カレーですよ。

雑誌連載中:ぶんか社「エキサイティングマックス!」連載「それでもカレーは食べ物である」第80回は下北沢「アンジャリ」です

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1021ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

FOODEXでサンプルをもらって以来のお気に入りなんです。
これはちょっと捨て置けない味。その後普通に買ってます。ストックにしておきたいやつ。



カレーですよ。



ボクの思い出の、失われたカレーライスの味にそっくりのレトルトカレーがあってね、本当に驚いたんだよな。
出会いは幕張メッセで開催された今年のFOODEX。宮島醤油という九州、佐賀唐津にある醤油の老舗醸造の会社にしてレトルトOEMでもならした会社です。

イメージ 1

自社開発のものももちろんレベルが高い。そこのね、


「餃子店のまかないご飯
    餃子の具でカレー作ってみた。」


というやつ。宮島醤油オリジナルです。

パッケージに「宇都宮餃子会承認商品」と書いてあって、気合は入ってるけどその気合いの入れどころはどうよ、的なものでもあり(笑)。
でも「にんにくとニラの香りがカレーに合う!」と書いてあって、それはなるほどなあ、なのです。

イメージ 2

早速温めて封を切るとぷーんと強くていい匂い。あっこのスゲー匂うのはニンニクとニラかあ。ほんとに餃子っぽいねえ。ぐいっと食欲を刺激される匂い、これはおいしいやつに決まってます。

挽肉、ニラ、ニンニクという構成要素は、これはもう餃子の中身な訳です。でも同時にキーマにもなり得るよなあ。変わりキーマ。思わずごはんをお代わりしてしまうアタックの強さと濃い味、、、な訳ですが。

これさ、スパゲッティでもいいんじゃないか。

あ、なんかいいこと思いついちゃった。
うん、まあ、レトルトカレースパゲッティがけはあるし、当たり前っちゃあ当たり前。でもね。本気でフィットするカレーはそれほど多くないと思っています。凡庸になりがちなんだよ。

イメージ 3

で、やってみた。いやいやうまい、たまらない。こりゃあ大変なものができちゃった。

味は以前の記事でも書いた通りで、甘みは裏に回ってほぼ押さえに徹し、隠し味として機能して、塩味メインでそこにニラ、ニンニクのパンチ、コクと旨味。そういう構成。うん、中華っぽいね。なんだけどギリギリ絶妙なバランスでカレー、キーマカレーとしても存在するという精巧なバランスの作り。

これがさ、ちょい炒めのちょい柔らか仕上げのスパゲッティによく絡んで物凄く旨い。旨いなあ。これは大成功。

イメージ 4

そしてこの味。記憶の彼方に行ってしまった20年前の大森ベルポート横のカレー屋台カーの味。そのものなんだよなあ。驚いたよなあ。あれ、ものすごく好きだったもんなあ。
当時焼き鳥焼く仕事の頃に出会ったあれだなあ。激務を支えてくれる心の拠り所カレーなんです。その味に似てるんです。ちょっと泣けてくるな。

前も書いたけど味と香りの記憶ってのはすごいもんです。今の今まで忘れていたあの店の、あの販売車の色や提灯の形、辛味噌のタッパーやカレーの容器の形。忘れていた記憶の引き出しから溢れ出てきます。

食べ物ってやっぱり面白いね。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

下町の生まれです。
なので、坂道のある町に少し憧れのようなものを感じるところがあります。

イメージ 1

イメージ 2

香港という町は海岸線からあまり離れないうちに山になります。
それは必然、街として使える土地は狭く、坂の上に建物は上がり、平地問わずで高層になるということ。

そうやってできた街、香港は地上を走る公共交通機関も二階建て。幅も狭くて窮屈そうです。
その窮屈そうに見えるのがとても目に新鮮なんです。

イメージ 3

ボクも東京下町で窮屈にやっているんですが、あれは心地の良いものなんだよね。狭かったり囲まれていたりはなぜか安心感がある。
同じものを香港には感じるんです。

イメージ 4

イメージ 5

憧れとシンパシーを交互に感じながら歩く香港の街は初めて歩く気がしなかったよ。


#香港 #雑貨 #香港看板 #GoHONGKONG #NoMe #カレーツーリズム


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

路地と坂道のある街が好きで、路面電車が走る街が好きなんです。

イメージ 1

イメージ 2

多分それは、ボクが下町の生まれ育ちで、社会科の教科書でも江東ゼロメートル地帯という名前で呼ばれていた場所に暮らしているからなのだと思っています。日本を旅して住んでみたいな、と思ったのは坂道と路面電車の街、長崎でした。

