華ちゃんの近況報告

シェルターの華ちゃんが預かりさん宅へ行ってから、早いもので丁度1ヶ月となります。

お預かりしてくれているT様は、ラインでまめにご報告して下さってますので、華ちゃんが幸せに暮らしている様子を皆様にもお伝えしますね。

すっかりリラックスの華ちゃんですね
イメージ 1


イメージ 2


華は、塩釜市内で避妊をして地域猫として私が餌をあげていた子です。
でも、2月に酷い怪我をしていたのでシェルターに保護をして、太白区の3匹と仲良く?(追いかけっことか…笑)暮らしておりました。

シェルターは人がいない所で、華は元々馴れていなくて譲渡会にも連れて行けずに、ご縁がなかったのです。

出来れば私が家に連れて行ければ良かったのですが、我が家の猫達が物凄い神経ピリピリになり、仲の良かった子達が威嚇し合ってしまうのです。
どうにかしなければ、華にご縁がないままになってしまうと思っていた所に、T様が預かりに手をあげて下さり、毎日優しく接してくれています。

のんびりとリラックスしているのに、朝と外出から戻った時には「シャーッ!」のご挨拶があるそうです

それでも、遊んで!オヤツ頂戴!の催促はするそうですよ
イメージ 3


イメージ 4

枕とクッションの間が大好きな定位置なんだそうです
イメージ 5



イメージ 6

お外を眺める華
イメージ 7


まだまだ譲渡会には連れては行けませんが、少しずつ打ち解けている華です

ホームページ・ペットのおうちでも里親様募集中です

是非、華を迎えたい!という方からの希望をお待ちしております。

又、ご報告いたします

ハピネス 鈴木郁子


イメージ 8

    ↗ ももざくらのホームページ 見て下さいね
      里親募集の子達が沢山います

この記事に

開く コメント(0)

少し早いクリスマスプレゼントが届きました
イメージ 1

以前から「チワワの翔」を気にかけてくださっている仙台のM様より、こんなに沢山のプレゼントが届きました

翔のオムツ・ワンコのおやつ・ニャンコのおやつ・私と娘のおやつ

それから、ポチ袋に「少しですが、お薬代にお使いください」と5,000円も送ってくださいました。

嬉しくて嬉しくて涙が溢れました……

噛み付きで引き取った「チワワのりく」も、甲状腺機能低下症でお薬が必要になり、私が大変だと思って送って下さったと思います。

M様には、学生のお兄ちゃん達と小さなお子さんがいるのに……

有り難く、今月の翔とうずらのお薬代にさせていただきます。
M様、ありがとうございました。


気が付けば、あっという間に12月ですね…

仕事も保護活動も忙しく、慌ただしく今年が終わろうとしています。

先々週位から塩釜保健所に2頭の成猫が掲載されており、そのうちの1頭は骨盤骨折との事で私に連絡が入りました。
首輪をつけていたものの、飼い主さんが現れず骨盤骨折なので一般譲渡出来ないと……
イメージ 2
交通事故なんでしょうか…
首輪をしていて飼い主さんが現れないなんて、常に外に出して飼っていたとしか考えられません。
帰って来ないな…位にしか思ってないのでしょうか。
通常の飼い主さんなら、直ぐにあちこち探しますよね?
可哀想に……

ももざくらでは現在猫ちゃんを引き取る事が出来ずに、「ニャンズの鈴木佳子さん」が直ぐに対応して下さいました。
おととい無事に引き取りして下さり、新たに里親様を探していただけることになりました。
いつも、ご協力ありがとうございます。幸せになれます様に……

私の周りではいつも保護活動の協力を、惜しみなく動いて助けてくれる方が沢山います。
みんなで助け合って1頭でも助けてあげたいと、優しい方ばかりです。

保護活動仲間・支援者さん、大切な大切な宝物ですね。


仕事があり、子育てがあり、保護犬・保護猫がいて身動きの取れない私のフォローをして下さる皆さま、心より感謝です。


そして、もう1頭はやはり首輪をしている高齢猫ちゃん

首輪に電話番号が記載されていて、職員の方が保護された日から毎日電話をかけていたらしいのですが、呼出音は鳴るが出ないんですと……

既に保護されてから大分日数が経っており、「それは警察に連絡して高齢者が具合が悪く倒れたりしていないか確認してもらって下さい」とお願いして直ぐに警察の方が向かったそうです。

