全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全64ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ハッピーバースディ♪

イメージ 1


自分で買ってきて、半分は自分で食べちゃいました (@_@;)

開く コメント(3)

交通事故

イメージ 1

先週の土曜日、実家でいとこと遊んでいた花奈を迎えに行った帰り。

うちの最寄りの信号のある交差点は、夜11時過ぎると点滅信号になり、時々警察が取り締まりをしているのだけど・・・・この日も信号に近づくと、辺りに人影が見えたので、また取締してるのかな?と思ってました。

近くまで行くと、取り締まりどころではなく、黒の軽自動車が交差点の電柱に正面衝突してました。代行運転の車らしく、社名が入ってる車。

事故だと思い、車の運転席から覗き込むと、軽自動車の中でぐったりと倒れている男性二人、それを介抱している男性一人。

車から「救急車呼びましたか?」と慌てて聞くと、「まだ」との返事。

急いで危なくないところに車を止め、娘の携帯から通報しました。
「119」なんだけど、「110」に電話してしまい、慌ててワン切り(@_@;)

その間に花奈にダンナを呼びに行かせました。

状況を把握しないまま、とにかく早くと急いで電話したので、

場所は?
怪我人の数は?
怪我の程度は?
車の数は?
挟まれていないか?
意識はあるか?
何歳くらいで性別は?

など、基本的な事に即答できず、結構通報に時間がかかってしまいました。

場所は自宅近くの信号のある交差点
怪我人は三人で、二人(60才くらい)は意識があるが、とても動ける様子ではない。

うち一人は頭を切っており、切れた個所から顔面にかけて大分出血している。
うちもう一人は混乱している様子で、俺はもうダメかもなどと口走ったのでちょっとビビりました(@_@;)
痛い、痛いとウンウン唸ってる。
二人とも、自力で体を動かせる状態ではありませんでした。

最初、暗くて分からなかったんでけど、点滅信号の交差点でどちらかが赤信号で止まらず直進して来たみたい。
もう一台、軽自動車が暗い畑の中に突っ込んでました。

もう一人の怪我人は最初、怪我人を介抱しようとしていた人なんだけど、やはり怪我はしている様でびっこ引いて歩いてました。

通報した時に、私が把握できてない事をこの人に聞いたんだけど、動転していて話が的を得ず。

救急車到着前に旦那が来て、意識が朦朧とする怪我人の方に何か頼まれて、携帯で電話してる。

花奈にはもう一度家に戻り、出血箇所を圧迫した方がいいのではと思い、タオルを取りに行かせました。

その間、怪我人の二人の横について、「救急車を呼んだから、もう少し頑張って。すぐに到着するから」と声を掛けました。
何か他に出来ることはないかと思いましたが、私に出来ることはありませんでした。

じきに救急車が来たので、旦那にライトで場所の誘導を頼み、怪我人の二人の傍で救急車が来たからもう直ぐだからと一緒に待っていました。

後は救急隊の方の手際の良い事。
車から運び出し、電話で搬送先の病院を確認し、直ぐに搬送されて行きました。

も~どうなる事かと。
やれやれと家族三人でホッとしました。
その場に居なかったうちの長男は、一人ベッドの中でスヤスヤ熟睡してました。

それと花奈に旦那を呼びに行かせて正解でした。

なんせ田舎だから、周りに家がないこともさる事ながら、かなりの音がしたはずなのに、皆熟睡してるのか?
救急車が来るまで人っ子一人通らなかったんです。

後で警察の方に状況を二度ほど聞かれ、でも事故を目撃していた訳ではないので、答えることは少なかったです。
「信号は既に点滅していたか?」とか「通報した時どういう状況だったのか」とか。

後の話ですが、娘の携帯に位置情報を探索した履歴が。
スマホとかで通報すると、直ぐに位置が調べられる様になってるんですね。

先に主人が電話していた相手は、代行の会社の社長さんで、後から現場にかけつけました。

どうも代行の車に二人が乗り、うちの近くの飲み屋にお客さんを迎えに行く途中で事故にあったらしく・・・でも事故の状況を見る限り、黄色点滅の代行屋の車も徐行すべきところをしていなかった、もう一台の車は赤色点滅を無視したのだと思います。

あれから数日経って、怪我の様子が気になりますが知るすべもなく、大丈夫だったかなぁと少し心配です。

去年秋に、目撃はしていなかったものの、直ぐ目の前で子供がはねられて、その時も結構オロオロしてしまいました。

今度・・・あっても困るけど、せめて通報した時に直ぐに返事が出来るようにしたいなぁ・・・と思いました。

でも事故ってその場その場で状況が違うから、中々難しいよね。

花奈、「あ~ビビった~怖かった~!!」って。
二往復も夜中に家まで猛ダッシュしたので、直ぐにスヤスヤ寝てました。
この日は本当によく働きました。

私も寝たのは深夜二時。
どっと疲れました。事故は怖いです。私も気をつけなくちゃ・・・。

開く コメント(0)

肉離れ・・・・・。

もう一年も更新していませんでした。

相変わらず野球の送り迎えをしながら、毎日忙しく過ごしています。
ブログを始めたころ、幼稚園児だった娘と息子は、

娘→高一 息子→中二 になりました(*^_^*) 楽にはなったけど、若干寂しい気もします。

自分の時間が増えて、何もしないのは勿体ない!と、2年半ほど前からジムに通ってます。
最近そこで特にハマっているのがズンバ。
ダンスなんだけど踊り自体はさほど難しくなく、初めてから半年で体脂肪率が3%も減りました。

