全体表示

[ リスト ]

沖縄旅行(*^_^*)

少し前になりますが、3月の下旬に家族4人で沖縄旅行に行ってきました
 
2〜3年前からコツコツとマイレージを貯めたおかげで、セントレア→沖縄の往復、家族分の航空券がタダだったので そうでなければそんな贅沢は出来ません・・・・・。
 
ここ最近は子供たちもそれぞれ部活に入っていたり、野球チームに入っていたりと、中々家族そろって休日にどこかへ出掛ける事もなかったので、久々の家族旅行です
 
子供たちは飛行機が初めてで、ビビリのショータに至っては怖くて窓が開けられませんでした
 
飛行機は5回目だけど、いつ見ても飛行機から見る雲の上の景色って、天国に来たみたいで・・・・・ついつい見とれてしまいました(でも周りの座席の人は慣れているらしく、騒いでいる田舎者はうちの家族だけでしたが)
 
昼ごろ沖縄に到着。
 
そのままレンタカーで「旧海軍司令部壕」http://www.hotetu.net/sonota/090531kaigunshireibugou.htmlという施設に行ったですが、あまりの生々しさに、ハナの気分が悪くなってしまいました。
 
もちろん、戦争の話は私達やおじいちゃんから、また学校でも教わるのですが、むごい写真や、幕僚たちが手榴弾で自決した場所などを見て、気分が悪くなってしまったみたいです
 
これも良い勉強なので、しっかりと見ておくべきだと思ったのですが・・・・・娘はどうも色々な面で精神的に弱くて時々困ります。
 
 
それから沖縄名物の「沖縄そば」を食べに行きました。
沖縄そばでは有名店だという「御殿山」です。http://r.tabelog.com/okinawa/A4701/A470102/47000051/
 
ここは沖縄の古民家を使ったお店で、何と!私たちが座った座席は床が傾いていました・・・・・。
なので常に若干踏ん張った感じで座らねばならずお尻で踏ん張ったまま、おそばを頂きました。
 
 
イメージ 1
 
 
それから車で「首里城」へ向かいました。
 
「首里城」言わずと知れた、琉球王国時代のお城の跡です。
 
駐車場に車を止めて、歩いて首里城公園内を周りました。
途中には二千円札の裏に印刷されている「守礼門」があります。
 
 
 
イメージ 2
 
 
首里城の正殿は朱の塗り替え中でした。
 
イメージ 3
 
 
それから宿泊先の恩納村のホテルへ向かい、途中嘉手納基地の見える道の駅「かでな」で休憩しました
 
北海道で焼き立てトウモロコシを売っている様に、道の駅ではどこでも大概揚げたてのサータアンダギーを売ってます!
とってもオススメ めっちゃ美味しいです
 
↓嘉手納基地。 ものすごく広いです。
浜松には航空自衛隊の基地があるので、飛行機はあまり珍しくありませんでしたが
 
イメージ 4
 
 
夕方ホテルに到着。
 
その日は近くの古民家風の沖縄料理のお店で、色々な沖縄料理を頂きました!
ただ一つ困ったことに、沖縄料理のメニュー表はとても難解で
 
「本ソーキの甘酢あんかけ」とか「いまいゆのバター焼き」とか、素材が何なのかさっぱり分かりません・・・・・。
で、アグー豚や島豆腐、ジーマーミー豆腐(ピーナッツ豆腐)、タコライスなどなど、解読出来る範囲で注文しました
 
でもとってもとっても美味しかったですよ
 
二日目、万座毛、古宇利大橋と美ら海水族館へ行きました
 
特に良かったのは古宇利大橋。 絶景でした
 
イメージ 5
イメージ 6
 
 
予定では少し寄るだけのつもりが、ずいぶん長い事ここで遊んでしまいました
 
あんまりキレイで帰りたくなくなってしまいます。
沖縄の人はいいなあ こんなにキレイな海がいつも見られて・・・・・・。
 
沖縄ってどこか懐かしい感じがするんですよ。
 
昭和の香りがすると言うか・・・・・うちの近くに立っていたら、とっくに老朽化で壊されているような建物もまだ現役で使われていて、子供の頃の記憶に残っている街並みがまだそのままの姿でありました。
 
