りに包まれていました。
イメージ 3
未だまだ植え広げしているようでした。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
お訪れる人も少なくゆっくりと楽しめました。
イメージ 7

開く コメント(0)

基本種 ろうばい

蝋梅 その4 は
基本種 と呼ばれるものです。

ロウバイ(蝋梅)
<学名:Chimonanthus praecox (L.) Link>
ロウバイ科 ロウバイ属 広葉の落葉低木

イメージ 1
撮影日 2019.01.13: 群馬県





原種から選抜や育種で園芸化されたものでしょう。

イメージ 2
黄色が濃く花も大きくなっています。
イメージ 3
花の真ん中が褐色になっているのが特徴です。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


開く コメント(0)

原種 ろうばい

ロウバイ(蝋梅)
<学名:Chimonanthus praecox (L.) Link>
ロウバイ科 ロウバイ属 広葉の落葉低木



バックの山は妙義山です。
イメージ 1
撮影日 2019.01.13: 群馬県




ロウバイの3つ目は
ろうばい の原種です。
イメージ 2
色がやや薄く
イメージ 3

イメージ 4
あまりぱっと開かないようです。
イメージ 5

イメージ 6

開く コメント(0)

素芯ろうばい

ロウバイ(蝋梅)
<学名:Chimonanthus praecox (L.) Link>
ロウバイ科 ロウバイ属 落葉低木


イメージ 7




日 2019.01.13: 群馬県
イメージ 1
ロウバイの2つ目は
素芯ろうばい  です。
名前のように芯が素・・・
イメージ 2
ロウバイの花は花の内側の花弁が暗紫褐色を
していますが、
素芯は花の内側(芯)も黄色く素になったものということで
素心蝋梅といわれる品種です。
イメージ 3
花弁がやや長めです。
イメージ 4
花期は満月よりわずかに遅いぐらいで今盛りでした。
イメージ 5






花を横から見ると満月との違いが良く分かります。
イメージ 6

開く コメント(0)

満月ろうばい

ロウバイ(蝋梅)
<学名:Chimonanthus praecox (L.) Link>
ロウバイ科 ロウバイ属 落葉低木


今年も、群馬県 安中市 松井田にある『ろうばいの郷』に
行って来ました。
イメージ 1
撮影日 2019.01.13: 群馬県
蝋梅は17世紀に中国から渡来した植物です。
香りの良い黄色い花が青空に良く映えていました。
イメージ 2
4種類の蝋梅が植えられています。
原種基本種素芯ろうばい満月ろうばい



まずは「満月ろうばい」についてです。
イメージ 3
園内で最も多く植えられているのが満月ろうばいです。
イメージ 4
花弁全体が黄色いものを素心ろうばいと呼びますが、
素心の中でも花弁の先が丸いものが満月です。
イメージ 5
開花時期は早めで暮れから咲き出します。
イメージ 6





蝋梅の名前の由来は、
蝋細工のような透明感のある梅に似た花を咲かせるから
という説と、
陰暦の12月(臘月)に咲く梅に似た花であるから
という説があります。

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事