ここから本文です
志賀高原の小さな小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」
スキー上達を目指す方必見! 大好評の【シミュレーションチェック】でワンランク上の滑りを体感してみましょう!

書庫全体表示

記事検索
検索

全282ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

志賀高原熊の湯スキー場、明日18日予定通りオープンいたします!


すでに、この木金と。


デモ合宿・中央研修会が熊の湯スキー場で開催されているようですが。


一般開放となる明日も、ゲレンデは混みあうことでしょうね〜〜


特に日曜日の天候には要注意で、大荒れになるかも・・・・


「車の運転には、十分お気を付けくださいね!」



(そうそう)


昨年の、魔の12月第2週の日曜日の話。


あちこちで多発したスリップによる事故現場を思い出しました・・・


その結果、道路が一時通行止めになりましたから。


現場は2カ所でした。


サンバレースキー場を過ぎた下り坂と。


最後のループ橋を過ぎてその後の左カーブで事故が起こりました。



なんと私もイベント開催の帰りにその現場に遭遇!


その時はまだサンバレースキー場は無事に通過できました。


(で、ループ橋を過ぎての左カーブで)


なんと前の車がお尻を振り始めて、その後1回転しながら道路左側の側溝に落ちてい


きました・・・


で、次に私の番となりました!


同じカーブで私の車も(時速30kmほどでしたが)やはり後輪が滑り出しました。


「あれ〜〜 なんで〜〜」


とっさにハンドルで逆ハンをきってなんとか回避できました


対向車があれば、やばかったでしょう。


「まじで焦りましたよ〜〜」


(なんとか無事に通過すると)


その先の駐車帯にはすでに事故った車が4台停まっていましたよ!!!


まさに地獄絵図でした。



ということで、みなさん。


この時期の運転は、雪道にも慣れていないのでほんと気を付けましょう!


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/ranking.html

そして、こちらもよろしく!

この記事に

開くトラックバック(0)

大好評のブーツオープナー「イエティ」が完売となりました!



「お買い上げいただき、誠にありがとうございました〜〜」


操作方法に慣れるまでやや時間がかかるのが難点ですが。


慣れれば、良き相棒になること間違いなしです!




この「イエティ」ですが、来季ももちろん販売致します。


予約受付は、2018年3月より開始致します。


納期は2018年10月中の予定。


販売価格は、7000円前後+税になるかと。


確実にゲットしたい方は、3月に入りましたらメールでご予約をお願い致します。


(お支払いは、発送時までお待ちください)



「では、よろしくお願い致します!」


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/ranking.html

そして、こちらもよろしく!

この記事に

開くトラックバック(0)

山ノ内町、昨晩より冷たい雨が降っています・・・


現在は止んでいます。


天気予報では志賀高原、終日雪マーク!


でしたが、実際のところは雨が降っています。


でも気温は低く、「志賀〜草津間」は凍結の為、通行止めとのこと。



(話は変わりますが)


今季、神のお告げがまだありませんね〜


家周りを探してみたのですが・・・・


まだ、そのお告げを確認できません。


従いまして、志賀高原の積雪情報をお伝えすることができません。


「また昼食後、近所を散策して来ます!」


さてと。


全国各地でスキー場がオープンする中、志賀高原の「熊の湯スキー場」も来週末の


オープンに向けて始動しているようです。


今晩から冷え込むので、雪作りの条件は整うのかと。


「みなさん、大いに期待しましょう!」



志賀高原にお越しの方へ


今季ブーツを新調したのに、いまいち滑りが・・・・


という方は、一度お越しくださいませ〜


レベルアップチェック&チューンまではしなくても、「カントだけ見てほしい」など


のご要望にもお応えいたします!


お問い合わせはこちらより!



「お気軽に、お越しくださいませ〜〜」


お越しになる場合には一度電話にてご連絡をお願い致します。


「ハンドエスではご予約者を優先させていただいています!」



では、みなさん。


冬に向けての準備をよろしくお願い致します!!


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/ranking.html

そして、こちらもよろしく!

