わんるーむらいふ

山梨県で犬の一時預かりボランティアをしています(^^)その様子をお届けします♪

長野県の子猫のこと+千葉でのこと

長野県の子猫ちゃん、あと1匹残ってましたが、
 
保護主さんが情がうつってしまったようで、親猫ちゃんとともに飼うことにしたそうです
 
すでに猫ちゃん3匹とワンちゃん1匹飼ってる方なので
 
全部で猫ちゃん5匹とワンちゃん1匹
 
ちょっと心配ですが、猫ちゃんたちにとっては一番幸せだと思うので、
 
頑張ってもらいたいです
 
 
とゆうわけで、長野県の子猫ちゃんは全員決まったということになります
 
 
 
 
 
 
 
話は変わりまして、今私は千葉でボランティアしていますが、
 
山梨では自分はだいぶ楽にボランティアさせてもらってたんだなぁと実感しました
 
 
 
私は自分が預かる子を必要があれば避妊去勢や歯石除去などをするくらいでしたが、
 
千葉では、自分が預かってる子だけではなく
 
センターにいる子もボランティアがセンターから病院に連れ出します。
 
 
交通事故でケガした子も病気の子も全部です。。
 
 
もちろんお金もボランティアの方が負担です。。
 
 
 
自分が引き出した子だけやってたら間に合わないくらい
 
収容数が多いということだとは思うのですが、ちょっとびっくりしました
 
 
 
 
今日、明日去勢と抜歯のために今日から術前検査で入院するシーズーの子を
 
センターから連れ出して病院に行ってきました
 
また明日違うボランティアさんが迎えに行ってセンターに戻します。
 
 
 
みなさん仕事もしててお子さんもいて忙しい方ばかりなのにほんとに頑張ってます
 
すごすぎます。。
 
 
 
全国のボランティアのみなさん、本当にお疲れ様です…
 
 

.


みんなの更新記事