カレーですよ。

雑誌連載中:ぶんか社「エキサイティングマックス!」連載「それでもカレーは食べ物である」第78回は西小山「小さかった女」です

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1011ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

レトルトがたくさんありすぎて困っています。(うれしいです)
飾っておいちゃダメです。レトルトカレーは食べるもの。コレクションではありません。



カレーですよ。



食べてなんぼのレトルトカレー、ただの飾りじゃあありません。
なので家で仕事の時は割といつでもレトルトカレーを食べています。
書く書かないは色々なので、みなさんが思っているよりずーっとたくさんレトルトカレーを食べているんじゃないかと思います。

イメージ 2

そんなで、さて。
今日のカレーはこれにしました。


「地鶏カレー」


山口県で作られたご当地食材を使用するチキンカレーです。これがなかなかいいんですよ。

穏やかな味の鶏出汁が感じられるカレーです。
山口県のブランド地鶏、長州黒かしわを使用、和風に仕上げてあると感じられます。

イメージ 1

カレーに和風という言い方も変ですが、洋食、カレーライスは随分前からもう日本食ですものね。

パッケージには辛口とありますが、これで辛口ならほかは?と思うほど辛くはないですね。でもこのバランスでいいとも感じられます。辛いものを食べたければ他をチョイスすればいいです。
これは誰でも納得して食べられる味で良いチューニングだと思います。
インパクトにかける、という人もいそうですがそういうものが欲しくないときもあるものね。そういう時のチョイスにぴったり。良いカレーだと思いますよ。

イメージ 3

地方発、地域発のレトルトカレーは全国に販売してゆく大手ナショナルブランドと違って、その地域というバックボーンが味や方向性に見える感があって、パッケージやホームページを眺めながら食べるととても楽しいです。
そういう楽しみもあると思います。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

カレーパンに積極的じゃないボクです。
うーん、好きなんだけどね、でもやっぱりカレーライスを優先しちゃうんですよね。でも、ここだけははずせない、というカレーパンのお店もあります。



カレーですよ。



ボクの生まれは東京下町。

むかしむかしの50年ほど前。ボクの生まれたおうちの前には巨大な三菱の工場があって、ドブ川が流れていました。並びにはお肉屋さんがあって、酒屋さんがあって、お肉屋さんは今でもやっていて、大好きなシュウマイとコロッケの味はずっと変わらないままです。

イメージ 1

その並びのそのまた先、新大橋通りの角にパン屋さんがありました。メイカ堂というなまえだったよなあ。メイカ堂は名花堂。名花堂は森下の、


「カトレア」


の前身でした。

名花堂は下町にいくつかあって、近所だと先ほど出て来た三菱の工場跡地にできた大島六丁目団地の中にメイカ堂の名前でパン屋さんが入っていたのを覚えています。もしかすると新大橋通り沿いのあの角のお店が団地ができたのを機会にそちらに移ったのかもしれません。

イメージ 2

あと、中の橋通り商店街の入り口に「メイカセブン」の名前のパン屋さんがあります。ここら辺はきっとどこもなんらかのつながりがあるんじゃないでしょうか。

子供の頃はメイカ堂の甘食がなによりも好きでした。カレーパンはもう少し後になってから好きになったと記憶しています。

しかしやっぱりカトレアのカレーパンは最高だよなあ。

イメージ 3

昔懐かしカトレアのカレーパン、カトレアが名花堂の頃から馴染みなわけで、甘食と並んで子供時代からの味、なのです。いいわるいとか評判とか関係なく、ボクにとってとても大事な味です。そして世間からも評価の高い元祖カレーパンでもあるんですね。

元祖カレーパン。元祖であるから、とか馴染んでいるからではなく、単純にこれを代替えできるカレーパンがないのですよ。だから買いに来るのです。いつ食べてもきちんとうまい。そこが素晴らしいよなあ。

