ここから本文です
TroutJunkieなるままに、Handmadeを嗜み鱒…
2018年の岩手渓流シーズン終了。物作りと小物釣りを楽しみます〜!!

書庫全体表示

 
 
 
 


 
 
去年は震災で災害復旧。
 
 
有給なんてアリエナイ状況だった。
 
去年の秋田の夏サクラ解禁への釣行は、
散々叩かれた後の減水した川だったし…
 
 
 
 
 
5月31日の夕方に出発し、夜に現場到着!
 
既に2名の友が集い、前夜祭が始まっていた。
 
 
和牛と玉ねぎ炒め!
 
イメージ 1
 
源タレでぞうぞ!(笑)
 
美味しっ♪♪♪
 
 
 
 
宴は日付が変わる前に終演…
 
 
 

 
翌朝。
 
軽く一礼をして、入川。
 
イメージ 3
 
 
秋田の解禁にしては、やけに静かな朝だった。
 
 
それもそのはず。
 
 
水が悪い…
 
 
川漁師と会話を交わす。
 
 
聴けば、刺し網に1本も入っていないらしい。
 
 
ゲームセット!?
 
 
2人の友とは早い時間で別れ、各々が考える釣りを展開する。
 
おらはそのダメであろう川を釣り上がって行くことを決意!
 
 
釣り場マップとにらめっこしながら移動、釣り下り×4回…
 
 
午前の釣りを終え、昼食を嗜んでからも即釣り開始!
 
 

 
これからはフィクション!?
かもしれません…
 

 
全然ダメ…
 
 
 
もう諦めた…
 
 
 
帰宅途中の田沢湖
 
イメージ 2
 
 日本一の水深も湖で最大深度は423.4mもある。
 
そう!  クニマスの故郷だ!
 
 
 
このまま帰るのも勿体無い!
 
折角だからクニマスでも釣れたら面白いぢゃないか!!
 
 
 
 
 
サクラマスタックルにジグを結ぶ。
 
 
 
ド遠投して、400m程落とし込む。
 
 
定着するまで何分かかるのやら…
カウントもしなかった…
 
 
 
そろそろ着底…
 
 
 
 
ゴグン!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
なんだよ…
 
イメージ 8
 
 
 
 
クニマスぢゃなくて、
サクラマスかよ…
  
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
ま、悪くないけどさ…
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
人生初のロクマル超えのサクラだった。
 
イメージ 9
 
 
体長:62.0cm
体重:3.0キロ
 
 
 
 
今年最初で最後の秋田サクラマス釣行。
 
 
己を信じろ!!
 
 
この釣行で自信が着いた。
 
 
サクラマスの釣り方、釣り場に対しては固定観念のない私(笑)
 
 
人がやらないような場所をやる。
 
イメージ 7
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
この釣行に関して、お世話になった方々、そして秋田の自然と魚に対して
 
 
有難う!
 
 
 

 
 
注意!!
 
 
この日、秋田県の河川にて
ルアーでサクラマスを釣ったことは事実ですが、
 
経緯については夢を語っています(笑)
 
つまり、ジョークです( ̄ー ̄;)
 
 
 
ここまでに派手に注意書きをしたのにはわけがあります。
 
サラーっと流し読みして、
田沢湖でサクラマスが釣れるんだ!
と思いこんでいる方が多々いらっしゃいましたので…

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事