再チャレンジ剣道!

『稽古の日々』はファン以上の方のみ公開中。友達登録は剣道か自転車の好きな方のみにしています。

トピック

[ リスト | 詳細 ]

日常生活で気づいた事など。
記事検索
検索

鼻の粘膜過敏症

TVでお笑い芸人が、”水で鼻の穴をうがいしてたら粘膜が過敏になった。”という内容の話をしていた。

私にも当てはまっていたので、”それでかー、、。”ってな訳で水を通すことをしなくなったら調子が良い。

水を通して過敏になった症状のとき、鼻シュッッシュの薬を使うと収まっていたからだ。

水の何がいけないのか、塩素、トリハロメタンとか?



猪瀬さん知事を辞職しますが、この徳州会にからむ件はこれで終わっちゃうんでしょうか。
私の予想ではあまり追求すると与党の他の議員にも波及することがらなので、終了ってことになると思う。世間には他のニュースを大きく取り上げ国民の目をそらす方向にいくのでしょう。

S2#6 宇宙人による破壊(+ 再生リスト)

古代で神というものは宇宙人のことだと私は思います。
紀元前3000〜5000年より以前、1万年、数十万年のことは教科書にはでてきません。
1億年のスパンなら恐竜が登場します。
宇宙人がネアンデルタール人に遺伝子操作してホモサピエンスを生み出し、文明を開花させた。
その過程として巨人が失敗作とし生み出された可能性もある。(巨人の骨の謎の説明がつく)

善と悪の神、二派の宇宙人が戦争した下り、宇宙をワープしながら地球に接近しすぎてしまったんでしょうかね。

ニュータイプの人類がすでに活動を起こしているというが善なのか悪の方なのか。




 「シャンパンのご注文ですが…」

 「あちらには、スパークリング(ワイン)でいい」

 関係者が打ち明ける。「シャンパンの注文を受けても、客を見てスパークリングワインを出すよう、マネジャーから指示された。グラスに入れて持っていけば、どうせお客さんも分からないと…」。違いの分からなさそうな客を選び、ないがしろにするような悪質な行為が存在していたことを明かす証言だ。

 シャンパンは、フランス・シャンパーニュ地方でつくられたスパークリングワインを指し、同国の原産地呼称管理法の規定を満たしたものだけが「シャンパン」と称することができる。価格差は歴然で、同国産の一般的なスパークリングワインが1本千円程度なのに対し、シャンパンは数千〜数十万円もする。』

これだから外食はあまりしたくない。
はり込んで高級ホテルの食事をしてもネット予約の一見さんならこんな扱いを受けるんですからね。

以前観た”リーマン予想”と”ポアンカレ予想”に関するドキュメンタリーをビデオ撮り出来ました。
見逃した人はBSプレミアで11日(水)午前01:15から ”リーマン予想” の方が再度あります。

コレは永久保存版とも言えるすばらしいドキュメンタリーです。(興味のない人にはどうでもいい話かもしれませんが、、、。)

2番組で共通して言っていることは”難問を解くには別世界に行ってしまわないと行けないこと。”
『数学の世界には魔物が住んでいる。』とも表わしています。

前にも書いたかもし知れませんが、”脳がよじれる感覚が別世界の入り口であり、向こうに行かないと思考が得られない。” ともすればフッとした瞬間にこちらの世界にもどってしまい分からなくなる。
慣れてないとそうなんでしょうねー。
自由に行き来できれば変人にはならないんでしょう。

例えて言えば3D画像を目を凝らして見ます。見えると素晴らしい世界に遊べるようになります。その世界に居心地よさを感じると現実世界に戻りたくない。 というと分かりやすいでしょうか。

ペレリマン はもはやあっちの人になった。あとどれだけの”予想”を解いてくれるのか楽しみである。







.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事