高齢者でした。

電話線が抜けていて、繋がるはずがないですよね……

その時に、飼い主さんが判明しましたと連絡を受けてホッとしていたら、数日後に別な件で職員さんと話した時に、猫ちゃんは無事に戻りましたか?と尋ねたら、車もなく身寄りもないので愛護センターまで迎えに行く事が出来なくて困っているのですとの返答……タクシーしかないと。。。。。

はぁ?タクシーなんて、いくらかかるの?
多賀城から…

私が昼休みに飼い主さんを乗せて迎えに行きますから!と思わず言ってしましました。

結局、「わんにゃん輪っか」の尾形さんが快く引き受けてくださり無事に帰還する事が出来ましたが、引き渡しの際の保管料と返還料で8,500円

高齢者の方は、お金がなくて払えず、「ももざくら」で一時立て替え支払いを致しました。

私が思うには、保健所に収容されるという事は返還時にお金がかかる事を知っている人も少ない!

まして高齢者は自分の犬猫がいなくなっても、探す術を知らない!
ホームページなんて見れない!

飼い主が現れない期間の保管料がどんどん増していって、引き取りしたくても高額な料金が払えずに、引き取れない人が今後出て来るのではないでしょうか?
保健所の方は、今まで払えない人もいませんでしたと言いますが、今後高齢化社会でこんなケースが増えるのではないかと心配です。

もう少し、飼い犬・飼い猫がいなくなった場合の対処法を周知してもらわなければ、最悪のケースで殺処分になりかねません。

職員の方には、その旨お伝えしたので、今後の課題として出来る事をご対応願いたいですね。収容された犬猫を早く返還出来る様にの努力も願います。

殺処分0を願って日々頑張っている保護活動の皆さんは、保健所のホームページに掲載される度に胸を痛めてます。

少しでも、掲載される犬・猫ちゃんが減ります様に……


無事に家に着いた猫ちゃん
イメージ 3


「ももざくら」への相談も沢山あり、毎日頭を悩ませる日々です。
師走もあっという間に通り過ぎてしまいそうです……

次回は、譲渡会のご案内と預かりさんへ行っている華ちゃんの近況をご報告させていただきます。


ハピネス 鈴木郁子


イメージ 4




この記事に

開く コメント(0)

ポカポカと暖かい譲渡会でした。

先日ご相談されたばかりのパステル三毛のハナちゃんが、目出度くトライアル決定となりました

先週も遠くから見に来て下さって、どの子にしたら良いのか決めかねて帰られたのですが、今日も来て下さり速攻でハナちゃんを決めて下さいました

初めての飼育との事なので、子猫ちゃんではなく大人猫ちゃんが良いと…

ハナちゃんは、保護したばかりなのでワクチンを先にして譲渡会に参加させてました。
年内の譲渡会が2回しかなかったので、どうしても参加させたくて、避妊手術を後回しにしたのです。
早速避妊手術の予約をして、完了させてからのトライアルお届けになります。
術後の経過を見て、再来週のお届けを予定してます。
それまでに、トイレやキャットタワーを準備お願いしております。

優しい方に巡り会えて、ハナちゃんの幸せゲットです
イメージ 1



そして、今日もフードを届けてくれた方がおります。
以前、利府町のしらかし台で保護されたしらかしちゃんを迎えて下さった横山様から沢山猫フードをいただきました。
ありがとうございます。
イメージ 2


募金箱は、3,314円入れていただき大切に使わせていただきます


2週続いての気持ちの良いお天気で、ハピネス から参加のちび君は日向ぼっこが出来て、嬉しそうでした。
沢山鳴く猫ちゃんなので、客寄せにはもってこいのアイドル猫ちゃんかな?
イメージ 3


