全体表示

[ リスト ]

朝の厳しい寒さは続きますが、日中の陽射しには春めいた物も感じますね。
私も花粉症が始まり、春の訪れがそこまで来てるのを実感しておりました矢先の出来事です……

悲しいご報告

2月14日(水)に日付が変わった午前1時半にパティがお空へと旅立ちました。

飼い主さんに一報を入れて確認した所、15歳と判明

天寿を全う出来た年齢だったのかな……
幸せだったかな…
色々と考えてしまいます。

16日に火葬を終え、我が家におります。
イメージ 1

飼い主様がご病気の為、里親さんを探して欲しいとのご依頼で、昨年の6月22日に連れて来たチワワの女の子でした。

ケージに入って、ずっと寂しそうに鳴いていたパティ
様子を見に行っただけなのに、思わず連れて来てしまったのです。
イメージ 2



譲渡会に2回程参加いたしましたが、パティを託せる里親様に巡り合えずに、我が家で引き取りさせていただきました。

8ヶ月弱の我が家での日々…
幸せだった と思いたいです……

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


イメージ 3



イメージ 4
チワワ5匹でのお散歩は、すれ違う人が微笑んで声をかけてくれました。

お布団が大好きで、ずっと私と一緒に寝ました。
寒くなってからは、潜って朝まで熟睡……

気品のあるお顔…
フサフサの毛…
オムツを嫌がり、最後までトイレに行ったパティちゃん

やきもち焼きで、寂しがりやで…
お庭で私が見えなくなるとキュンキュン泣いてたね……

子供達と「お嬢様」「お姫様」「女王様」と呼ぶくらいに、気位の高いワンちゃんだったね…

可愛い可愛いパティ
イメージ 12

年末に痙攣発作を起こしてから一進一退の日々
イメージ 9

ご飯が食べられなくなり病院に通い、シリンジでの給餌の毎日でした。

最期は必ず看取りたいと思い、亡くなる前日は会社にも連れて行きました。

イメージ 8

パティ…お空でいっぱい遊んでね。。。
先に逝った子達と仲良く遊んでね。。。

おととし2016年の11月にも、老犬「れん」を看取りました。(保健所で殺処分対象となり引き取りした推定年齢13歳)

直ぐに、保護猫の「ぶち君」も亡くなり……(こちらも会社前から引き上げた高齢猫)

愛犬・愛猫の死に立ち会うのはとても辛いですが、私が看取れて良かった……そんな風に思いたいです。

今後の保護活動でも沢山の悲しい出来事があるでしょう
でも、少しでも助けてあげたい…

微力な活動ですが、時間のある限り、私の体力が続く限り続けて行きたいです。

応援してくださってる皆様…
もう少しだけご協力して下さいね。



そしてご報告が遅くなりましたが、先日「ママにゃんこ様」も愛犬のコロンちゃんを亡くされました。
コロンちゃんのフードや食器等と、ペットシーツを購入されて支援に来て下さいました。
イメージ 10
有り難いです。
ペットシーツはマルマと我が家の翔とうずらに使わせていただき、食器はシェルターの猫ちゃん達の水飲みにさせていただきました。

「ママにゃんこ様」は、ももざくらをずっと支援してくださっております。
ご自分でも猫ちゃんを保護してるのに、私達にいつも応援してくれてありがとうございます。

こうやって皆様の暖かい励ましで支えていただいております事を、深く感謝して活動して参ります。


次の日曜日2/25には譲渡会もあります。

パティちゃんを亡くした悲しみに沈んでいる暇もなく、保護犬・保護猫ちゃんの事を考えなければなりませんね。

譲渡会参加のワンちゃん・猫ちゃんのご案内も、明後日位には掲載したいと思っておりますので、少しお待ちくださいね。

ハピネス 鈴木郁子

イメージ 11


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事