そんな思いもあって、しかし見逃していた香港はまさに路地と坂道と路面電車の街でした。

イメージ 3

イメージ 4

香港にはスマートでカッコいい場所も数多くありましたが、泥臭い人の息吹を感じる市場、小さなマーケットや恐れを覚えるくらいの暗い路地や閉まったシャッターだらけの雑居ビル。モダンと混沌が混在する人間臭い街という側面も持っていてくれました。
そういうものを隠さない潔さと混沌が、何か香港らしさというか、この街がエキサイティングな空気を持ち続けている理由なんじゃないでしょうか。

イメージ 5

イメージ 6

そういう街に張り巡らされた血管のような路上の線路を途切れなく行き来する二階建てのトラム。街に佇んでいるだけで気持ちが元気になってくるような活気があるなと感じます。

トラムに1時間ほどあてなく乗ったのは楽しい体験でした。

イメージ 7

イメージ 8

狭い路地から広い幹線道路へ直角にぐいっと曲がる線路。通りの思わぬ場所での転回路。目の前で小さな旋回半径でくるりと回るトラム。マーケットの真ん中を警笛を鳴らしながら人を蹴散らしてゆっくり進む2階建ての車両。如何にもこうにも面白い。

乗り心地は決していいものではないし、狭い狭い車内ではありますが、なんだか愛着を感じてしまうんだよ。

イメージ 9

イメージ 10

生活臭が愛おしい古いトラムと無音で加速する無機質なテスラが路上ですれ違う、この街。

香港は面白い街だね。


#香港 #雑貨 #香港看板 #GoHONGKONG #NoMe #カレーツーリズム


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

香港の路上で結婚式を2度ほど見かけました。
これがなかなか素敵なものだったんだよね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

路地に止められた白いワゴン、これはVWゴルフバリアントかな。
おや、と思って見てみればフロント、リア、ドアハンドルに装飾が施されています。リボンとリラックマのカップルのぬいぐるみ。

ああ、これ、ハニームーンカーだね。

イメージ 4

結婚式だな、と気がついて車の向かい側を見ると、若い二人と、その友人たちという雰囲気の一団がいます。楽しそうに写真を撮っているねえ

ニコニコと眺めていたらこちらにも笑いかけてくれました。小さく手を振っておめでとうの気持ちを伝えたらニコニコが大きくなって嬉しかった。

イメージ 5

イメージ 6

主賓のお二人、かっこよく決めていて良い感じだったです。
ブライドメイドの女性たちのシックなドレスも大変素敵だったなあ。
建物の2階の窓から手を振る住人の人や、通りかかりに笑いかける人など胸打たれる気分です。

イメージ 7

イメージ 8

こういう優しい街の空気は東京にはまだ残っているのかな。


#香港 #雑貨 #香港看板 #GoHONGKONG #NoMe #カレーツーリズム #結婚式


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

先日、2018年12月8日にグランドオープンとなるお店がありました。お誘いを受けて、プレオープンに行ってきました。



カレーですよ。



少し前にどこかでプレスリリースを見て知っていたんですけれどね。ゴーゴーカレーがとても面白い取り組みをやっているというお話。

イメージ 2

株式会社ゴーゴーカレーグループの新しい取り組み「承継公募」の第一号店が関東にできたのです。金沢に古くからあるインド料理店の関東進出という形です。

ブランド承継という考え方で跡継ぎがいない地域の名店や残すべき価値のある店と味をゴーゴーカレーグループが承継、展開するという事業で、買収とかとは根本的に違う、文化事業的ニュアンスとビジネスのちょうどバランスを取った場所にあるのがこの取り組みなのだということだそうです。

イメージ 3

うん、これは大変に興味深い。
お店の名前は、


「ホットハウス」


と言います。インドレストランです。
1979年創業。北陸で最古のインドレストランとされるお店です。焼き物とカレーが評判の人気店だそうで、ボクはまだお店に入ったことがありませんでした。
友人の渋井しほりちゃんがいろいろと手を尽くしてくれてプレオープンにおじゃまをすることができました。

