春夏秋冬

白砂青松の国に子供たちが笑い過ごせますように

全体表示

[ リスト ]

2014/08/25 強震モニタ-1

皆さん、こんばんは。
14時台の強震モニタです。

今日は、13時台は、モニタリングに影響するような降雨は殆ど
ありませんでしたが、14時になり、考慮したい降雨エリアが出てきました。
下に掲載させて頂きましたアメダスー気象庁ホームページよりーより、
この時間は、北海道南西部、青森北部の一部、京都と大阪の境、
岡山県中部、鳥取、島根、山口〜福岡、佐賀、そして長崎の一部〜鹿児島までの
西側です。

以下は今日の注意したいエリアなどです。
まず、強震モニタに入って間もない14時台に、宮城県沖が震源と思われます
地震が起きました。
その後も今日は、宮城〜福島〜茨城の広さが拡大し、太平洋側へと開いた
点灯域が合わさり、それは茨城〜千葉、房総へと到っています。
また昨日同様に、北は青森〜秋田、岩手〜新潟・山形・宮城、福島、そして
茨城と、内陸部もすさまじい点灯域の広がりようです。
またここ連日となりますが、新潟〜山形〜宮城また福島の点灯域は、
両端が海に開き、今日は、秋田〜岩手などでも、その状況が見られます。

加えて、今日も福島でオレンジに近い点灯が長く、また頻繁に見られますし、
新潟の黄色に近い点灯も引き続き複数となったりと活発、また山形でも、
連日、オレンジ色点灯が見られます。また、黄白色点灯は活発化した列島全域で
見られるのですが、宮城の沿岸から内陸のそれは密度がやや多い気がします。
更に、今日も茨城でもオレンジ色点灯が見られます。

どうか東北〜南関東までは、最低限、引き続き、くれぐれもご用心
下さい。

昨日、短い観察時間だからなのか知れませんが、久しぶりに伊豆大島が黄色点灯と
なりましたが、今日も、関東・甲信越・東海一円は極めて活発ですね。
その房総側は、高密度域を中心にして、すさまじい点灯数で、伊豆、三浦、房総半島の
突端まで点灯が見られ、房総では、複数の黄色〜黄白色点灯が見られ、
いつもとなりましたが、大島、三宅島も緑色点灯です。
また、この時間は、三浦半島付け根が目立つ薄いオレンジ点灯、その
北側内陸にはオレンジ点灯が見られ、伊豆半島付け根西側は薄い赤色点灯。
富士火口から北上しては戻るすさまじい速さの黄色〜黄白色点灯とともに印象的で、
東海道では、そこここで黄白色点灯が見られ、愛知も連日。それは三重〜志摩半島を
超え、紀伊半島でも白色点灯として数多く見られます。

茨城のオレンジ点灯もありますし、前記どおり福島でも点灯です。
どうか、房総まわりから東海にかけても、重々、ご用心下さい。

一方の、飛騨方面は、富士などとの点灯の行き交いが活発で、
飛騨〜頚城、白根山、信越は白い極めて活発なエリアで、頚城横また
北のオレンジ点灯はいつものこととしてあり、各山脈の合間には、例の薄い
褐色点灯も数多く見られ、それはいつものこととなりましたが、北陸〜
愛知、岐阜、三重〜紀伊などの東海、また近畿一帯ー更には、四国、
中国地方まで、ですね。−とともに、今日も活発そのものです。
前記以外では、長野南部で一時的に黄色点灯もありました。

新潟などと、この飛騨一帯は連鎖すると存じますので、
ますますに、このエリアもご用心下さい。

近畿一帯は、今日は若狭湾、北陸までの点灯域といい、紀伊といい、そして
中国・四国地方といい、点灯域の拡大がすさまじいですね。
危機感を覚えるほどです。
昨日の富山のオレンジ点灯もありましたが、もはやこの一帯の点灯数のすさまじさ、
また黄色〜黄白色点灯などの多さも普通ではありませんね。
飛騨や北陸、また東海との連鎖のみならず、大阪や安芸、伊予灘等々、
これまでご報告がありました地震にも、引き続きご用心下さい。

尚、琵琶湖は今日も全域、白色、また広い点灯域が気になりますひとつの
広島沿岸部で黄色に近い点灯が見られました。
また徳島はほとんどの時に黄色点灯ですね。

九州は、今日も東の沿岸部の点灯ラインが気になりましたが、時間により、
中部や鹿児島の点灯数がすさまじく多くなります。
呼吸のような変化に、活火山が思われます。
気をつけたいですね。
また南西諸島は、引き続き厳戒したいですね。



イメージ 3
14:04
イメージ 4
14:04
イメージ 5
14:06
イメージ 6
14:07
イメージ 7
14:08
イメージ 8
14:09
イメージ 9
14:10
イメージ 10



画像、情報提供 NIED

アメダス降水量 08月24日14時
ー気象庁ホームページよりー
イメージ 1
イメージ 2


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事