日本将棋連盟天童支部

天童の本当は良い悪代官です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

楢沢さん葬儀

楢ちゃんへ

今日、葬儀に参列しました。

楢ちゃんを慕っていた、将棋棋友が大勢。
県内各地、宮城、他県の方々。
100名に近かったでしょう。

イメージ 1


連盟本部より、谷川会長・島先生・環那女流の生花もありました。
そして、蒲田奥村さん、県連合会、新庄支部、宮城山形対抗戦よりも。

イメージ 2


イメージ 3


みんなが、楢ちゃんを追悼しています。合掌。


楢ちゃんとの付き合いは20年は越すでしょうか。

県大会での対局等。
将棋界への意見交換。
口論もあった。
お互いが、真剣に考えている結果だからでしょう。


私の一番の思い出は、宮城山形対抗戦の始まりです。

15年前、楢ちゃんより、突然の電話。
「今、宮城大坂さんと一緒で、山形宮城の対抗戦をやろう、と話しなったんです。」
「山形代表をお願いできませんか。宮城は大村さんで・・・」

悪代官「ほう、ほう・・・面白そう。了解、やりましょう。楢ちゃんが言うなら楽しいに決まっているよ。」
楢ちゃん「ははは・・・、そんなに簡単でいいのですか」
悪代官「楽しいことをするのは、良いに決まっているよ・・・・」

これが、対抗戦が決まった瞬間だった。
楢ちゃん、少し拍子抜けだった様子。
二つ返事でOKと思わなかったのだろう。

悪代官の本当の気持ちは、楢ちゃんが言っていることだから、間違いない。
常日頃の行いを見ているのだから。

信用とは、このようなことだろう。

それから、15年が経った。
対抗戦は、毎年参加者が増えている。盛会が続いている。
楢ちゃん、大坂さんの先見の明があったとこが証明されている。

今年の対抗戦は、8月末に開催される。

楢ちゃんの追悼大会だ。(何でこんなことになるのだろうか)

みんな、楢ちゃんを偲んで対局するだろう。

感謝の言葉しかない。

いろいろありがとう。
こんな言葉しか出ない、申し訳ない・・・。


悪代官も棋界発展に力を入れます。
これで、いいでしょうか。

変な意地のはりあいで、もめてる場合でないよね・・・・。

楢ちゃんが指導している小中学生より、言葉がありました。

イメージ 4

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事