日本将棋連盟天童支部

天童の本当は良い悪代官です。

全体表示

[ リスト ]

初段になるために

初段になるたに必要なこと。

いろいろあるが、最近、最適な本が発売された。

それが、これだ。

イメージ 1


本間先生の詰め筋の本。

実戦詰め将棋だが、駒が余る問題がある。

詰め将棋は駒があまらないがルールだが、実戦では、ほとんど駒が余る。

これは、初段を目指すには、最適な本と感じる。

級位者は、ぜひ、自分で購入して、勉強して欲しい。

イメージ 2


この図は、先日の東北6県ジュニア団体戦、小学生の部。

清野君の対局だった。

ここで、清野君は即詰めで勝ちきった。(当然秒読み)

みんな、わかるだろうか?

これが、実戦詰め将棋だ。

正解は・・・書きません。

みんな考えて下さい。

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事