ここから本文です
志賀高原の麓にある、小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」
スキー上達を目指す方必見! 大好評の【レベルアップチューン&チェック】でワンランク上の滑りを体感してみましょう!

書庫全体表示

開創1200年 四国遍路の旅


今回のお遍路の旅で、不思議な体験をしました・・・



そのお寺さんは


土佐の国にある、32番寺【禅師峰寺】(ぜんじぶじ)


本尊:十一面観世音菩薩


お遍路4日目の巡拝で訪れました。



今日も、朝から今までと変わらずお経を唱えお寺さんを周っていました。


禅師峰寺に着き、本堂に向かいます。



山門

イメージ 1




境内

イメージ 2




土佐湾 一望

イメージ 3





実は・・・


この本堂にむかう階段の途中にある「お地蔵さん」の顔を見た途端に、


胸が熱くなり、目頭が熱くなりました。



(なんだ なんだ この感情は・・・)



そして、


次に亡くなった母親を突然思い出したのです。



そして今度は、


「よく来てくれた」


「よく会いに来てくれた」


このように聞こえたのです・・・



イメージ 4



この赤い帽子のお地蔵さんを見て・・・・


そしてその隣のお地蔵さんの顔を見た途端に、この不思議な体験をしたのです



「この時代に何を言っているの」


そう言われそうですが・・・・



「実体験なのですよ」




母親は西国三十三カ所を周り、その納経軸にご朱印をいただき掛け軸にしました。


(現在も床の間にその掛軸が掛けてあります)



このお寺さんのご本尊は「観世音菩薩」


西国は観音霊場なので、なにか・・・なにか、深いつながりを感じてしまいましたね〜



そして境内を後にして、ひとつだけわかったことがあります。


今回、なぜ四国巡礼に出たのか・・・・


30万円ものツアー代を支払ってなぜここ四国まで来たのか。 



私にもこれだ!と言う理由がなかったのです。


「ただ、四国に行かなくては」


その気持ちだけでした。



そしてこのお寺さんに来た時に、その理由がわかりました!


それは

「母親からのお導きだ」と。



今回、弘法大師さんには会うことはできませんでしたが。


亡き母親に会うことができました!!!




「いや〜 それにしてもほんと不思議な体験をしましたよ」



参拝の帰りに再度そのお地蔵さんを見ましたが、もうそこには母親はいませんでした。



「四国巡礼に感謝です!そして合掌〜〜」



こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事