春夏秋冬

白砂青松の国に子供たちが笑い過ごせますように

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

2014/08/10 強震モニター2

以下、13時台の強震モニタです。

その前に下の14時のアメダス降水量ー気象庁ホームページよりーを
ご覧下さい。(時間的に微妙ですので、前欄の13時の地図もご覧下さい。)
1mm程度の降雨(白色)ぐらいまでは、降雨は強震モニタ地表にも影響を及ぼすことは
あまりないのですが、篠突く雨とにりますと、先の地元の雨で知りましたが、
地中でも、赤の点灯が点ったり致します。
故に、14時台になり降雨域が移動するとともに、14時台の画像で
信頼できるエリアは、
北海道の函館周辺以外、東北は、青森東部、また
秋田、岩手の一部、新潟、
関東、甲信、東海は、茨城〜千葉沿岸部、頚城北の一部、紀伊半島一部、
近畿では、京都一部、兵庫県南部、淡路島、
中国地方は、山口県を除く、北部全域。そして四国。
九州は、北部の西側、また熊本と大分、宮崎県境以外となります。

つまりあまりに信頼性が疑問視されます場合は、前日、またその少し前までに
注意すべきと思われました地域を主にして、他のデータとともに考えたら、
発震の危険があるエリアも絞れますね。
実際、今日の青森沖地震は、長く点灯域が見られました青森、また岩手県沿岸
の活発化で、注意すべきエリアでした。
故に、余程の変化がない限り、今日の画像は必要ないと存じますが、
降雨による変化を見るには良いかと存知、以下、掲載させて頂きます。

尚、昨日の福島のオレンジに近い点灯は今のところ、福島では発震とは
なっておりませんが、うちの一箇所は富士火山帯が活発化し、南関東〜
東北で地震が起きる時に良く点灯します。
ただ昨日は複数個所でしたので、大きな地震の前触れだったのか、それ以外かは
分りません。
ただ日報のご報告がありますので、福島もくれぐれもご用心下さいね。

下の画像で気になりますのは、降雨を免れているか僅かの降雨と
思われます、房総太平洋側の数箇所で黄白色点灯が見られることです。
また高密度域の伊豆半島付け根、また静岡側の黄白色、頚城北の黄白色
点灯がいつもと同様に活発に点灯しているのが不気味ですね。

注意したいエリアとして北海道〜南西諸島ので、昨日まで、
ほぼ同じエリアを挙げさせて頂きましたが、それらのエリアとともに、
前記の地域はくれぐれもご用心下さい。

13:52
イメージ 3
13:54
イメージ 4
13:57
イメージ 5
13:59
イメージ 6

画像、情報提供 NIED




アメダス 08月10日14時降水量

ー気象庁ホームページよりー


イメージ 1

イメージ 2













開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2014/08/10 強震モニター1

皆さん、こんにちは。
12:44頃に、岩手〜青森震源の地震が起きました。
丁度、降雨範囲が広く、強震モニタを見ておりきしたので、画像を
撮ることができました。
揺れは、12:44〜46分まで、広範囲で続いています。
一番下は収まったあとの画像です。

尚、下が今日、10日11時のアメダス降水量ー気象庁ホームページよりー
です。以降の更新がありませんが、震源は雨模様ですね。
今日も雨がある程度降っているエリアでも、皆さんにはくれぐれもご用心
下さい。
また震源となりました地域は、地震後も変わらぬ点灯域を成しています。
後続にもきっとご注意下さいね。