では、皆様本日もありがとうございました。

次回の譲渡会は、12月17日の日曜日
イオンタウン塩釜 宝クジ売り場入り口付近にて
10時〜13時

年内最後の譲渡会となります。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

里親募集です
イメージ 1

■仮名:ハナ
■性別:メス 
■年齢: 10ヶ月位  2.8キロ
■現住処:保護主宅 
■保護日・経緯: 11月27日 
塩釜市で、お庭に迷い込んで甘えて来る猫ちゃんがいるとホームページに相談があり、2段ゲージをお貸ししてお家の中に保護していただきました。

■特徴・性格:パステル三毛   尻尾長い
とても大人しくて飼育しやすい猫ちゃんです。
ゲージの中でも静かにしています。

■医療ケア:ワクチン1回 /ウィルス検査 FIV 陰性 FelV 陰性 / シラミ・ノミなし/便検査 駆虫済み/ 未避妊

■譲渡費用:10,000円

■その他:保護主さんのご家族がアレルギーがある為に、長い間の保護が出来ません。

★里親様募集と共に、預かり様の募集です。
イメージ 2

イメージ 3


それから、今回のご相談者様の近隣で、お腹がタプタプとした明らかに出産したのではないかと思われるメスがおりました。

その子は馴れていないので、やむを得ず手術してリリースのTNRを行いました。

相談者様が外に寝床を作って餌もあげてくれる事になりましたが、本当は、その子も里親募集してあげたいです。

人間に少しずつ馴れてくれたら……
譲渡会で今抱えている猫ちゃん達が譲渡になったら…
いつか考えてあげたいです。

ラグドール系のブルーアイで綺麗な猫ちゃんでした。
イメージ 4

イメージ 5


「ももざくら」譲渡会

12/3(日)
イオンタウン塩釜 宝くじ売り場入口付近にて
10:00〜13:00

猫ちゃんが多数参加の予定です

勿論パステル三毛の「ハナちゃん」も参加です

イメージ 6



この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1
2016年1月愛護センターに収容されておりました「りく」

私の住む町でリードをつけたまま保護されて、飼い主が現れず……

保護した方が、飼い主さんが現れなければ飼いますと言って下さり連れて行ってくれたのですが、噛んで家族みんなが負傷したのでと戻されてしまったのです。

憶測でしかないのですが、虐待を受けていたのではないかと……

結局は、噛むし首輪もつけられずに一般譲渡出来ない犬となり、私の家へ連れて来ました。
イメージ 2
引き出した日の「りく」

こんな可愛い顔してるのに、スイッチが入ると思いっきりかかって来て噛み付くの。。。。。
イメージ 3
険しい表情の「りく」

首輪もつけられないまま、ゲージ内でトイレしないのでキャリーに入ってもらいお庭に出して、又キャリーでゲージまで運んでと、大変なお世話だったのですが、東京のチワワ専門で保護活動してくれている方とご縁があり、新幹線で東京へ行き、去勢手術をしてもらい首輪をつけてもらって、少し穏やかになり我が家へと戻ったりくです。
東京のN様・A様に助けていただき、ありがとうございました。

でも、我が家でもおばあちゃんの足に噛み付き、病院で縫う位の大怪我をしたのです。

子供達にも噛み付くので、フリーにはしておけず……

とにかく、足に噛む・ほうきにかかって来る…
ずっとリード付けっぱなしです。

私にはスイッチが入らなければ、甘えてくるし可愛い可愛い「りく」です。
一時期は私がシャンプーもしてたし



イメージ 4

そんな「りく」が急に太って、何か動きが変……
夏にサマーカットした毛が生えないし、体が硬くて冷たい……

イメージ 5

病院で診断の結果、甲状腺機能低下症との事でした。
もっと早くに気が付いてあげれたら…  でもいつからだったんだろう…
急激に太ったのは夏かな

一生懸命ダイエットしても、痩せるはずがなかったんだよね……

先生が、「お薬飲んだら良くなるよ。安心して!」
と言ってくださり、涙が出る程嬉しかったです。

お薬を飲み始めて2週間、とっても元気に動き回り、体もスリムになってきました

でも、ずっとお薬は飲み続けなければいけません。
去年保護した時には、5歳位かと言われてましたが多分7〜8歳だろうと先生から言われました。
若い子がかかる病気ではないと……

翔とうずらは心臓のお薬、りくは甲状腺機能低下症のお薬
もう1匹シニアのパティがいるけど、今の所は大丈夫かな……

医療費が大変だけど、みんなそれで元気ならいいよね

お母さん、頑張ってお仕事するからね!


