ここから本文です
待ちに待ったbabyは5万人に1人の染色体を持った男の子。突然変異してうちにやって来たのには何か訳があるハズ。彼の目的やいかに?

水曜は朝遅く起きて登校し、最後まで学校で過ごせた。 その日は私の所用があり、ちょうど助かったのだが、 夕方もテンション高く、夜は早寝したが夜中何度か力と目が合った。 翌木曜は新学期初の参観だったので、早めに出ようと急ぎ準備。 力も早く起きていたので、もろもろいい感じで進んでいたが、 手が冷えていたのが気になっていた。 その後手汗もかいて、なんかあやしい感じ。 見ると、首筋に鳥肌が立ってる。 大丈夫か?と横にしてみていると、ぐぐっと力が入って弱くぴくつき。 発作様だ。 といっても弱いので、発作時薬を飲ますかどうか悩み、とりあえず水薬投入。 少量で一回では収まらず、続けて2回入れたら、スイッチOFF。 昼過ぎまで全く起きずに熟睡していた。 夜中起きずにすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 力効果で皆勤賞

    2017/3/18(土) 午前 0:08

    末っ子に力のような医療的ケアが多大に必要な重度障害がある子がいると、 多くの人に、ご家族は大変でしょう、と言われたり、そんな視線を感じるが、 確かに実際、大変なのは間違いない。 でも、力がいるからこそ、とても良いことも ...すべて表示すべて表示

  • 息子のけいれん発作対処生活がそろそろ3カ月。 娘二人は、えー、とか言いながらも、 早め消灯やテレビ視聴制限をほぼ受け入れ、大方協力体制。 発作状態の弟を目の前で何度も見ているから、ならでは。 我が家ではここ最近の日常 ...すべて表示すべて表示

  • 千羽鶴不要論

    2017/1/26(木) 午後 10:12

    千羽鶴が好きではない。 数人の中の一人の折り手として手伝う際の、あのノルマ感。 皆で集まって折るなら、まだ本来の目的に近いと思うのだが、 それぞれの折り手に折紙何枚かが配布され、 いついつまでに折ってくること、 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事