ここから本文です
カップリスのブログ
Fishing, and slow life in Hakuba

GARMIN QUICKDRAW CONTOURS

GARMINのエコーマップシリーズはChirp(チャープ)方式になって
この5月に発売されました。
その中にQuickdrawContours(クイックドローコントラス)という気になるソフトがプレインストールされてます。
このソフトはオンにしてポイント通過するだけで自動的に海底地形図を作成してくれるという今まで上級機にしかなかった機能です。
しかも販売店に確認すると昨年買った旧タイプの42dvにも無料インストール
できるということでさっそくダウンロードしました。
イメージ 1
マップからメニュー開くと無事インストールされてます。ぐへへ
ついでに日本の基本図もアツプグレード。

そしてスプリットズームとの結合を2パターン作成
イメージ 2

これは通常タイプ
上の地図にはどんどん等深線が書きこまれていく予定

イメージ 3

これはディープ用?
縦長にしてみました。


開くトラックバック(0)

ギタさん復活

イメージ 4

間違えたw

イメージ 1
長いこと消息不明?だったギタさんが復活した。
いろんな噂は船長のでっちあげだったようです(笑)
イメージ 2
丘ウネリの中、丘ポン3枚ゲット。

ほとんど風なくセイルは広げたものの役立たず(>_<)
工場の煙は若干斜めになってる程度。

イメージ 3

長い丘シブリのあと一枚ゲット。
釣れなきゃ片づけ楽だったけどもんちゃん用に持ち帰る。

イメージ 5

すごい荷物(>_<)




サイドキック

イメージ 1
サイドキックとファーリングキット取り付けた。

位置はいろいろ悩んで前につけました。
前につけるメリットはパドリングに干渉しないこと。
それと出艇時に乗り込みやすいこと。
デメリットは釣りの邪魔になること。
それとMDのストロークがパイプ一個分手前になること。

シートの後ろには一度取り付けられた跡がありますが
パドリングのいちばんおいしいところが使えないのは困ります。
もっと後ろにつければいいですがクーラーのらないし。
ロッドホルダーにL字パイプ入れて左右分割ならいいかもしれません。

というわけでこんなかたちになりました。

それとセイルを巻き取った後の頭上のロープは激しく邪魔なのでカラビナで
取り外せるようにしました。

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事