女川出島のお祭り盛り上げ隊 ハンチャイ

40年前?からの夢の実現 〜架橋〜 に、ドキドキ blog.goo.ne.jp/panzukuri_mittsu/より移動

仏壇が、届きました。

2〜3ヶ月待ちと言われていたのでお盆に間に合うか、
心配しておりましたが。

イメージ 1



え?


梱包されたまま?

開く コメント(0)

祭りの名残り

私のポップコーン、
帰りの舟に急ぐ車から

落っこちたそうで (T ^ T)


で、
これ 持たされてまして。

野菜室の片隅に ひっそり陣取ってましたの、
知ってましたよ。

イメージ 1


誰かと
外でやりたかったけど。

ダッチオーブン
一人でiHクッキング

イメージ 2


3分で 出来ちゃいました❗
タイマー5分は多かった!

ダッチオーブン 使いこなしたいなあー

開く コメント(0)

新潟で 震度6

女川出島お祭りの際には 大変お世話になりました、
新潟のボランティア 「ませう」様より 全員ご無事との連絡を頂き 安堵しております。



昨夜 22:22 の地震。

仙台でも、大きく揺れました。

一階に降り、
外に出る?

え、 ジャンパー玄関に無いわ。
( 震災後は すぐ外に出られるように、家族一着ずつ ジャンパーを玄関にかけてました )
8年、喉元過ぎるとなんとやら。

近い、太平洋沖か?

と 想像は 外れて まさかの 山形沖⁈
それも、本土に近すぎ。

津波もあり のニュース

心配しました。



遠くから、心配しても 何も出来ない。

祈るだけ。



8年前の 東北大震災でも 皆んなそうだったんだなあ と あの頃に想いを馳せました。


また 宮城にくるといわれている 大きな地震に

何か備えてますか?

町内会は、入りましょうね。

開く コメント(0)

イメージ 1


女川に、行かないで ゲットしちゃった ♪
へっへへー

おっきいね〜!


あー、
ビール買ってないな


追記:

イメージ 2

イメージ 3

身も大きいのでした !

個人的に 身の大きいのは、あんまり好きじゃない。

おちょぼ口だし。
うそ
大味でしょ だいたい。

て!

ちゃんと味ある〜 ♪
濃い ❣

美味いぞ! 女川!

開く コメント(0)

ハプニングだらけですけどね ^^;

5月19日 日曜が 出島の出島区例祭。

初の試み。
前日から 島入り。

つまり
前日には移動しているので、
準備や作りものは 2日前まで
せめて 前日土曜の朝までに済ませなければならない。

だから、
得意の パンを前日に焼く とか
サラダを前日の夜に作る などは 出来なくなります。

しかし!
出島区婦人部に サラダやらないからね ってお伝えしましたところ、
「サラダ 食べたい」 んだって。

寺間区のご婦人からも、
「 本当は サラダ作りたいと思うんだけど 材料揃えるの大変なんだ 」 って。

うーん、じゃあ、やるかあ?
ハイ、やりましょう。
やるって決めたからやります。


前週 寺間区例祭には
前日夜に エルファロで レタスを洗っておき、
翌日現地で盛り付けしましたら
レタス傷んでましたもん (T ^ T)

盛り付け担当のユウは だいぶショックを受けていたもよう。


ボウル、ザル( レタス 5〜6個を ザブザブ洗う )
包丁、etc
結構 調理器具が増えました。
舟だし 車小さいし 荷物は減らしたいのにな。

トマトは 青めを買ったはずなのに、だいぶ熟して 切り置きは危険と判明。
( 寺間区の時は エルファロで切って パック詰めしたのですが クーラーの中が びちょびちょー )


まあまあ 地味な食べもの = サラダなんですけど 手間よ?


出島区では 何が起こったかというと!