今朝の「りく」
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

甘えてくるし、すこ〜し毛も生えたし、スリムになったのわかるかな?

りくがなるまでは、甲状腺機能低下症が犬にあるなんて分かりませんでした。

多くの飼い主さんは、高齢で動きも鈍くなったんだろうと勘違いして、正しい診断が出来ずに悪化させてしまう事もあるそうです。
検査代も安くないですが、愛犬が少しでもおかしいと感じたら病院へ受診して欲しいです。

いつまでも元気でいて欲しいですよね。

「甲状腺機能低下症」という病気がある事を知ってもらいたくて、書きました。 
目を通してみて下さい

甲状腺機能低下症の症状

全身に作用する甲状腺ホルモンの影響のため、甲状腺機能低下症の症状は実にさまざまです。この甲状腺機能低下症は「年を取ったせいかな」と思わせるような症状が多く、食欲も落ちないため、見逃されることが非常に多い病気です。

症状別にわかりやすくまとめてみました。 

毛の異常:脱毛、フケ、皮膚の黒ずみ

主に部分的に脱毛がみられるのが特徴です。胴体部分(特に腹周り)、尾部、頚部によく見られます。脱毛が良くみられる症状ではありますが、反対に剛毛になる場合もあります。皮膚の乾燥によるフケも出やすくなります。皮膚が硬化し、黒ずんだりすることも。
また、寄生虫のマラセチアやゼンダニなどに感染しやすくなります。他に、脂漏症、外耳炎などにもかかりやすくなります。

行動の変化:元気がない、歩き方が変

 足を突っ張ったような歩き方をしたり、動きが鈍くなったりする様子が見られます。
活動を自発的、能動的に行わなくなり、全体的に元気がなくなり、ぐったりとしていることが増えてきます。
寒さに弱くなる
体温が低下しやすくなるため、寒さに弱くなります。暖かい場所を探して、その場から離れなくなったり、震えていることも。

むくみ

身体全体的にむくみがみられます。むくみが強く出た場合は顔が悲しそうに見えることもあります。 

心機能の低下

 血圧や心拍数が低下します。


この記事に

開く コメント(0)

譲渡会のご報告

今日の譲渡会は、暖かいを通り越して暑い日でした💦
耐えきれずに、ヒートテックを途中で脱ぎました

猫ちゃん達も、敷物の上からお砂の上で寝そべっておりました

沢山の方に来ていただき、募金箱には13,313円も入れていただきました。

又、前回も寄付して下さった加藤様が10,000円持って来てくれました。

去年の3月に、ランジェロちゃんの里親様になって下さった山口様も沢山フードを持って来てくれたのです。

イメージ 1


皆様、ありがとうございました

今日のトライアル決定は、サバトラのゆあちゃんですが、他3匹がご家族に確認してからとアンケート用紙に記入していただき、お返事待ちです。

良いお返事がいただけたら嬉しいですね。

来週も譲渡会開催致します
12/3 日曜日
イオンタウン塩釜
宝くじ売り場入り口付近にて
10時〜13時

参加予定の子達は、追ってご案内いたします。


ハピネス 鈴木郁子

この記事に

開く コメント(0)

譲渡会

譲渡会のご案内です

11/26(日)
イオンタウン塩釜 宝くじ売り場入口付近にて
10:00〜13:00

子猫:7頭
成猫:2頭

参加予定です。

寒さの為に、猫ちゃん達の体調を考えて早めに切り上げる場合もございます。
気になる猫ちゃんがいた場合には、ホームページのお問い合わせにご一報いただけると助かります。

