happyだとlucky!

被災地の皆さま心よりお見舞い申しあげます

ブログ再開します。

やっとネット環境が整いブログ再開します。 書きたいことが結構あるのですが、いかんせんアップに時間がかかりそうです。(スマートファン操作に慣れていないともいいます)

その他の最新記事

すべて表示

蜜蜂と遠雷 3

2018/1/20(土) 午前 9:41

この小説を読んでもうひとつ感じること。それは音楽と自分の歴史を振り返られずにはいられないこと。 私も、子供時代のお稽古だったピアノが大嫌いでろくに練習もしないで通っていたのが、今では後悔しています。 苦手なりにちゃんとやれば良かった。 そんな私でも一度だけ、発表会で、緩急をつけながら弾けたことがあります。我ながら良かったかな?と思っていたら同級生 ...すべて表示すべて表示

蜜蜂と遠雷 2

2018/1/19(金) 午前 10:18

本を読みながらクラシック音楽の洪水に浸りたくなる小説です。 私のマイブームは、ラフマニノフのピアノ協奏曲第二番でガヴリーロフ&ムーティのCDを愛聴していますが、コンテスターからこの協奏曲はピアニストの自意識ただ漏れ曲と揶揄されているところが面白かった。 この曲は私に限らず日本では人気から高く、フィギュアスケートの浅田さんのフリーでも使われました ...すべて表示すべて表示

蜜蜂と遠雷

2018/1/18(木) 午後 0:48

以下ネタばれあり。 直木賞と本屋大賞ダブル受賞の話題作が、図書館予約の順番待ちの結果ようやく読了。 恩田陸さんは初めて読みました。 青春小説ぷらす不穏な空気を醸し出した群像小説のイメージがあるのですが、私の思い込みか。 この「蜜蜂と遠雷」はそういった不穏な空気はありません。 (天才少年が最後死ぬんじゃないかと無駄にドキドキしてしまっ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事