イメージ 4

まず良いのがカレー餡。
絶妙な粘度でパンから流れ落ちず、そしてカレーライスの醍醐味である「いっぱい食べて大満足」をパンという範囲の中でちゃんと体現しているのがすごい。これは他のカレーパンではなかなか体感できないものです。餡の量が多いんだよねえ。とても多い。そこが素晴らしい。
餡の味、やっぱり昔のカレーライスの味になっていて、それも大いに魅力的です。手にまとわりつく油の量が多くて心配になるんだけどね、でもなぜだか胸焼けがしないんです。なるほど、それは悪い油は使っていないということ。そうだよね。

そしていまだに辛口のカレーパンを知らぬ人もいるようです。そうなの、元祖カレーパンには現代においては辛口もあるんですよ。個人的にはこちら(辛口)の方がモダンでバランスがいい気もしているんだけどね。

イメージ 5

いい気がしているのにやっぱり元祖カレーパンの方も当たり前のようにセットで買うわけです。選べるものではないのだよ!

そしてダテで元祖を名乗っているのではないことが、食べればわかるんだよね。

一度体験してみてください。

#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

少し前ですが、富山高岡に行ってきました。
富山とくれば射水のカシミール。そして高岡とくれば。



カレーですよ。



そう、高岡とくればあのお店。
北陸とくれば金沢カレーと言われて久しいですが、それだけじゃない北陸地方。射水市のロシア語とウルドゥ語の看板が並ぶ街道は面白くて仕方ありません。中古車輸入の規制が海外のあちこちで決まりごとになってから少し落ち着いちゃった感はありますが、どっこいカシミールはあの広大な敷地とともに健在です。

そして。

イメージ 1

ほんの少数ですが、関東地区だけではなく、暖簾分けで地方に散ったあの店。あの看板があればどこに旅行しようが必ず入ります。何しろ上野店の大ファンなのでね。


「デリー」


があるんですよ、高岡には。デリーがあるんだよ、北陸には。これはもう胸を張るべきです。
嬉しかったよ、高岡のデリーに行った時は。

イメージ 2

そして、これはお土産で買ってきたやつ。


「高岡デリー グリーンカシミールカレー」


おや、グリーンカシミールカレーときた。
どういうことかしら。食べればわかります。

実はこれ、カシミールの名前で知っているあれとはやはり少々勝手が違っていました。

イメージ 3

まずね、あのサラサラのカレーソースではないという驚き。とろりとした黒いカレーソースなんですよ。

温めて封を切ると、強いスパイスの香りにむせます。これは例のやつにそっくりです。

イメージ 4

そしてデリーのよき伝統、具材は入れず、殺菌温度とのバランスで香りを残す手法、高岡でも健在なわけです。

味は濃い目で極辛でした。激辛ではなく極辛。いやいやいや、こりゃあ本当に辛い。辛い上に粘度が高いカレーソースは舌に絡んで離れてくれず結構な厳しい展開。うむ、うむ、水を飲んじゃいかん。収まりがつかなくなるぞ、と頑張って抵抗しました。


イメージ 5

イメージ 6

や、これはね、普通の人では無理な辛さです。要注意。
激辛好きの人には是非試してもらいたいものです。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

最近台風が立て続け。雨風がすごいですよねえ。ちょっとびっくりするレベルで大嵐。それが毎週とか本当に困りますよね。



カレーですよ。



本当に心が痛みます。北海道、熊本、広島、ほかにもいろいろな場所で自信や台風の被害が出ています。特に北海道各地域と、熊本、宮崎などは去年と今年で色々知人が多くできて結びつきが強くなったので特に胸が痛みます。

風評被害での損失も多いようで、本当に現地ではどうなのか、の声を聞きながら欠かさず観光や食べ歩きにはお邪魔をしたいと思っています。

イメージ 3

さて、先日。

例によって台風。もう23号を越えようという数です。なんだか異常だよなあ。秋まで台風がやってきてその上ナンバーが20番代の前半を越えようかという勢い。
そんなこんなで用事でやってきた板橋本町駅を出るとすごい大雨です。いや困った。お腹も空いた。
そんな風でこれはたまらんと目の前にあるお店に飛び込みました。


