春夏秋冬

白砂青松の国に子供たちが笑い過ごせますように

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

2014/08/31 強震モニタ-3

先に掲示板でご報告致しておりました、14:18の地震記事が削除されておりました
ので、再掲致しました。

故意の削除としたら、どこまで国民の生命を軽んじるのか、ですね。
14:18
イメージ 1
14::19
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

画像、情報提供 NIED

2014/08/31 強震モニタ-2

不定期のご報告で申し訳ありません。
15時台の強震モニタです。

尚、この時間帯の降雨は、下に掲載させて頂いておりますアメダス
ー気象庁ホームページよりーより分かりますように、熊元県の一部、
鹿児島県西側、新潟県中部などが、強震モニタに加味したいエリア
です。

以下、注意したいエリアなどです。

まず、今日も福島で黄色点灯が見られます。
南関東〜東北は、最低限、用心したいですね。

他に、茨城県で今日もオレンジ点灯が見られますし、午前中にまた無感地震が
起きましたが、今日も房総周りは、伊豆、三浦、房総半島突端まですさまじい
点灯が見られますし、いつものこととなりましたが、三浦、伊豆半島の付け根は、
薄い赤〜黄色などの点灯が多く、また三浦半島の北部にも、オレンジ色点灯が
見られます。
また富士火口南〜愛知まで、東海道沿岸には、薄い黄色〜黄色点灯が見られ、
愛知は今日はオレンジ点灯。愛知北の山脈の合間にもオレンジ点灯が見られます。
また東海道内陸の山脈の合間にも活発な点灯が見られます。
房総まわりから東海が、実に活発ですね。

他方の飛騨方面も、近畿〜愛知、岐阜、北陸などとともに、活発。
白い焼けたような点灯の軌跡が大地となったようで、また白色点灯も見られ、
また例の茶褐色点灯は、これら全域から東海道方面まで、膨大な数見られます。
すでに地震が起きましたが、この飛騨、信越とその周囲も、くれぐれも用心したい
です。

また、今日は青森県の十和田近くでオレンジ点灯が見られました。
すでにご報告にありますので、気をつけたいですね。

また、ここ暫く、九州大分の豊後側の一点が薄い黄色点灯のままです。
また、九州は東側の点灯ラインが相変わらず見られ、その一方で、大分〜熊本〜
長崎ラインの点灯数が多く、また鹿児島の点灯域はいつものこととなりました。
日向灘方面も、またご報告がありましたエリアの地震にも、そして活火山にも、
引き続き用心したいです。

また、近畿から北陸、また紀伊、そして中国、四国地方の点灯数は、驚くほどですし、
徳島の薄い黄色以外も、全域で白色点灯が極めて多いです。
瀬戸内側もですが、日本海側、また紀伊半島、四国沖側、また琵琶湖まわりも
気をつけたいですね。

無論、前述の東北は、青森や茨城、福島だけでなく、全域で警戒下さい。

南西諸島もまだまだ後続が起きそうです。
また北海道は、今日のこの時間は無点灯が少し多いですが、東半分、また
南西部〜西部は注意したいですね。

あと、東北の岩手、秋田が、青森とともに、やはり今日も気になります。

15時台画像
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11



画像、情報提供 NIED

アメダス降水量 08月31日15時
ー気象庁ホームページよりー
http://www.jma.go.jp/jp/amedas/000.html?elementCode=0
イメージ 1

イメージ 2




2014/08/30 強震モニタ-1

皆さん、こんばんは。
ご報告がなかなかできませず、申し訳ございません。

取り急ぎまして。
23:06に関東で地震が発生しました。
無感かも知れませんが、阿蘇噴火のあしです。
どうか後続に、また他のエリアでの地震にくれぐれもご用心
下さい。

尚、今日も福島、茨城は薄い赤に点灯、栃木は薄い黄色。房総まわりは
一日じゅう、極めて活発でした。
飛騨側も同様で、新潟も活発、他のエリアも同様でした。

肝心なときに素早いご報告ができませず、申し訳ありません。

23:06:16
イメージ 1

23:06 :36
イメージ 2

画像、情報提供 NIED

2014/08/29 強震モニタ-1

皆さん、こんにちは。
久しぶりにご報告ができるかと、画像を撮っておりましたら、
18:20頃、茨城県沖で地震が発生しました。

日向灘が動きましたので、東で起きはしないかと
案じていたところでした。
その前から、今日も福島、茨城で薄い赤色点灯が見られましたが、
ご報告が遅くなりました。申し訳ありません。

