カメの脱出騒動記2

「カメの庭からカメが…。」 前回、カメが庭から逃亡した、という大事件がありましたが、実はその後の方が、 もっと大変だったのです。 簡単に経過をまとめると、以下のようなことです。 実はあの時、まわりの壁の古くなった部分がカメによって壊され、暑い昼のさなか、半数ほどのカメがにげてしまいました。 暑い中、あちこち探し回り、カメたちを全員回収、壁を補修しました。 ところが次の日帰って来ると、昨日補修した部分と同じところがまた壊され、しかも、意外な展開があったのです。他のカメはすぐに回収されましたが、一頭は夜遅くまで外に出ていました。彼女は散乱していたのです。彼女が裏庭の日陰で発見された時には、すぐ隣に大きなアカアシのオスがいて、そばの壁に甲羅をぶつけて、壁を壊すデモンストレーションをしていたそうです。 そのすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事