ここから本文です

満員御礼

ようやくの投稿です。

第14回定期演奏会へお越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。そして満員御礼!

本番前、はち切れんばかりの会場に団員たちはびっくりしました!!これまでの定期演奏会もほぼ満席の状態でしたが、今回は本当に!

しかしコンサートって始まってしまうと、あっと言う間に終わってしまうのですね。集中し、仲間と一緒に一つのステージを創る。充実感、達成感だけが残ります。そして一抹の寂しさも。。でもすぐに次に向かう希望も湧いてくる。。

新しい仲間が増えてくれるといいな。一緒に一つのものを目指し、心豊かに時を過ごせる仲間が。

この記事に

いよいよ明日

いよいよ明日となりました!二年間の成果を出し切って、完全燃焼いたします😁

この記事に

2/23(木)定期演奏会に向けての舞台最終稽古が終わりました。
第1部のプログラムも無事終わり(二十億光年の孤独のみ返し稽古と再度通しをし)、第3部の場当たり。さすがに羽生混声合唱団始まっての花道移動してのハミング・コーラスやその後の舞台上山台移動など、初めてのことがいっぱいで、時間がかかりました。ハミング前の反対側花道での中島蝶々さんと、金髪にした団員のお孫さんのやり取りも情緒があります。

先生のペンライトでの指揮で歌うのも初めてです。初めてのプロジェクションマッピングなるものを見ようと、舞台を見てると「指揮見て〜〜」って怒られるし。。でもどんなのか見たいでないか!

第3部の頭からの通しも順調でした。フニクリだけスリリングすぎて返し稽古を入れ(これはアレンジが難しい)、モルダウは前回の稽古で時間がなくなり一度しかできなかったため、返し稽古を入れ本番仕様となりました。。

あの先生が!最後は満面の笑みで「ここまで良く仕上げてくれました。日曜日が楽しみです!」と、喜んでおられました。信じて良いのかな〜〜😁

素晴らしい日曜日となりますように!!




この記事に

イメージ 1
 今週末26日(日)14:00より、羽生市産業文化ホール(埼玉県羽生市)にて、2年ぶりに私たち羽生混声合唱団の定期演奏会が行われます。

第1部は木下牧子作曲:合唱組曲『地平線のかなたへ』がメイン・プログラムになります。第2部はソプラノ中島寿美枝さんとバリトン木村聡さんによる楽しいミニコンサート。第3部はじめに、オペラ『蝶々夫人』第2幕フィナーレ〜ハミングコーラスでは、初の試みの映像を使った演出が見ものです。そのあとは楽しい曲、得意の曲などで盛りだくさんの演奏会です!

入場は無料ですが、整理券が必要です。わずかながら残券がございますので、ご興味ございます方は下記メールアドレスよりお問い合わせください。

delliratuamonmicuro@gmail.com

この記事に

第3回目ピアノ合わせ

8/20(月)は第3回目ピアノ合わせでした。エキストラの先生3名が加わり、プログラム1部、3部の10曲全てを合わせました。

響きがふくよかになり安定し、とても歌いやすく、さすがです。益々本番が楽しみです。

3部頭の蝶々夫人のハミングコーラスの演出の映像投影の打ち合わせも着々と進んでいるようで、楽しみです。

木曜日はその部分の場当たりも含め、通し稽古をしていくことになります。今回はどんなコンサートになるのでしょうか😀

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事