参加予定の猫ちゃん

ちび(オス)

イメージ 1


もう&ぎゅう(オス)
イメージ 2

ゆあ(オス)サバトラ  ゆの(メス)三毛
イメージ 3

風太(オス)
イメージ 4

トラちゃん
イメージ 6

くろちゃん
イメージ 7

マリ(オス)
イメージ 5


寒くなりましたね……
出来る事なら譲渡会は開催せずに譲渡出来ればと思いますが、そうもいきませんよね……

年内の譲渡会も残す所3回の開催です!
皆様会場に足を運んで、猫ちゃん達を暖かいお家に迎えてあげて下さい。


12月の譲渡会

12/3(日)
12/17(日)
イオンタウン塩釜  宝くじ売り場入口付近にて
10:00〜13:00


イメージ 8


この記事に

開く コメント(1)

19年間の外猫の餌やりが終了です!

会社の猫達・シェルター・塩釜市内の猫達・利府の猫
土曜も日曜も祝日も、朝晩休む事なく続けて来ました。

11/11(土)に華ちゃんをシェルターから預かりさん宅へ移動
同じく11/11(土)ちびも我が家へ連れて行きました。

震災前から会社の外で餌をあげていた「ちび
イメージ 1
ご近所の方から、カラスにいじめられている子猫がいると言われて、餌をあげてずっとお外で暮らしていた子です。

その頃は、他に2匹いて犬小屋を改良して猫小屋として3匹で仲良く暮らしていました。

それ以前からいた猫ちゃんは我が家に少しずつ連れていきましたが、そんなに沢山保護出来る訳でもなく、仕方なく会社前でお世話をしていたのです。

去年、おととしと相次いで2匹が亡くなり、ちびだけになっていたのですが、近所からやって来るオス猫にいじめられて、全身傷が絶えない毎日でした。(ケンカばかりだったので、エイズだろうなぁ…と予想はしてましたが…)

近所と言っても会社から直ぐの所ではなく、かなり高台にある家から何匹もの猫が少しずつ餌を求めて降りて来るようになっていたのです。

その家のおばあちゃんは、避妊去勢もせずに外に出していたために沢山増えて……
行ってみたら網戸が破けて、猫の出入り自由でした
おばあちゃんも話してみたら、可愛いけどもう増やせないと……


何年か前からその家の話は聞いてはいたのですが、あちこちの相談や自分の保護猫・保護犬で忙しくて実行出来ずにおりました。

でも元を絶たなければ可哀想な仔が増えるだけと、今年の夏にご近所の方達に協力してもらい、全頭避妊・去勢手術を終える事が出来ました。
動物基金のチケットのお陰です。


おばあさんの家にいた猫、その家の周りにいる猫を全て捕獲器を使って手術完了しました。成猫10頭の手術でした……

子猫4匹は保護して、佐藤いくみ様にお預かりしていただき、今では幸せに里親様の元でくらしております(サクラ・ルフィ・ロビン・ナミ)
イメージ 4

手術をした大人猫ちゃん達は、全て耳カットをしているので近隣の方に事情を説明して、ご理解のある方達が餌をあげてくれて地域猫として生活しています。

でも、ちびは私の会社前から動かずにいるし、いじめられるしで地域猫として暮らしていけないので連れて行く決断に至りました。


チッチ(利府から保護)とミミちゃんの里親様から3段ゲージをいただき、早速組み立ててちびに使わせてもらいました。
イメージ 2

里親募集です

名前:ちび
性別:オス
年齢:7歳位
去勢済み・ワクチン1回・便検査済み・血液検査エイズ陽性
譲渡代金:12,000円
性格:めちゃめちゃ甘えん坊で、スリスリゴロゴロ いつも甘えたい子です。
尻尾の先がかぎしっぽです
イメージ 3

