カレーですよ。

雑誌連載中:ぶんか社「エキサイティングマックス!」連載「それでもカレーは食べ物である」第90回は西荻窪「とら屋食堂」です

全体表示

[ リスト ]

大変不思議な店に行きました。
食べたことは食べたんだけど、味をよく覚えてないなあ。


カレーですよ。


そういうの珍しいんですけどね。そんな状況に陥りまして。

吉祥寺で用事を済ましていたんですよ。
ボクには珍しくデパートめぐり。母の誕生日に大げさじゃないちょっとしたものを、と思いまして(ヨメにいわれたんですが(笑))
イメージ 1
吉祥寺でデパートらしいデパートといえば東急と伊勢丹。パルコや丸井ではないでしょう。
夏なので涼しげなものを、とデパートと路面の小さな雑貨やさんをひたすらめぐりまして。
買い終わったときにはほっとしましたよ。

気がつけば伊勢丹のわきを歩いており、ほどよくおなかがすいてきた19時前、、、あっ伊勢丹の地下に飲食店街なんてあったんだ、、、
はたして、ありましたよ。

「印度屋」といいます。
イメージ 2
新宿のあそことは関係ないようです。ずいぶん古くからやっているようです。
はじめは「やってないのか?つぶれたのか?」と思って近づきました。そういう雰囲気なんですが(笑)ちゃんと営業中。
古ーい喫茶店風のお店です。
壁にはってある切抜きをみたら、もう大昔に閉店してしまったカレーやさんなんかが出ている新聞記事で、ちょっとめまいに似た感覚を覚えます(ラベンダー?(笑))
イメージ 3
さて、メニューはシンプル。さらさらのソースと野菜のとろみが出ているソースと、2つの方向のカレーがあるようでした。
ボクはポーク野菜カレー。とろみがある方をチョイス。
辛さは4倍。
ここまで来るのに7〜8分。ご主人の説明が懇切丁寧です(笑)辛さは60倍くらいまでいけるそうで、ぜひ辛党さんに試していただきたいと思いました。

カレーはお皿2枚にご飯と別盛り、グリーンピース、チキン、インゲンのあじが素材そのままの感じで悪くありません。後入れでもオーケーとNGの店ってありますよね。

真っ黒いソースでとても不思議な味なんです。うーん、何とも例え様のない、酢う味と塩みのバランス。少し塩味側に振ったウスターソースという感で、とてもおもしろい。
辛さは4倍にしたら中辛くらいの感覚です。
グリーンピースが何か郷愁をかき立てる感じですね。
うん、悪くないです。
イメージ 4

ほどなく完食、、、だったんですがそれほどスピーディーに食べられたわけではありません。
ご主人がたくさん話しかけてくれるんです(笑)
イメージ 5

その内容たるや、、、
詳しくは触れませんが、確実にvaderさんのレーダーにひっかかる、あっち系の、、、
結局食べ終わってから2時間ほど(笑)話しこんでしまいました。
いや、帰るタイミングをうしな、、、(笑)

営業時間に注意、です。伊勢丹地下飲食街にありながら営業時間は17時〜21時のみ。水曜定休。
なんでも以前よりずーっと営業時間を短縮して、本当にやりたいこと、日本規模、世界規模の大望を果たさんと鍛錬に時間を割いているそうです。

あ、ボクはかかとの痛みを直してもらいました、、、、

閉じる コメント(6)

顔アイコン

うひゃ〜〜本当に真っ黒ですね。

2007/5/22(火) 午後 4:07 bibi***

顔アイコン

ごろうちゃんってお醤油の香りがするのね。

2007/5/23(水) 午前 0:55 [ 老児 ]

顔アイコン

まっくろです。おいしいよ。

2007/5/23(水) 午後 10:05 はぴい

顔アイコン

老児だけだと思った(笑)

2007/5/23(水) 午後 10:07 はぴい

顔アイコン

このお店、開いているのを見たことがなかったのですが、納得しました(笑)。なぜ、伊勢丹の地下に??と思いますが、中央線沿線の街らしいですね(^^)。

2007/5/24(木) 午前 9:25 [ fue ]

顔アイコン

Fueさん、ボクは全く知らなかったんですよ。なんかね、すごいっす。元々は伊勢丹が建つ前にこの場所にあった商店街のお店だったようで(おお!歴史)その数40店、今では数店しかこの地下に残っていないようです。

2007/5/24(木) 午前 11:19 はぴい


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事