ここから本文です

新しいレパートリー

次回定期演奏会に向けてのメイン・プログラムとして、新しいレパートリーに取り組んでいます。

三善晃編曲『唱歌の四季』朧月夜、茶摘、紅葉、雪、夕焼小焼の全曲です。今年2月から始め、「朧月夜」がなんとか仕上がってきており、「茶摘み」を組み立て中です。

新規メンバーは随時募集中ですが、ご興味がある方は今ご見学いただけると「ああ、こんなに丁寧に繰り返し、覚えて行くんだな。。」とか、「楽譜が苦手でもこれなら着いていけそうだな。。」とか実感いただけると思います。

定期演奏会だけご覧になると、「一緒に歌うには難しそうだな!」「見てるだけが楽しそうだな。」なんて思いがちなのですが、そんなことはないのです。熱血先生が何度も何度もできるまで教え続けて、気がつけば身について歌えている!気がつけば先生のイメージ通りに、みんな歌いながらステップ踏んでたり、振りがついたりしてるのです。

だから一度見学にいらして、体験してみてください。ご納得されると思います😁

新入団員大歓迎!😀

先々週、このブログをご覧になられて男性がお一人見学にいらっしゃいました。
そして先週入団されました!🎉大歓迎です㊗️

22(金)(普段のレッスンは木曜日ですが)のレッスンでは、イタリアへ行ってらした先生が戻り、新入団員さんはテノールへ入っていただくことになりました。

音楽を通して、たくさんの喜びを分かち合える仲間が増えて、とても嬉しく思います😀






久々のブログ更新

久々の更新です。

羽生混声合唱団は次回定期演奏会へ向けて走り出しました。

と言っても、私たちの合唱団は定期演奏会のために活動しているのではなく、
団員が常に音楽を心から楽しみ、音楽を通して分かち合い、癒され、活力を得るためにあります。

そういった日頃の団の愛唱歌を次回は沢山プログラムに入れていきます。しかしチャレンジ精神も忘れてはいません!!

次回へ向かってのプログラムは、次の投稿で触れたいと思います。
お楽しみに😁

満員御礼

ようやくの投稿です。

第14回定期演奏会へお越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。そして満員御礼!

本番前、はち切れんばかりの会場に団員たちはびっくりしました!!これまでの定期演奏会もほぼ満席の状態でしたが、今回は本当に!

しかしコンサートって始まってしまうと、あっと言う間に終わってしまうのですね。集中し、仲間と一緒に一つのステージを創る。充実感、達成感だけが残ります。そして一抹の寂しさも。。でもすぐに次に向かう希望も湧いてくる。。

新しい仲間が増えてくれるといいな。一緒に一つのものを目指し、心豊かに時を過ごせる仲間が。

いよいよ明日

いよいよ明日となりました!二年間の成果を出し切って、完全燃焼いたします😁

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事