木工おじさん

木工工作 創作模型など ものづくりや 日々の暮らしなどを 記しています。

馬路村まで。


思いついたのが出発30分前でした。

杉の間伐材を使った製品をテレビで知り、

見に行ってみようと思いついたのです。

木工の鞄は 私もオリジナルを作っていますので

興味がありました。

馬路村農協の店は 村の特産品が扱われており

見たいと思っていたバッグや小物が 展示されていました。

木目の扱いは綺麗でした。

私としては 木工オンリーの鞄を期待していましたので

商品は見るだけになりました。

目指すところはそれぞれ違っていますね。

木目を扱った団扇を買って帰りました。


イメージ 5



帰路で遭遇した 二つのサプライズ 

その1

この花の名前は?

今日初めて見たのかもしれません。

翌日 調べました。


名称:イペー(ノウゼンカズラ科)

原産地:アルゼンチン、メキシコ、ブラジル

ブラジルの国花ということもわかりました。

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 4



その2 馬路村の清流で鮎の放流を目撃!

イメージ 3

この記事に

開く コメント(2)

大型連休


見事な藤を双海の海岸沿いで見てきました。

一週間前に出かけたのですが早すぎて引き返したのです。

素晴らしい藤でした。

イメージ 1

イメージ 2

シーサイドパークは駐車場が満車で入れなく

そのまま中山へ抜けることになり・・・。

途中でなんと・・・苺農園を見つけました。

偶然!!

にっこりいちご園というところで5種類の苺があり、

なかでも しずくっこ という名の苺が最高でした。

みなさんもお出かけください。



双海町の苺農園で苺狩り。

イメージ 3



この記事に

開く コメント(2)

4倍!


イメージ 1

先週土曜日に博物館に取り付けてきました。

縦 横 奥行き すべて4倍のサイズの大きさの牛鬼です。

卓上牛鬼が倍率の基準ですが、

初の巨大サイズを作成し、よい経験になりました。

ネームプレートを付けていただく予定で、楽しみです。

館長さんと並んで一緒に↓

イメージ 2


入口の回転ドアの所には

幕末の英国軍艦模型を展示していただいております。

天赦園や小学校のプールで走らせて、

修繕しつつも 頼もしく 原型をとどめています。

イメージ 3

この記事に

開く コメント(3)

箸置き


ディスプレイスタンドの切れ端を利用して作りました。

パズルみたいですね。

一つの立体から 二つの箸置きが出来ていくプロセス。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(2)

小田とうろう祭り



イメージ 1

7月30日土曜日の夜はとうろう祭りで、

内子町小田まで出かけました。


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


イメージ 11

絵灯籠の数々。

和霊様のお祭りよりも山車が充実しているような気がします。

町の一人ひとりのお祭り・・・つまり

自分たちのお祭りという感が

町のすべての人達に行きわたっているようです。

イメージ 8

ログハウス調の山車

イメージ 9

お姫様そして・・・。

イメージ 10

夜の帳が下り あたりが すっかり暗くなりますと

千に余る各家の灯籠は

小田川に流されるのです。

とうろうの灯は川面にも映しだされ

それはそれは 幻想的な光景に。

平家落人のお姫様が

見守っています。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事