予定では、今日預かりさん宅へ移動の日でした。
でも下痢が治まらずに見送りです。
便検査は異常がないので、下痢止めとフードを変えて様子をみております。


ずっと続けて来た猫達への給餌…

利府から塩釜へ朝晩通うと、何も出来ずに休日も終わってしまっていました。

我が家には沢山の保護犬・保護猫・人間の子供……ずっと満足にかまってあげられずにいました。

もっともっと可愛がってあげたい…そんな気持ちで過ごして来たのが、今回の華の預かりさんで叶いました。

それから塩釜市内でTNRした所でも、私以外に餌をあげてくれていた優しい方がいたので、餌やりを終了する事ができました。

華をシェルターに引き揚げた後、残された猫達のご飯をずっとあげてくれています。

華を引き揚げた時に、他の猫達もシェルターに保護して里親募集しようと思い、捕獲器をしばらくかけて頑張ったのです。

でも、残念ながら入らなくて断念しました。

デカトラとシロ
イメージ 5


いずれ時期をみて、この子達も必ず引き揚げて暖かいお家へ入れてあげたいのです。
 
我が家か、預かりさんが空けば迎えに行くからね……
待っててね。。。

寒くなってきたから直ぐにでも家に入れてあげたいけど、今回のチビを5匹いる大きな部屋に三段ゲージをセットして入れましたが、今まで仲の良かった5匹が喧嘩して凄い事になったのです

仕方なく、犬の翔とうずらを寝せてる猫アレルギーの娘の部屋へ移動しました

想定はしてましたが、先住猫達が険悪ムードになるのです。

誰かを連れて行くと必ず……(リビングも和室も廊下もそれぞれテリトリーにしている猫がいます)

結局、ゲージから出してあげられずに可哀想な状態で
もっと部屋があれば……
もっと保護出来るのに……

でも、お世話しきれる頭数を超えては元も子もないですよね。。。

どの子も助けてあげたい……
そんな気持ちで毎日過ごしています。
皆さん同じ気持ちですよね

日曜日の譲渡会で、ご縁がありますように!
(ちびは体調が良くなれば参加します

「ももざくら譲渡会」
11/19(日)
イオンタウン塩釜 宝くじ売り場入口付近にて
10:00〜13:00








イメージ 6

ホームページに迷子情報も掲載されております。
御協力お願い致します。


この記事に

開く コメント(0)

華ちゃん

シェルターの華ちゃん

この度、知人を介して預かりをしてくれる方がいて、11/11(土)に七ヶ浜のお宅へと連れて行ってくださいました。

華は、私がおととしの10月に塩釜市内でTNRを行った場所の猫ちゃんでした。
その当時は6か月位…

ずっと餌を朝晩あげに行ってたのですが、今年の2月に酷い怪我をしていたのでシェルターに保護した子なんです。

噛まれた所が化膿して剥けた状態でした
イメージ 1

華は、人馴れしていなくて触る事も出来ない猫でした

治療とワクチンの為にネットに入れるのも一苦労で、その度に怖い思いをさせたので尚更馴れなくて……

平日は私も仕事があるので、「マルマの家」の武田さんがお世話をして下さり、土日に私が朝晩のご飯をあげに行く状態でした。

真夏の暑い最中、太白区から「まっせる」の鈴木艶子さんが沢山の猫を保護してくださり、大きな猫ちゃん達(クロ助・みそら・きしろ)はシェルターでの保護になり、そこからは平日は艶子さんにお世話になり、少しずつ慣れてきた華でした。

中々馴れない為に、譲渡会にも参加させる事が出来ずに9ヵ月も経ってしまいました。

やはり、人の居る所で飼い猫の様にして馴らしてあげたい……

ずっとそう思ってましたが、我が家も沢山の犬猫がいて連れて行くにもゲージ飼いしか出来ず、シェルターで自由に過ごしている華には今更無理な話しで……

そんな時に今回の預かりの話があり、喜んでお願いをして連れて行ってもらったのです。

臆病な華なので、まだハウスから出れないようでチラッと顔出しの写真が送られて来ました。
イメージ 2

お預かりしてくれた方は本当に優しくて、こんなに馴れない華を可愛いと……

そして連れて行った日に、高い所にあがって降りて来ない華を心配して下そうと抱いた瞬間に噛まれて、手がパンパンに腫れてしましました

それでも、私がおどかしてしまったから……大丈夫です。このまま華の自由にさせてあげますと優しく接してくれています。

時間がかかるとは思いますが、華が抱っこされてる写真が届くといいなぁ…



保護当時に、にゃんずの鈴木様・マオメオ様・斎藤様にも里親募集サイトへの掲載や、チラシを作成していただいたり沢山お世話になりました。
今でもいつもご協力いただいており、本当にありがとうございます。