ps.
ただいま気象庁発表を見ました。
12:43頃、青森県沖、M6,1、最大深度5弱ですね。ー気象庁ー
持続時間が長いはずですね。

12;44
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11

12:48
イメージ 12

画像、情報提供 NIED




アメダス 08月09日14時降水量

ー気象庁ホームページよりー


イメージ 1

イメージ 2

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2014/08/09 強震モニター1



皆さん、こんにちは。
14時台の強震モニタです。
下のアメダス降水量ー気象庁ホームページよりーをご覧下さい。
今日も台風の影響を考え合わせなければならないエリアが
ありますね。
東北は、秋田県と隣県の一部、福島と宮城県境、佐渡島と新潟の一部。
関東、甲信、東海は、長野と群馬、埼玉県境辺り、また埼玉東部、
また、愛知、岐阜、三重県など紀伊半島、
北陸、近畿は。能登半島、富山、石川、福井、滋賀、大阪府、京都府東部
〜北部、兵庫・鳥取・島根北部、そして四国
九州は北部〜中部の東側、島原半島、熊本と宮崎県境部、鹿児島の大隅半島、種子島、屋久島
ですね。
ただ、列島全域の点灯ベースはほぼ変わりません。

各地の注意すべきエリアは、昨日とほぼ変わりませんが、
日報でご指摘がありました福島に、数箇所で長く点灯するオレンジに
近い点灯が見られます。
どうかご用心下さいね。

また高密度域ー伊豆半島〜三浦半島、東京湾岸〜千葉県房総ー
や、静岡、またその北の富士山まわり、山梨でも、多くのオレンジ〜
黄色、黄白色などの点灯が頻繁に見られ、この状況は昨日に続くものですので、
房総周辺もくれぐれもご用心下さい。

また、父島近海、岩手沖、また宮城県沖、茨城県北部で地震が
発生しています。
台風通貨のなかでも、地震が起きることが結構ありますので、
他の連日、注意したいエリアと申し上げております地域も、くれぐれも
ご用心下さい。

北海道は、ここ暫くは東部〜北東部、また西部〜南西部、また数日前よりは。
道央〜南部でも点灯域が見られましたが、昨日ほどではないものの、今日も
北海道は無点灯域がやや多く、その道央〜南部が分かれる形となっていますが、
もう数日間、同じエリアの点灯域が目立ち、気になります。

東北は、地震後も、宮城も茨城も岩手沿岸も極めて活発です。
青森、秋田、そして宮城〜先に認めました福島、そして茨城、
また新潟〜山形〜宮城ライン、そして栃木〜群馬…全域となって
しまいますが、どうかご注意下さい。

東、甲信、東海は、前記のとおり、房総まわり〜静岡、富士まわり。目に見えて点灯域が広がった頚城北や中部点灯域などを含む飛騨まわりも常に用心したいですし、
愛知〜岐阜、北陸の点灯域は降雨がなくともすさまじく拡大、
また紀伊半島は、三重、志摩半島側も、近畿側も恐ろしいほどの
点灯数で、極めて活発化しています。
これらのエリアもきっと用心したいですね。

近畿〜四国、中国地方は、今日は降雨で更に点灯域が拡大しているのかと
思いますが、昨日までも不気味なほどの活発化です。
このエリアも、特に台風通過後は、警戒したいですね。

また同様に、九州地方も、東部、南部と活火山域を中心に
引き続き用心したいです。
南西諸島は、すでに大きめの発震についてのご報告がありますので、
引き続き、くれぐれもご用心下さい。


最近はご報告が遅くなりまして申し訳ございません。
大病人め、夏に弱く、ご迷惑をおかけします。



14:46
イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5

14:48
イメージ 6
14:45
イメージ 7
14:44
イメージ 8
14:43
イメージ 9
14:42
イメージ 10
14:41
イメージ 11

画像、情報提供 NIED

アメダス 08月09日14時降水量
ー気象庁ホームページよりー

イメージ 1
イメージ 2


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2014/08/08 強震モニター1

皆さん、こんにちは。
12時台の強震モニタです。

今日も台風の影響で、降水を考えなければならない地域があります。
下のアメダス、降水量 12時ー気象庁ホームページよりーをご覧になら
れるとお分かりのとおり、
北海道東部、東北は、岩手県及び秋田の県境、新潟〜富山、石川、能登半島、
群馬〜栃木〜茨城県、福井県、岐阜、岐阜県境近くの長野、若狭湾、京都〜
中国地方日本海側と、岡山、広島、山口の瀬戸内側、四国、九州は西側以外の
全域ですね。
そのなかの、5mm以上の激しい雨のエリアでは、地中も影響を受ける状況ですが、
この時間帯はまだベースが保たれているところが多く、画像を急ぎ掲載致しました。

