死ぬまで生きよう!

秋の夜長は、長文ブログでも読んで・・・

爺放談

すべて表示

親族旅行

旅行とは旅に行くと書くが、旅の分類にはさまざまある。なぜなら旅とは、「定まった地を離れて、ひととき他の土地(場所)へゆくこと。大辞泉には、「住んでいる所を離れて、よその土地を訪れること」とある。旅の歴史を遡れば、人類は狩猟採集時代から食糧を得るために旅をしていた。農耕が行われる時代になった後も、すべての人々が定住していたわけではない。 猟人、山人、漁師などは食糧採集のための旅を行っていた。 その後、宗教的な目的の旅がさかんに行われた時代があり、ヨーロッパでは4世紀ころには巡礼が始まり、日本でも観音信仰が盛んになった平安時代中期には、修験道や僧たちの修行としてはじまった。巡礼を一言でいえば自分自身をみつめ、再発見し、救済し、蘇生する旅といえる。巡礼には心得というものがある。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

父とは何か?

2018/8/20(月) 午前 9:16

「母とか何か?」は⑨で終わったが、「父とは何か?」が⑩に延びた。母はもっと延びてもよかったが、好きなカレーも3日も続けば飽きるというもの。「3日坊主」も9日続けば良しとしたものだ。父を⑩にしたのはそれなりに理由がある。母の病理についての文献は多いが、父の病理は寡聞にして知らない。頭に浮かばないが、少なからずあろうし、考えて ...すべて表示すべて表示

父とは何か?

2018/8/18(土) 午前 0:16

父について書くことなどないと思っていたが、「たかが父・されど父」ということか。父に関するキーワードとして、「エディプス・コンプレックス」が精神分析学においては重要となる。そうはいってもフロイトが、「エディプス・コンプレックス」の重要性や普遍性を強調した背景には、彼が若くて美人の母に可愛がって育ててられ、母親との間に葛藤がなかったからだろう。 ...すべて表示すべて表示

父とは何か?

2018/8/17(金) 午前 7:54

夫婦対立の果てに離婚理由として、「子育てに対する価値観の違い」がある。妻が1人で子育てを抱え込んでしまい、何もしない旦那に怒りを覚えて夫婦仲が悪くなるという場合もあるが、せっかく子育てに熱心な旦那でありながら、いちいち妻から文句を言われると気力が失せることはある。やらなければ文句をいい、やればやったで価値観が違うと文句をいう妻はどうであろう? ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事