でんすくさんのブログ

ブログ始めました!日々の出来事を綴っていきたいと思います。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

掻く癖

以前も、記したことがありますが、アトピーである私。
 
結構重症です。今は食事療法で比較的落ち着いています。
でも、食事療法にたどり着くまで、薬物療法で体を傷つけ、
その部分は治りません。ただ、その時味わった不眠症からは
抜け出すことができたので、気分はすっきりしています。
 
しかし、まだ、抜け出しきれない部分が。それは掻く癖です。
掻かなければ、体のかゆみは我慢できる範囲。でも、掻き始めると
それが、倍増!!少し理性が効かない状態に・・・
 
そして、最近自分を分析すると、何となく爪で皮膚に手を持って行きポリポリ
それが引き金になり、本格的に掻いてしまう結果になると判断。
これを反省に最近、皮膚に手を持っていったさい、手のひらでさするように
心掛けています。また、さするときも皮膚の線に沿って行います。これが、
結構重要です。
 
ここ一週間自分の中でこのキャンペーンをやっていますが、割と効果を
感じます。もちろん、絶対掻かないと言うことは不可能です。だって、かゆいの
ですから。でも、以前よりは軽減しています。呼吸法等を駆使し、うまくさする
習慣を自分に固定させてたいです。
 
これで、もうちょい体が楽になればな。なんて、思っています。

この記事に

開く コメント(6)

自転車

今回は、自転車の関連話。
 
毎週、自転車磨きとタイヤ圧の管理は欠かしません。
一週間乗ると、自転車に埃や汚れが付きます。少し、面倒だなと
思うときもありますが、汚れているのはあまり好きではありません。
そして、自転車を磨いた後、心がすっきりします。このような、
週末を何度も繰り返していく内に、毎週行う部屋の掃除も丁寧に
なりました。ぴかぴかに掃除をするわけではありませんが、以前より
埃などを拭き取るようになりました。この時もまた、掃除後は気分が良いです。
 
この、自転車効果は以外でした。
自転車の方は、グリップ、ペダルを交換しさらに愛着がわいています。
私の自転車は、クロスバイクの入門車であり、それほど高価ではありません
(ママチャリよりは当然高価ですが)。これからも、大切に乗っていきたいと
思っています。
 
では、また

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

靴下

「足が寒くて、眠れない」こんな経験ありませんか?
末端冷え性の私は、たまにそんな夜が。就寝前、部屋を暖め
寝床に入っていますが、足はすごく冷えやすい。朝方、足が冷えて
目が覚めてしまいます。
元々、私のようなアトピーを持ちは冷え性が多いそうです。
 
そして、昨日。とても寒い夜。布団に入っても足がいつになっても
暖まらず寝付けません。少し、足の指先を動かし血流を良くしようと
しても状態は変化せず。
これは、まずい。何とかしないと、と思案。「そうだ、靴下をはいてみよう」
と言う考えが頭をよぎる。今まで、布団の中で靴下は、気持ち悪い
のではという先入観。でも、先入観よりも試してみようという気持ちが
勝利。早速、靴下をはき布団に入る。すると、すぐに眠気が襲い眠りに
着くことができました。朝方に足が冷えて目が覚めることもなく、良質の
睡眠をゲット。これから、寒い日は迷わず靴下をはいて寝ることを
決心。何か心地よい気持ちになりました。
 
人間は血流が悪くなると健康を害しやすい。その小さな一部が解消
したようなもの。
「小さな幸せ」を享受。そんな出来事でした。

この記事に

開く コメント(0)

ピアノ

時間が空いたので更新!!
 
休日の午前中、良くピアノを弾きます。
といっても、うまくありません。クラシックは弾けない、それほど興味もない、そして、
無理して弾いたら苦しい。ただ、ピアノの音が大好きなのです。
昔ピアノを習っていた頃、あまり下手で嫌になり、それ以後は15年間ピアノに触れていませんでした。つまり、部屋には置物となったピアノがどっかと占拠。
 
しかし、転機が。4年ほど前、1年間デンマークに留学、そこで、たとえ下手でも音楽を表現し、楽しむデンマーク人の姿を目にしました。「あ〜それでいいのか、自分もやってみよう」心の中で、そんな言葉が。それから、休日に学校のピアノを自由に勝手にメロディーを作って弾いていました。もちろん、うまく弾けませんが、今まで「うまく弾かなければいけない」という縛りから解放されたような気がしました。
 
帰国して、すぐピアノを弾き始めました。今は、ジョージ・ウィンストンを好んで弾いています。最初は、とんでもなく下手ですが、何ヶ月もかけてうまく弾けるようになっています。今まで、弾きたい曲があっても、諦めていました。結局気持ちなのですね。
もっと、早くこのような気持ちを持てれば、良かったですけど・・・
 
でも、ジャズピアニストの小曽根誠さんも、言ってましたね。
「物事に遅すぎることはない」。これを胸にひめ、一生好きな曲を弾き続けたい
です。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

やっと

本当に久しぶりに更新します。
 
最近、毎週自転車でどこかへ出かけます。
地図を見ながら今週どこに行こうかなとウキウキ。
自分の自転車は一応クロスバイクという程度の自転車。
目的地はおよそ片道10数キロ、一時間ほどの道のりです。
少し、今は寒いですが1時間ほどの内に体が暖まってきます。
 
先日、日曜日は越谷レイクタウンに行ってきました。何かを買う
というのが目的と言うより、自転車に乗ることが目的。そして、
あまりスピードは求めません。タイヤの幅もクロスバイクでもっとも
太い38cc。当然スピードも限界が。ゆっくり舗道を走り景色を楽しみます。
あまり良くないのですが、イヤホンでお気に入りの音楽を聴きながら行きます。
これが、本当に気持ち良いのです。
日曜日も、のんびり自転車をこぎ目的地まで行きました。初めて見る景色を
堪能し時間も経つと疲れてきました。そろそろ、目的地につくのではという
場所まで来ると、本当に周りには何も無くなってきました。
その状態が少し続いたときに、遠くに大きな建物が目に飛び込んできました。
「あれだ」心の中で叫びました。
この瞬間が気分爽快。やっとレイクタウンに着きました。建物に入り色々
店を回りましたが、結局何も買いませんでした。2時間ほどいて、少し
暗くなってきたので帰りました。帰ったらおなかぺこぺこ。
おいしく夕飯を食べました。
 
自分にとって、自転車でサイクリングは自由に自分のペースで短い旅が
できるアイテムです。
これからも、毎週どこかに行こうと思っています。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事