尚、この地震前まで、北海道東部など、いつも認めておりますエリアが
活発化していましたし、日向灘方面はいまだ点灯ラインが活発、列島全域で
点灯数が極めて多い状況でしたので、
いずれの地位の皆さんも、くれぐれもご用心下さいね。



19:20
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12
画像、情報提供 NIED

2014/08/26 強震モニタ-1

皆さん、こんばんは。
15時の強震モニタです。
今日も、体調不良にPC設定などで極めて遅くなりまして、
申し訳ありません。

尚、15時の降雨でモニタリング上、考えたいエリアは、
下に掲載させて頂いたアメダスー気象庁ホームページよりーにより、
宮城から福島、茨城の東北、新潟県内陸県境あたり、群馬、栃木、
また関東北部、長野、石川〜若狭湾沿岸、京都〜兵庫の一部、また島根の
一部、また山口の一部を除く、中国地方日本海側、山口、広島県境ですね。

以下、今日の注意点、エリアです。
今の時間、19時台となりまして、各地の雨は止んだり、小降りになったりと
変わり、下の画像に多い青緑色点灯でなく、緑色以上の点灯に戻って
いるエリアもありますが、点灯配置も、注意したい点も変わりませんし、
昨夜の注意点とエリアと、本日とは、茨城などで地震が起きましたが
ほぼ変化ありません。

15時台にもしばしば見られた福島の薄い赤色〜オレンジ点灯は、
この時間帯にも見られますし、また茨城の点灯は15時台よりも
昨日の目立つ薄い赤色点灯として見られました。

また昨日に引き続き、山形のオレンジ点灯、新潟の活発化はすさまじく、
宮城でも薄い葉色点灯が見られ、違う点は、今日はまた、東北、宮城〜
福島、茨城の広大な点灯域が太平洋側へと広く簸らけ、内陸とともに、
太平洋側の地震に気をつけたい配置に戻ったことです。
また今日は、秋田でも暫くぶりに黄色点灯が見られました。
数日間続く活発化や点灯は、その当日でなくとも発震の印ともなりますので、
どうか、東北〜南関東までは最低限、ご用心下さい。

関東・甲信越・東海につきましても同様です。
飛騨〜頚城、白根山、信越、また北陸〜近畿、四国、中国地方、東海、また東北日本海側も、
房総まわり〜東北太平洋側も、また東海から西側も、相変わらず途方もなく活発化して
おり、今日も飛騨側の白いマグマの軌跡が残っている、またそれに薄い褐色〜
薄い黄色点灯が全域で見られるエリアは、東から西まで広く、また
富士火口周辺〜東海道沿岸、愛知の白〜黄色に近い点灯は、高密度域の黄色〜薄い赤色
点灯とともに、東海道内陸の富士より西側の各山脈の合間には、飛騨側同様に、
オレンジ点灯が流れたようなあとや、薄い褐色点灯が、実にそこここに見られます
ので、引き続きくれぐれもご用心下さい。

近畿一円、北陸、紀伊、淡路、中国、四国地方につきましても同様ですね。
大阪湾で群発地震が起きましたし、このエリアのすまじい活発化は、飛騨、房総などとは
別にも発震がありそうです。
昨日、目立ちました広島で、今日も薄い黄色点灯が見られますし、群発のあとにも
大阪湾、徳島ほかで、薄い黄色点灯などの活発な点灯が、夥しい数の点灯数とともに
目立ちます。
このエリアも、どうか引き続きご用心下さい。

九州の点灯数が雨が過ぎてから、すさまじい数になりました。
東側とともに、活火山まわりも点灯数が増えていますし、鹿児島は
相変わらず広い点灯域を保っています。
これまでのご報告を念頭に、用心したいですね。

南西諸島は勿論、引き続き用心したいですし、十勝のあとも変わらず
活発な北海道も、東半分、南部また南西〜西にかけて、気をつけたいですね。


尚、蛇足のようですが、暫くのあいだ点灯の動きを眺めておりますと、
会津の磐梯山より八甲田山までの白く残るマグマの動き、東北の各山脈に
沿った白色点灯の速い流れにも、気が滅入ります。


イメージ 8

15:22
イメージ 3
15:23
イメージ 4
15:24
イメージ 5
15:25
イメージ 6
15:26
イメージ 7









画像、情報提供 NIED

アメダス降水量 08月26日15時
ー気象庁ホームページよりー
http://www.jma.go.jp/jp/amedas/000.html?elementCode=0
イメージ 1

イメージ 2



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事