お祭り当日の朝に レタスを洗ってザルあげ ちぎって、
トマトを洗って切り、
100人分のパック詰めも 当日朝にやろうという すごく危険な計画。

お祭りは 出島区ですが、宿泊先の民宿「いずしま」さんは 寺間区にあるんです。

土曜
今年 発足された 出島青年部( ‼ ) が、
本土 尾浦港まで 舟で迎えに来て下さり
出島港で島入りし
民宿まで 車に乗せて頂いたわけなのですが。

お祭りでしか使わないテーブルや椅子は 出島港の番屋に置いて行こうということに。
あ、そうですね。どうぞ そうして下さい。

番屋に着いて、
さっき飛んだ という 発泡スチールの蓋を探して戻ったりしてる間に
バンバン荷を降ろされてるぞ?

青年部、早すぎる! 笑
いやいや、朝の仕事のものは降ろさないでー?
説明足りないんじゃないの?

ほーら。
民宿で いくら探しても
レタスを洗う為に持ってきた うちで一番大きいボウルとザル、
トマトを切る包丁、
他 調理器具一式 全部ない‼

ウケる!

" キャンプの極意、足りないくらいが 丁度いい " ( ほんとか? )

集会所で サラダ作りの予定でしたが、
集会所から お祭り会場の場所まで 送迎は頼めない雰囲気?
( 島の人は少ないし 島外からの人だらけなので 車の数も限られ。)

なので、
予定を変更し
民宿「いずしま」さんの ご厚意で
朝食を出して頂いたあと
厨房をお借りして レタス洗いとトマト切りをさせて頂きました!
有り難い!

もちろん
ボウル、ザル、包丁( すごく よく 切れる! トマト切るのが気持ちいい! ) 、まな板 まで お借りしました。
大変助かりました。
ありがとうございました。

皆さまの親切が、
おもしろいハプニングになり、
民宿いずしまさんとの交流に
繋がりました ♪

そういう運命だったんでしょうね!

来年やるか 来るかわかりませんけど、
やる人がいたら もっと段取りよくやって下さい。

理想は
車をお借りして、
集会所で 寝泊まりさせて頂きたいですね。又は学校跡地?
( 飲んべえたちは 集会所の庭にテントとか 笑 )
出来上がり次第 自分たちで 会場に現地入りします。
送って頂ければ有り難いし 楽しいのですが ♪
自己完結の意識は大事。


さて

私が トマト切りをたのしんでいる頃、( 包丁の切れ味がよくって !! )
朝食会場は サラダ作り会場と化し

素晴らしい連携で
美しく 盛り付けされておりました 🤩

イメージ 1

イメージ 2


私は 一切 口も手も出さず 写真撮っただけ へへっ

朝食後の のんびりしたいひとときに働かされてるのに、
文句ひとつ言わず にこやかにサラダを作る。

この方たちは、神様ですか?
チームませう様 感謝しかありません。


1.レタスを敷き、
2.スライス玉ねぎ( 自宅で切って水さらし済み)、
3.同じく 紫玉ねぎ、
4.茹でてオリーブオイルを絡めたマカロニ (1.6キロ 自宅で 茹で調理 済)、
5.ハム(自宅で切って)
6.パプリカ( 〃 )
7.コーン
8.アマニ油入りドレッシング すりごま入りと黒酢入り ( 日本製粉様より 協賛 )

ね?


おまけ
ちっちゃなハプニング

新潟からのお泊まりボランティア一家、ちびっこちゃんに喜んでもらいたく 企画したらしい 夜の花火。

呑んだくれてから思い出した頃には、
ちびっこちゃんたちは 夢の中。

朝5時には 庭に出て、はしゃぐちびっこちゃん。

窓から 手を差し出し にこやか自慢げに 見せてくれたるは、

「見て見てー〜 ダンゴムシ (^-^) 」

な!
なんてかわいいんだ!

しょうがない、頑張っちゃうぞ



なるよね


あとで 聞いた話

ちびっこちゃんに朝、
線香花火2本 手に
「 こんなのあったよー 」 と 見せられ、
ちくっ と 胸が痛んだそうです 笑

大人だけで花火、ばれちゃったね⁈

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事