ここから本文です
志賀高原の麓にある、小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」
スキー上達を目指す方必見! 大好評の【レベルアップチューン&チェック】でワンランク上の滑りを体感してみましょう!

書庫全体表示

四国お遍路の旅(6番寺〜9番寺)


【阿波の国】



6番寺【安楽寺】


立派なお寺さんです

温泉のある宿坊として喜ばれているとのこと

1泊2食付 5800円〜 要予約


山門

イメージ 1



この本堂の右側に宿坊があります

イメージ 2




7番寺【十楽寺】


この日泊まった宿坊です!

館内はビジネスホテル並みいやそれ以上かも

ビールの自販機あり(アサヒスーパードライ350ml 300円)

夕食時のお酒もOK!


山門

イメージ 3



この十楽寺は、70体の水子地蔵が並んでいるのが特徴

それだけに水子供養に訪れる巡礼者も多いとか

イメージ 4



見てください!この立派な部屋を(館内は宿坊の雰囲気なし)

そしてツインルーム一人で貸切です!!

イメージ 5


また、朝のおつとめは午前6時30分から本堂で行いました

もちろん参加して、秘仏のご本尊(阿弥陀如来)を拝むことができました!

通常であれば決して見ることができない秘仏のご本尊なので、


「感動の一言でした・・・」



8番寺【熊谷寺】


本堂

イメージ 6



四国で最大最古の規模を誇る多宝塔

イメージ 7



またこの熊谷寺の仁王門も八十八カ所中1番大きいとのこと

見どころの多いお寺さんです!




9番寺【法輪寺】


歴史を感じさせる山門です

イメージ 8



本堂にお参りした後は、次に大師堂に行き本堂同様のお参りをします

イメージ 9




【お経について】

本堂に着いたら、納め札を納め、灯明・線香・お賽銭をあげます

そのあと経本に従ってお参りをします

ヽ経のことば

懺悔のことば

三帰(さんき)

せ稲錙覆気鵑ょう)

ソ汁渦

θ菩提心真言(3回唱える)

Щ伊稾躄真言(3回唱える)

般若心経

ご本尊真言(3回)

光明真言(3回)

御宝号(3回)

回向


これだけをすべて読み上げるのです!!

(最初すべて読み上げるまで5分以上かかりました)


そして

次に大師堂に行き、本堂と同じ手順で参拝します


ちなみに

この大師堂では、「ご本尊真言」は読み上げませんのでご注意ください!



この上記のお唱えを、ひとつのお寺さんで2カ所(本堂・大師堂)読み上げて

それから納経所に行き、ご朱印をいただけるのです!!


巡礼もけっこう大変ですよ

腹に力を入れてお経をあげますから!

(息継ぎが大変でした)


さて、ご朱印をいただいたら次のお寺さんに向かいます!



またお寺さんに着いたら

山門で一礼


手水場で身を清め


灯明に線香をあげ


お賽銭に納め札


お経を唱え


ご朱印をいただく


そして帰りに 山門で一礼


「この繰り返しです! これが巡礼です!!」


私の今回参加したツアーは

11日間で八十八か所、プラス高野山奥ノ院1か所 合計八十九か所を周りました


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/


(H26年5月26日 お遍路 初日)



開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事