私の保護活動は、こうやって沢山の方に支えられて助けてもらっています。

日々感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと、改めて思います。



子猫ちゃんの保護がまだ続いてます。

譲渡会ではやはり子猫ちゃんに目が行きがちですが、大きな猫ちゃんも譲渡の機会を待っているので、ご縁があるといいですね。
残念ながら華はまだ参加出来ませんが……

子猫と違い、やんちゃぶりもなく飼育し易いです。
是非、譲渡会に足を運んでいただけたらと思います。

次回譲渡会
11/19(日)  イオンタウン塩釜 宝くじ売り場入口付近にて
10:00〜13:00

今回も、猫ちゃんだけの参加予定です。

イメージ 3



この記事に

開く コメント(0)

ももざくらの譲渡会

11月は、毎週日曜日の開催を予定しております!
まだまだ子猫ちゃんがおりますので、頑張って開催致します

11/12(日)
11/19(日)
11/26(日)
イオンタウン塩釜 宝くじ売り場入口付近にて
10:00〜13:00

皆様、ご協力お願い致します。

昨日、11/5(日)の譲渡会では、
小型犬が3頭
大型犬の子犬1頭
子猫2頭
トライアル決定致しました。

シェア等の御協力をありがとうございました




ミミ&ナナの正式譲渡

先週トライアルへ行きましたミミ、11/4に仙台市のN様に正式譲渡になりました。

先に正式譲渡になっていたオス猫のチッチがとても可愛がってくれて、ママかと思うほどミミを舐めてくれています。
チッチが飼い主さんに甘えなくなったりで、色々悩ませてしまいましたが2匹のあまりの仲の良さに、一緒にいさせてあげたいと譲渡にして下さいました

そして、素敵なお名前をつけてもらいましたよ
チッチ→伊吹(いぶき)
ミミ→青葉(あおば)

仲良し写真が沢山で、選別するのに困りましたよ〜
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

イメージ 6


お次は、ナナ

ナナは、11/4に大崎市のY様宅へ正式譲渡になりました!
閑静な住宅街で、素敵なお家に1頭での飼育です。
ご家族皆さんに可愛がってもらい、トト君と改名されました

Y様は、一時ミミがトライアル失敗かと思われた時に相談したら、快く2匹で飼ってもいいです!と言って下さったのです。
あの時は本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
イメージ 1

お兄ちゃんの上で夢でも見てるかな?

イメージ 2
イメージ 7

後に、我が家のチワワ

翔がトライアルから帰って来ました。
とても大事にされて、ママは泣く泣く連れて来てくれました。
2歳の子がいて、その子の動きが翔には気になるらしく……
パクっと……
痛くはないんですよ

でも、その度にママが見ていなければならない負担が大きかったと思います。
先住犬は、キチンと自分のスペースに逃げるらしいのですが、翔は動じないんです
我が家でも、他の犬のベッドに行き割り込んで一緒に寝たり……
怖くて逃げる……は、私が娘たちに大声をあげた時くらいかな…

トライアル先では、ほんとうに沢山お散歩してもらい、パパさんのお布団で一緒に寝て、上のお兄ちゃん達に大事にされ、愛情をいっぱ〜いもらってきました

タイミングが悪かっただけですね…
2歳のお子さんがもう少し大きかったら……
上のお兄ちゃんが、飼うときには「保護犬を!」と前々から言っていたそうです。
是非、何年か後に又トライアルして欲しいです。

翔は、我が家でうずらとの再会を大して喜ぶ訳でもなく、ここに居るのが当たり前的なカンジで過ごしております
イメージ 8

イメージ 9


ではでは、又ご報告致します

イメージ 10


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事