そのベースは列島全域で、昨日までと変わりません。
また中国での地震が大雨であっても起き、また前の台風のときも、近づくなかで、
地震が起きましたので、
どうかどのエリアの粉さんにも、風雨とともに地震にもご用心下さいね。

注意すべ゛き地域は昨日とほぼ変わりません。

北海道北東部、東部、南西部〜西部、南部。−今日は無点灯が増えていますが、
それが気味が悪い素人です。

東北は、変わらずベースが見られます。
注意したいエリアは、青森、岩手沿岸、秋田県、
そして宮城〜福島〜茨城の太平洋側、また内陸、無感のあとが静かな
新潟〜山形〜宮城ライン。

関東、甲信越、中部、東海は、このエリアもベースは変わりません。
注意したいのは、飛騨、長野、また中部点灯域と書いております、ここ暫くの
あいだに急激に点灯ラインから点灯域と広がった頚城、白根山南部の点灯エリア、
また頚城北中心に広がった点灯域ー飛騨と同エリアなのかもですが。−
そして、房総、また千葉〜茨城、また静岡、そして良く活発な黄緑色などの
点灯の輪が見られます、山梨〜富士山、東海、三重の志摩半島辺り、また
岐阜。

そして近畿は、このエリアも昨日までと変わらずに活発化が見られますね。
注意したいのは、北陸、ここ数日、黄色〜黄白色点灯が見られます福井、大阪周り、紀伊半島、
そして極めて点灯域が拡大した中国地方、四国。

九州も、昨日までと変わりません。
その東側となる日向灘、豊後水道、また不気味に北部より鹿児島まで
縦断する点灯ラインが複数見られますが、鹿児島、そして昨日、地元故に
記し損ねました活火山帯の活動。
そして南西諸島。

この昨日と変わりませんが、注意したいエリアを中心に、
どうか今日も皆さんには地震にもご用心下さい。

体調不良で極めて遅くなりまして、誠に申し訳ありません。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
12:32
イメージ 7

イメージ 8
12:31
イメージ 9
12:29
イメージ 10
12:28
イメージ 11

画像、情報提供 NIED

アメダス 08月08日12時降水量
ー気象庁ホームページ
イメージ 1
イメージ 2




開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2014/08/07 強震モニター2

14時台の画像です。
この時間帯となり、静岡〜富士山火口周辺〜北側、山梨、そして飛騨山脈両側で
黄色〜白色点灯が長く点っています。
また高密度域の黄色、黄白色点灯が見られ、頚城北、愛知や茨城などの黄白色点灯、
また全域の白色点灯などが見られますが、この富士山〜飛騨山脈の点灯と太平洋側、また
甲信越より、飛騨、頚城、白根山側の活発化はすさまじいですね。

また東北の点灯域もますますすさまじくなっています。
近畿は、北陸から大阪まわりの他の、四国、中国地方が、愛知から飛騨、北陸への
点灯域と同じ傾斜で、京都・鳥取と兵庫・岡山の点灯域、島根〜広島、また山口の
点灯域が広く見られることが印象的ですし、怖いほどの活発さですね。
無論、点灯数も、黄色、黄白白、黄緑色、白色も多く、関東〜甲信越、東海や東北
同様にすさまじく、
これは九州も同様で、列島全域が、今にも揺れそうです。

皆さんには引き続きご用心下さい。

14:42
イメージ 1

イメージ 2

14:41
イメージ 3

イメージ 4

14:36
イメージ 5

14:37
イメージ 6
14:38
イメージ 7

画像、情報提供 NIED

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事