「マイカリー食堂」


飛び込んでから気がついたまいカリー食堂ですが、ここ、マイカリー食堂は松屋フーズが展開するカレー専門店なのです。まだ3店舗ほどしかないようですが、カレーに情熱を注ぐ松屋フーズのカレー特化店舗ということでいつでも気にしているんですよ。

イメージ 4

店頭のメニューをろくに見ないで自販機の前に立ちました。あ、後ろの人がやってきた。うーん、早く決めねば。券売機のお店はこれが困るんですよね。譲ればいいんだけどずぶ濡れで動転してましたから、なんとなく適当に頼んでしまいました。


「チキンのごろごろカレー」


でもね、これ、悪くなかった。

後からゆっくりメニューを眺めると、多分このカレーソースと欧風仕立てのソースがこのお店のカレーソースの味の二本柱だと思われます。

イメージ 2

食べてみると、牛丼店の方の松屋の例のオリジナルカレーよりも、より「カレーライス」的な味に仕上げてあると感じます。当然黄色いカレーライス、小麦粉とカレー粉のあれではなくてモダンなものになってはいるんですが、カレーライスというラインからは外れず、没個性ということではなくどんな人にもこれはカレーだねえという認識と満足感を与える味。そんな感じです。松屋のオリジナルカレーよりも当たりの強さは抑えられていますね。

イメージ 1

具材、野菜は茹でたもの、揚げたものと種類により調理法を変えてあるのが手間、かかってます。それらを後入れは松屋のオペレーションのいつも通りDEこれも別に悪くないので納得です。チキンは量多めのイメージでお得感、満足感がきっちりあります。ちゃんと美味しいのもいいですね。

サラダを追加で頼見ました。「カリカリエッグサラダ」です。
カレーは入り口の券売機で買ったのですが、サラダやトッピングはテーブルで追加注文、支払いが可能です。

イメージ 5

振りかけられているのはいわゆるジャガイモ系のスナック菓子。こういうお菓子系トッピングはこういうクラスの店ではアリだと思います。食感NI変化が出て楽しめますよ。

テーブルにソースがあるのは親切だね。揚げ物なんかが乗った時にうれしいサービス。これ、結構ポイント高いです。

イメージ 6

店のお嬢さんも感じがよく、落ち着ける店内でした。十分な満足があります。

ああ、しかし長居はダメだよなあ。
外の雨、弱くならないなあ。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ 


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

用事で銀座にいたんですが。
地下鉄の案内のフォント、かっこいいなあ。

イメージ 4

用事終わって思い出した!銀座で行くとこあった。カレーじゃなんだけど。
ソニーパーク いかなくちゃ。今日が最後から2日前。ローラースケートパークが終わっちゃう。DJ TAROさんに会いにいかなくちゃ。



カレーですよ。



そんな感じでソニーパーク の地下でDJ TAROさんに会えました。

イメージ 5

イメージ 6

ちらっとだけ四方山話しののち、お腹が空いたことに気がつきました。
うーん、デリーか、ナイルか、、、、あ、お隣の駅は新橋だ。

少し前に代々木のcampに行きました。
マスターのブルース佐藤さんは最近は代々木にはほとんどいません。それは知っていたので、カレーを目一杯楽しんだ後に名刺をおいて帰りました。

そうしたらね、その少し後にマスターからメッセージがきました。おや、うれしい。読んでみると新橋の新コンセプトの店の次のアイディアをまたひねっていいるよ、とのこと。楽しみだなあ!

イメージ 7

それでね。新橋。

まだ行ってなかった。そうだ、いかなけりゃ。
新橋のお店はcampですが、今までのcampとは少し違います。今までの既存のお店は「野菜を食べるカレー camp」。そして新しい新橋のお店は、


「野菜を食べるBBQカレー camp」


なんですよ。新コンセプトはBBQ
ライブクッキングがキモである代々木の本店の系譜にありながらさらに進化したお店です。
場所はニュー新橋ビルの1階。外からもなかの通路からも入れます。

イメージ 8

入った瞬間にピンときました。ここは好きなお店だわ。
カウンターだけなのに長居したくなるカッコよくてリラックスできる男っぽいインテリア。いい、いいなあ。
どでかいBBQグリラーが凄みを感じさせます。

グリラーの横、カウンターの中をのぞくととんでもないことに気がつきます。薪の束がストックされているのが見えるんですよ。え!まさかの薪でグリル焚いてるのか!?そんなバカな!!