友達も出来たし(いつも会うおばさま方)、痩せたし、ジムが楽しくて、はりきって運動していたんだけど・・・・・・・。

筋トレプログラムの中で、もも上げをした瞬間。
ふくらはぎに硬球が当たった?様な痛みが・・・・・最初はひどく脚でもつったのかと思って休憩していたのだけど、一向に痛みが引く気配はなく、結果ふくらはぎの肉離れでした。

整形外科の先生に「しばらく出歩いちゃダメだよ!固定して静かにしててね!」と念を押されました。
しばらく歩くことが困難で、3日くらいは松葉杖でした。
翌日、息子の運動会にも行けず・・・養生してから早2週間・・・・痛みは殆ど引きましたが、まだびっこ引いて歩いてます。

息子には「よう!肉離れ!」とか、超バカにされるし(>_<)

やったのはふくらはぎなのに、なんで痛くない足首に青タン?って思ったら、実際出血した箇所から血が下がってくるからなんだとか。

十分すぎるくらい準備運動してからの肉離れだから、準備運動不足じゃなくて、筋肉疲労か歳かな・・・。

昨日の通院で、先生にまだ一週間は養生しなさいって言われました。
早く治らないかなあ・・・・・・・。



イメージ 1



開く コメント(8)

紅葉を見に京都へ

そこからまた自転車に乗り、裏道を通りながら大覚寺へ。
ここも真言宗の何とか派総本山。←歴史的背景をもっと良く勉強してこないと、付け焼刃じゃ理解不能。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 4
学業向上祈願のお札を書き込むハナ。
ご利益があれば、今度のテストで良い点とれるハズだけどね。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
お昼はとうに過ぎ、段々お腹が空いてきたので、「こい茶屋」さんで湯豆腐懐石を頂きました。
湯豆腐がと〜っても美味しかったです。
 
こんなとこ。
でも予約なしで行ったせいか、2時間近く食事にかかってしまい、時刻も既に15時半に。
そこから全力で嵐山方面へチャリをこぎます。
 
イメージ 7
 
ちなみに途中、坂道ではハナに置いていかれてしまいました。
自転車通学・陸上部の娘と、かたや四十路になろうとしている私では、やっぱり体力に差があるなあ〜(T_T)/~~~
立ち漕ぎはさすがにキツイです。
 
次はチャリで10分かからないくらいの所にある宝筐寺。
ここは英会話のお友達オススメのお寺です。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
質素で小さなお寺でしたが、またそれはそれで良かったです(*^_^*)
 
またまたチャリで今度は嵐山へ。
嵯峨嵐山駅へ自転車を返すため、混雑する道を縫うようにして走ります。
 
自転車を預けた後は歩いて渡月橋方面へ。
お土産を物色しているうちに、日が暮れていきました。
 
イメージ 3
 
帰りはJRで京都駅まで。
京都駅ったらすごい人でビックリ!!(@_@)
駅の土産物売り場は、18時頃のディズニーランドのお土産売り場と同じくらい混んでました。
 
人混みをかき分け、お土産の八ツ橋や千枚漬けを買い、やっと19時頃帰途につきました。
 
帰ってから「龍馬伝」を見たのですが、丁度二条城での大政奉還のシーンがありました。
 
二条城も行きたかったなあ〜〜〜〜〜〜(>_<)
 
まだまだ京都はまわりたい所が沢山あるので、来年もまた行きたいです(*^_^*)
 

開く コメント(9)

紅葉を見に京都へ

一昨日、11/21の日曜日に、娘のハナと一緒に京都に行ってきました。
 
普段、ショータの野球チームにかかりきりで、あまり構ってあげられないので・・・・たまには二人もいいかなと、この日ばかりは、送り迎え等々をダンナ様にお願いして来ました。
 
昔、若い頃にも一度行った事がありますが、移動中すご〜〜く混んでいた記憶があったので、今回はレンタサイクルで金閣寺〜嵐山まで行く事にしました。
 
多分道中10キロくらいあったけど、金閣寺〜嵐山までは全体的に道が下り坂なので、特に疲れる事もなく、またお天気も最高だったので、楽しくサイクリング出来ました(*^_^*)
 
一箇所目、金閣寺。
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
すご〜い人です(>_<)
外国人の観光客の方も沢山!
 
ここでお団子休憩した後はチャリンコできぬかけの道を通り、龍安寺へ。
 
龍安寺は石庭が有名です。
紅葉はまだイマイチだったかな。
 
とても不思議なのですが、同じ京都でも紅葉の色づき具合がお寺によって違うんですね。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
確か龍安寺のどこか(-_-;) どこだったかイマイチ思い出せないのですが、キレイだったので(*^_^*)↓
 
イメージ 1
 
次はすぐ近くの世界遺産 仁和寺へ。
仁和寺と言えば、頭に浮かぶのは徒然草の「仁和寺にある法師」
ハナに話して聞かせましたが、どうでも良さそうに「ふ〜ん」と生返事していました。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
段々、寺ばかりで若干飽きてきたハナ・・・・・お寺もただ拝観するだけではつまらないので、お寺の説明、歴史などを見ようとパンフレットを開けてみましたが、真言宗の何とか派総本山??
直ぐに諦めました。 その場でちょっと読むにはパンフ説明は難しい。(T_T)/~~~
 
 
画像の掲載容量を超えてしまったので②へつづく。

開く コメント(4)

全64ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事