だから初めて来た所だけど、初めてとは思えない感じがしました。
私だけが感じた事かなと、ダンナに話したら、ダンナも同じことを言っていました。
 
北海道にも何度か言った事がありますが、もしも引っ越し出来るなら断然沖縄だなあ
 
 
それから美ら海水族館
 
イメージ 7
 
二日目はこのままホテルへ戻り、外へ食事に行く元気もなかったので、ホテルの「あぐー豚しゃぶしゃぶバイキング」を頂きました
 
三日目、「青の洞窟シュノーケル」を申し込んであったのですが、悪天候の為に中止。
 
やむなく「ひめゆりの塔」と「アウトレット」「国際通り」に行きました。
 
「ひめゆりの塔」は沖縄陸軍病院壕の跡に立つ慰霊碑です。
 
 
イメージ 8
 
ポカンと大きな穴が開いていて、ここが壕の跡だそうです。
ここは垂直な穴になっていて、実際には出入りに使えず、 出入りは他の穴からしていたそうです。
 
裏には資料館があり、ひめゆり学徒隊の写真や名簿、体験談の載った冊子などが展示されています。
館内で、実際に生き残ったひめゆり学徒隊の方の体験談のVTRが繰り返し流れていました。
その口から語られる話を頭の中で想像するのですが、それはそれは恐ろしいものでした。
 
初めは病院の簡易なお手伝いをすると言う話で連れてこられたはずが、実際連れてこられた沖縄陸軍病院では麻酔を使わない外科手術の介助や、死に瀕した兵士の世話などが主な仕事だったそうです。(VTRより)
 
一つ一つ、体験談を読み漁っていましたが、子供たちが「早く帰ろう〜」と
 
今の子って、私たちの世代よりもさらに戦争の話にはうといのかな・・・・・。
 
戦時中、私の父はまだ小学校中学年くらいでしたが、空襲にあい、家族バラバラになって兄と一緒に子供達だけで逃げたと、色々実際の話を聞いて育ってきました。
 
戦後からどんどん時間が経って、私たちが子供の頃よりもずっとずっと豊かな時代になって、戦争だなんて想像がつかないのか・・・・自分の子供があまり興味なさそうにしているのが不思議でした。
 
でも確かに、ここでず〜っと見学している訳にもいかず、アウトレットに移動しました。
 
アウトレット・・・・・・特別欲しいものもなく、お土産購入。
そこから市街にある「国際通り」へ。 お土産屋が沢山並ぶ繁華街です。
 
イメージ 9
 
ここでまたお土産をわんさか買い、そのまま那覇空港に向かいました。
 
3日間、ちょっと短かったです
沖縄は物価が安い?から、何泊してもホテル代はそんなにかからないし、もう少しゆっくりしたかったなあ
(ダンナ様の休みが3日しかとれなかったのでしかたないのですが)
 
沖縄に行った人に聞くと、オススメは本島よりも離島なんだそうです。
今度はぜひ!離島の方にも行きたいです!
 
またバリバリマイレージ貯めるぞ〜〜!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

沖縄旅行いいなーー
自分も行きたいけどなかなか行けない
それにしても家族みんなマイルポイントで行けるなんてかなり貯めたんだね

2010/8/21(土) 午後 1:37 [ dai*u*e_21*2 ] 返信する

顔アイコン

沖縄、いいですね。
私は行ったことはないのですが、
本土とは違う歴史と文化があるんでしょうね。
食事のメニューはまるで外国語ですね!

2010/8/31(火) 午後 2:13 inkycap 返信する

だいすけさん。
13万分です(*^_^*)今は前よりも貯めやすかったもので(*^_^*)
まだ2人で国内旅行する分くらいは残ってますよ!

2010/9/8(水) 午後 2:15 さくら 返信する

沖縄いいですよ(*^_^*)
もしも住むなら北海道より断然沖縄です!
名字も独特で面白いですよ。
「具志堅」「島袋」「金城」なんて名前が沢山ありました。

2010/9/8(水) 午後 2:19 さくら 返信する

顔アイコン

おおおお〜〜〜楽しそう(*^_^*)いいですね(*^_^*)わが家は受験生を抱えてこの夏旅行もなく(T_T)うらやましい〜〜

2010/9/11(土) 午前 8:32 kir*p*nncy*nn 返信する

きらぽんさん。
明日は我が身かな・・・中学に入ると、勉強のペースが小学校とは段違いでビックリしました。
うちの娘も塾を二つかけもちです(T_T)/~~~

2010/9/21(火) 午後 11:23 さくら 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事