カレーですよ。

雑誌連載中:ぶんか社「エキサイティングマックス!」連載「それでもカレーは食べ物である」第86回は巣鴨「プルジャダイニング」です

スポットライト

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

お正月。

イメージ 1

今年も楽しくやりましょうね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Link関係すべて集約

ご連絡は
iizka3@gmail.com (@を小文字にて)

Youtubeチャンネル
いつもんログ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

自分のこのブログ「カレーですよ。」にはそれほど速報性は必要ないのではないかな、と最近は思っています。
もうブログを足掛け10年も書いていますが、昔はいわゆるカレーマニアだったし新しい店などは他のカレーブロガーと競うように情報を手に入れては誰よりも早く行っては記事を書いていました。

ある時に気がつきまして。
自分がカレーのすべてを網羅できるわけがないではないか。
そりゃあそうです。

昔は全部オレが、みたいなそれくらいの気持ち、勢いでやっていたのですが、続けて行くうちに、去る人もいたり、亡くなる人もいたり、辞める人もいたり。そういう中で多少意地もあり、でもわりと実は本気で素のまま続けてきていて、今に至ります。
いろいろと思うところもあったり、考えずに進むうちに無駄が削げ落ちてきてシンプルになってきたこともあり、で。

イメージ 1

今思うのは、情報ではない何かを読んでくれるみなさんに差し上げられれば、ということ。ごく初めの頃からこのブログでは店舗情報や値段は書かないようにしてきました。それが欲しい、という声も聞きましたが、意味がないからやっていません。だってさ。

住所と電話番号とメニューの値段ならあの食べログが教えてくれるじゃない。あのいやらしい星印、点数ってのがおまけでついてくるけど(笑)それをみないで情報だけもらえればあんなに便利なものはありません。ちゃんと判断が出来るひとならば、最新の情報もそこから抽出できるわけです。
検索すればさっさとたべログが出てくるんだからわざわざボクが書くことはない。それに情報は古くなります。情報は上書きをしないのなら残せない。更新しなければ残す意味がない。
そういう意味ではあるジャンルにおいてはポータル、データベース的な集約さえ必要なくなりつつあるのかもしれない。

そういう中で、情報ではなく、ボクが感じたエモーショナルな部分を反映させた読み物として、例えば味の共有というのはできないでしょう?誰もが育ったところも環境も違うわけで。同じものが同じように美味しい、はナンセンスなわけで。なので、ボクはどう楽しかったのか、どう面白かったのか、何を感じたのか、そういうものを記せればいいよなあ、と思って書いています。

どんなときにでも読みに来てくれたひとをただでは返さない、なにかを持って帰ってもらう、例えば「こいつとは舌は合うかどうかわからんが、面白そうにしてるから一つこの店に出かけてみるか」と思ってもらうために書くし、そう思ってくれた人は必ずこの情報が書いていないブログから店名や場所を抜き出して検索をしてくれる、そういう努力くらい屁でもない人が読んでくれていると思うし、そういうひとこそ、ボクの大事に思っているお店に行ってほしい。
そういうひとなら自分で少し手を動かす努力をしてアクションを起こしてくれるでしょう。
そうなら嬉しいなあ、と思っているのです。
心あるひとだけが、紹介をしたお店に行ってくれるといいな、そう思っているのです。

速報性ではなくて、なにかパーマネントなものを作り上げていこうと思っています。
そうありたいな、と思っているのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Link関係すべて集約

ご連絡は
iizka3@gmail.com (@を小文字にて)

Youtubeチャンネル
いつもんログ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

おかげさまで「カレーですよ。」のカウントが2000回になりました。


データを挙げますと、

・ブログ開設日 : 2005年2月1日(火曜日)
・総記事数   : 3965記事 / うち「カレーですよ」書庫2000記事
・総訪問者数  : 1676795
総コメント数 : 28934


*カレーですよxxxxのカウントに含める記事のガイドライン
  →実食があったカレーに準ずる食べ物を扱った内容。
   実食があるもイベント等にフォーカスする場合はカウントせず
   外食が主だがレトルト等の内食も含む。

*数字はYahoo!ブログのカウンター表示によるもの


10年目、来年冬には丸10年を越え11年目に突入します。
1テーマで狭いジャンルのブログ運営故それほどの数字は出ていないのですが、これくらいのスタンスが気にいっています。母数を広げると専門ブログはコアユーザーにリーチしにくくなるので、スタンスはこのまんま。でも、10年目にして少々やりたいことも出て来ました。また、記事の質を上げていくことが本懐であるとも考えております。

変わらず、いつも通り黙ってみててやってください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Link関係すべて集約

ご連絡は
iizka3@gmail.com (@を小文字にて)

Youtubeチャンネル
いつもんログ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


新年あけましておめでとうございます。

イメージ 1

いつもこのブログをご愛顧いただき、どうもありがとうございます。

忙しいときになかなか更新できないこともあるのですが、そういうときは何か面白いことをしているんだ、と思って待っていてくださいね。必ずよい記事を書いて皆さんをお待たせした分、お返ししようと思います。いろいろ試して見ていることもあって、スタイルを変えることも考えています。そういうことに対してのご意見もぜひ。

最近はコメント欄への書き込みが少なくなりましたが、その分SNSで直接コメントをいただけることも多く、楽しいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
about.meにLink関係すべて集約しました

ご連絡は
iizka3@gmail.com (@を小文字にて)

Youtubeチャンネル
いつもんログ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

迎春

イメージ 1


””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
about.meにLink関係すべて集約しました

お仕事、取材等のご連絡は
gmail.comの iizka3 にて

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事