イメージ 9

と、思いきや、グリルはどうやら電気です。薪は雰囲気アイテムでありました。あ、いや、そりゃあそうだよ。ニュー新橋ビルで薪調理。そんなことが許されるわけもない(笑)。演出です。とはいえ一瞬炭火焼?!と思わせるステキなBBQが乗ったカレーが出てくるんですよね。


「BBQ厚切りポークカレー」


を注文しました。

テーブルの上にはいつも通り飯盒が置かれていてペーパーナプキンなどが入っています。スプーンとフォークは例のシャベル型。

イメージ 10

うれしいんだよね、この演出。ポットはスタンレーにアップデートされていました。あの赤いチェックのあれもいいんだけどこっちもいいな。

さあ、カレーです。
ごはん皿とカレーのスキレットに別れて出てくるこのセット、お盆はミリタリー調のアルミ角形盆。

イメージ 1

イメージ 2


ごはんの横にごはんと同じくらいの量なんじゃないのか、というくらいの、ローズマリーの香りもうれしい野菜ソテーが乗っています。これが大変にうまいんだよね。

これだけもらってビールのつまみ、なんてことも考えてしまうくらい美味しいし好みです。つまりこのカレーは始めからビールにぴったりということだな。カレーの皿からこれをつまんでビールが飲める。なのでビールも頼みました。

同じくごはん皿の上には素のままでも大変おいしい分厚いポークBBQがどんと鎮座。

イメージ 3

厚くて旨くてふわふわで。おいしくてクセになる味。いやあ、これいいよ。これもまたあれだ、おつまみだ。ビールのお代わりだ。
そしてお皿の周りを彩る絵心感じるスパイスデコレーション。なんだか洒落ています。

さて、カレー。

粗挽きスパイシーカレーはキーマカレー的な仕上げです。

イメージ 11

お肉が過剰でないのもちょうどいいね。なにしろBBQグリルが乗るのがウリなのだから、お肉はほどほどでいいのです。

持ってきてもらったタイミングでホールの担当さんが目の前でカレーにパウダースパイスをどさり、スキレットの中に放り込見ます。おお〜!そのあとに同じく目の前で胡椒を大きなスパイスミルで挽いてくれるんです。おやおや、こんなに入っちゃこなっぽいのでは?と思うがさにあらず。よく混ぜてやるとすっとカレーに馴染んで香りがあがり、違和感のかけらもないんですよ。不思議だなあ。なるほど、このオペレーションと味、練り上げてあるようです。

イメージ 12

カレーソースは当然ごはんにかけてやるわけですが、さっきの野菜のソテーにかけても、ポークBBQにかけても楽しいんです。色々と自分で好みにできるのはいいものだねえ。

お腹も落ち着いて、店内のインテリアをキョロキョロと眺めると、どこもここもなかなかにカッコいい。
カウンターの中の配管パイプを使った棚とか壁のステンシルとか。レジが小さなテントの中に入っているとかディテールまで色々と見所も多いインテリアです。

イメージ 13

これらはマスターのブルース佐藤さんが楽しんでやってる痕跡が垣間見えるんですよね。きっとそうだよね。ここはそういう店なのだなあ。彼の影が見えるんですよ。そこが好きだな。
ちょっといい感じのAORみたいのとか古いファンクとか流れてて、あいかわらず音楽の趣味がいいのも快適性に加速がかかります。

満足感が高かったなあ。楽しい店だなあ。
帰り際、カウンターの端でたくさんの持ち帰り弁当を受け取りに来た若い人を見ました。ウーバーイーツでも頼めるようですね。

イメージ 14

レジで支払いをしているときにレジのお嬢さんに聞いてみたら、ブルースマスターは新しいことに取り組んでいて忙しいみたい。

また楽しみができたな。新しいこと、何やってるのかな。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1011ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事