イメージ 4

トレッサ横浜の南棟2階に位置する30席ほどのお店です。トレッサは菊名に近い大型商業施設です。南棟の飲食街に行くと、入口の大きなナーンの行灯が目を惹く明るい感じのお店を見つけました。ここだね。
ガジェット系ライターの川村さんと一緒にやってきました。しほりちゃんと神田カレーグランプリの仲俣さんも同席、楽しい食事になりました。

落ち着いた感じの店内で、ショッピングモールの中のお店とはいえ大人のお客さんもちゃんと満足できる雰囲気です。
壁の飾りは金沢のお店の屋根裏から見つかったものを使っているそうで、ちゃんとお店の歴史とリンクしているのが老舗店の価値を感じさせます。
メニューは焼き物、サラダ、カレーとパン、ご飯類。それにデザートと飲み物というシンプルでわかりやすいもの。そのどれもが侮れぬ美味しさなのです。

伝説のチキンティッカ

イメージ 5

まずは焼き物。このチキンティッカ、チキンが柔らかで舌に吸い付くような食感で、ちょっとびっくり。タンドール調理で色々な条件を組み合わせると柔らかなハムのような密に詰まった状態に仕上がることがあるのですが、これはまさにそれ。柔らか、なめらかなんですがきちんと歯ごたえの楽しさもある絶妙な仕上がりに脱帽。マリネのセンスもいいし、こりゃあまいった。口に含み、噛みしめるとよい香りがすっと上がるのがチャーミングです。上出来のタンドール料理。このあいだ自分の窯で焼いたばかりなので余計に素晴らしいのがわかります。
盛り合わせのタンドール料理もどれもみな秀逸。なるほど長く営業するインドレストランの味とはこういうものか、と思い知る味です。カバブなどとてもいいお味でしたね。

イメージ 6

カレーはセットタイプの、スペシャルセットを注文。カレー3種を自由に選んで組み合わせることができるんです。サラダ、チキンティッカ、ナンとライスにヨーグルトがつく、お得なディナーセットです。

いろいろみんなでシェアして食べましたが、ここのイチオシのマサラの名前がつくカレーがみんなすごく美味しかった!!

イメージ 7

ポークマサラをひと口食べて驚きました。結局ここ、ホットハウスの名物であるマサラの名を冠する3種をすべて食べることが出来たんですけどね、この焙煎タマネギとスパイス使い、どうにもこの感じはボクの大好きなデリーのコルマを思い起こさせるんですよ。あまり他のお店の名前を出して例にするのは良くないとは思うのですが、なにかよく似たニュアンスが感じられます。クローブやシナモンが強く香る、焙煎タマネギの甘みも嬉しいスパイシーでクセになるこの味。これは素晴らしいなあ。

イメージ 8

そう言いながらも、これは2018年の現在、東京のインドレストランでなかなか食べられなくなってしまったドピアジャ系ともとれるのがとても面白いんです。ドピアジャというタマネギをたくさん使うスタイルのカレー。最近では見かけることが少なくなって寂しい思いをしていたのでとてもうれしい。
ビーフマサラ、チキンマサラ、同じ焙煎タマネギと香りなのですが、肉の違いでどれもちゃんと味のトーンが違うのが面白いんです。ああ、これは絶対食べ比べを薦めたいねえ。おもしろいよ。

イメージ 9

野菜カレーはクリーミーなホワイトシチューにほど近い味で、子供から高齢の人まで誰もが食べられて誰もが好きな味のチューニング。いいな、こういうの。こういうアイテムもちゃんと用意することはとても大事だと思います。美味しいです。

カレーもそうだし、タンドリーチキンも同じく思うんです。

イメージ 10

日本で古くからやっているインドレストランには独特の味や雰囲気があると感じます。このお店の料理は見事にそれを体現していて、最近ではなかなかそういう「古き良き日本のインド料理」とでもいうようなものを出してくれるよい店が見つからないな、と感じています。

イメージ 11

古いスタイルの北インド料理のいいものがここでは手に入るというのが素晴らしいんですよ。そういうものは良いもの、うまいものだと再認識できますよ。

古い、古い、といっていますが、それは悪い意味ではなく、オールドではなくクラシックという意味。
流行りの南インド、スリランカも、大阪スパイスカレーも、日本においてはこういうクラシックな味あってのものなのです。

イメージ 1

幅を広く、新旧問わずにいいものはいいという価値観を自分の中に作り上げたいと強く思わせる料理でした。

とても大事なことだよなあ。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1021ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事