この記事に

開くトラックバック(0)

明日より3連休です!


我が工房も忙しい3日間となりそうです。


明日は、シダスのNEWフォーミングインナーブーツの成形もあります。


今季より仕様が変わりまして。


特にタングの成形方法が従来と異なります。


(詳細は省きます)


イメージ 1


今回ご注文をいただいたのは、社会人のモーグル愛好家。


ここ数年、モーグルの全日本に出場している40代男性です!


今回でフォーミングかとインナーをお作りするのは5度目かと・・・


「明日は頑張って、成形に励みたいと思います!」



でも、個人的にはフォーミングインナーブーツをお勧めしていません。


一番の理由は、お値段が高いからです!


ちなみに、私がおすすめするブーツはほとんどがタイトなブーツです。


なので足形通りに加工して、オーダーインソールをお作りするだけでフィット感は満


足のいく仕上がりとなりますので、フォーミングインナーブーツのご要望はほとんど


ありません。



以前、ラスト95mmのブーツでフォーミングインナーブーツを成形したことがあり


ます(お客様の強い押しに負けました)。


で、成形するも(ブーツ内が狭いので)薄いインナーブーツに仕上がりました。


確かに、「かかとまわり」と「脛」のフィッティングは良くなることは確かです!


でもこの仕上がりで、70000円出すなら、既成品のインナーブーツに踵パッド


(3000円)を貼っても、さほど変わらないような気がしてなりません。



でも、あえて幅広のブーツをチョイスして、その空間を埋めるためにフォーミングす


るというのであれば、それはそれで良いかと。


ですが、なんで幅広のブーツを選んで、なおかつ高額なフォーミングにするのか、


私には理解できません・・・


(たまにそのようなブーツをお持ち込みになる方がいます)



私が考えるに、


*足幅が相当狭く、さらに足のボリュームがない人 → ブーツ内で足が動く


*足首まわりが細い人 → タングを押すことが困難


*骨の突起が著しい人 → 痛みが発生


このような人には、私もフォーミングをお勧めするかもしれません。


でもその前に、まずはパッド処理で対応します。


それでもダメな場合には、過去にフォーミングをした経験があります。



今季のシダスは、価格が下がりました。


タングまで成形できて、なんと5万円をきりました!


48600円(税込)です。


あとはプラス成形代となります。


(ちなみにハンドエスでは成形代5400円いただいております)


ま、昨年までの従来品より15000〜20000円程安くはなりました。


まだまだ高額ですが、フィット感にお悩みの方には多少お勧めできるかも!



「お金に余裕のある人は、一度ご検討くださいませ〜〜」


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/ranking.html

そして、こちらもよろしく!

この記事に

開くトラックバック(0)

山ノ内町、本日は快晴!


時間の経過とともに、気温もぐんぐん上がりました。


午前9時過ぎには暖房を止めるほど!



今日も朝から忙しく。


レーサー達のブーツ加工に追われました。


レーサーブーツは、3mmのボトムアッププレート装着が常識です。


なので、コバカットをしてからの取り付けとなります。


ロシニュールの選手用ブーツ(WCシリーズ)は、出荷時よりコバカットが必要なの


で、購入した選手達よりこの加工の依頼が多いです!


(ちなみに、コバカット代は6000円いただいております)



加工の途中、ご予約のお客様がお越しになりまして。


インソールのご依頼!


その後、ブースターを付けてお渡しいたしました。


今、流行りのピンテックビンディング対応ブーツでした。


イメージ 1


イメージ 2


明日から、3連休までほぼご予約も埋まりまして。


忙しい4日間になりそうです。


その間、フォーミングインナーの成形もあるし・・・・


今季、一番の忙しさになると思います。


「でも、頑張りますよ〜〜」


ということで。


この週末お越しになる方は、お気をつけてお越しください。


では、お待ちしております!



あ、先程、簡易書留で志賀高原のシーズンパスが届きました。


「これでスキー場がいつオープンしても問題なし〜〜」


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/ranking.html

そして、こちらもよろしく!

この記事に

開くトラックバック(0)

全282ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事