新車・中古車

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]

家で気軽に、クルマを探せたらいいな〜
どんなクルマがいいかわからないな〜
好きな時間に好きなだけ比べて選びたいな〜
 
そんなあなたに朗報です。
ネットがあればいつでもクルマを探せるサービスを始めました。
 
オークションエージェント」とは
業者専用の会員制オークションに出品される車両から、
お気に入りのお車をご購入できるサービスです。
 
お客様、専用のIDとパスワードを発行しますので、
まずは、お名前(フルネーム)のみをhananoi3335@gmail.comまで
お気軽にメールを送付ください。頂きましたメールアドレスは
IDとパスワードを発行の手段にのみ、使わせていただきますので
安心してメールを送ってください。
1両日中(弊社営業日)に専用のIDとパスワードを発行します。
 
オークションエージェントに http://agent.car-hiroba.jp/
アクセスいただきIDとパスワードを入力してログインしてください。
 
イメージ 1
 
 出品されるクルマは毎週約5万台!!
国産車から輸入車まで、ほぼ全メーカーのクルマが
毎日各地で開催されているオークション会場に出品されます。
中には、とても希少価値の高いレアなクルマなどの出品もあるんです。
 
オークションエージェントに掲載されている期間は
オークション開催前の1〜4日間と短いので
お目当てのクルマを見逃さないようにチェックをしてください!
 
お気に入りのクルマが見つかりましたら
気になるところ(クルマのキズや凹み、購入金額など)を
弊社までお問い合わせください。
画面上からご質問を入力してワンクリックだけです。
 
希望にピッタリ合ったクルマを、プロの厳しい目でチェックして
オークション会場からクルマを購入してきます。
 
まずは、お気軽にID。パスワードを発行して
ログインしてみてください。
 

エコカー補助金、復活

すでに各メディアでも報道されていますので
皆さんもご存知かと思います『エコカー補助金』
 
このエコカー補助金が復活したこともあって
今新車の販売が好調となっているみたいです。
 
ところが予想を上回る反響のため
意外と早い段階でエコカー補助金、終了してかもなんです。
 
去年12月から今年2月までの新車販売台数は
乗用車だけで、およそ115万台。
で、前年の同時期に比べて37%も増加している模様です。
 
補助金の申請受付が開始された4月2日の時点で
すでにおよそ130万台が補助金の申請対象となっているという試算もあり
そうなると交付額が1100億円にのぼってるという可能性もあります。
 
今回のエコカー補助金では、およそ3000億円の予算が組まれていますから
現時点でその3分の1をもう消化してしまっているという計算になります。
 
でさらに前回と同じく、予算上限に達すると
申請を締め切ることになっていますから
来年1月末の期限を待たずとも、
早ければ夏から秋ぐらいに終了してしまう可能性も十分あります。
 
前回のように追加延長が行われるかどうかは
現段階でははっきりしません。
 
また車種によっては納車まで数ヶ月かかる場合もあります。
 
今新車の購入をご検討されている方は、ご相談ください。
 
 
『エコカー減税』この春以降も延長されることのなったのを
皆さんご存知でしょうか?
 
でもこの延長にともなって、その内容がいくらか変更されています。
そこで今日は4月1日から始まる新しい『エコカー減税』についてです。
 
 
まず、これまでの『エコカー減税』では自動車重量税や自動車取得税が
100パーセント減税、つまり免税されるのがハイブリットカーや電気自動車など
いわゆる次世代自動車と呼ばれるものだけでした。
 
しかし今後はガソリン車でも新しい燃費基準、
平成27年度燃費基準を+20%、
または従来の平成22年度燃費基準を+50%達成していれば
免税されるということになったんです。
 
 
次に自動車重量税と自動車取得税が減税されるケースです。
こちらも平成27年度燃費基準を達成していれば50%
+10%達成していれば75%減税されます。
 
 
イメージ 1
ただし燃費基準は以前よりも厳しくなるため
これまで減税の対象だった車種やグレードが
対象から外れてしまう可能性があるんです。
 
ということで、もし今購入をご検討されている車が
あるという方は今後も減税の対象になるかどうか
お気軽にお問い合わせください。
 
 
 

スズキ アルトエコ 発売…燃費30.2km/リットルでガソリン車トップ

 
スズキとダイハツの第3のエコカー「ミライース」が競い合って、
お互いの技術が向上していくことは、良いことですね。
 
あとはトヨタ自動車のJC08モード35.4km/リットルを達成する
ハイブリッドカー『アクア』がいくらで発売されるかが楽しみですね。

フラワーエコパック

松戸市のT様に「フラワーエコパック」の新車6ヶ月目スケジュール点検と
オイル交換でタントカスタムをご入庫いただきました。
 
イメージ 1
 
「フラワーエコパック」とは・・・
新車車両代金、登録費用、税金、保険料等と、車検やオイル交換をはじめとしたおクルマの維持に最低限必要なメンテナンスサービスをパックにしたマイカーリースです。(ガソリンだけはいれてください)
 
「フラワーエコパック」にすることで、支払いが一定になるため家計にやさしく、また定期的なメンテナンスをすることによって車の状態を常に把握できるので、お客様に安心して新車に乗っていただけます。
 
特に、主婦の方や働いている女性の方に人気です。
 
詳しくはまた後日UPさせていただきます。
 
 
 

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事