2017保護猫

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

華の正式譲渡

華ちゃん6/24に目出度く正式譲渡となりましたので、皆様にご報告申し上げます。

華は地域猫として不妊手術をしてご飯をあげて来た子でしたが、昨年の2月に怪我をしていて保護いたしました。

イメージ 1

病院では噛まれた傷だろうと言われて、全然人馴れもしていなかったのですがリリースする訳にもいかず、シェルターでお世話をしていました。

シェルターには常時人が居る訳ではなく、中々馴れずにエイズキャリアでもある華ちゃんを里親募集しても、希望者様は現れなかったのです…

そんな時に、いつも私の活動の協力をしてくれている友達から預かり様をご紹介してもらいました。

昨年2017年11月11日(土)に七ヶ浜のT様宅へ移動した華です。
イメージ 2

最初はこんな感じでこもっていた華ですが、段々とT様の優しさに包まれてリラックスして遊んで!とせがむ様になったそうです
イメージ 3

こ〜んなにノビノビ
イメージ 4

イメージ 5

こんなに寛いでいる華ですが、移動したばかりの時にT様を噛んでしまって手がパンパンに腫れてしまい、どうなる事かと冷や冷やさせられました
ご迷惑をかけてしまったのに、優しく華を見守っていただき、この度華を引き取らせて下さいとお申し出下さったのです。

嬉しくて嬉しくて涙が出ました…

本当は子猫を飼いたいと言っていたT様…

1部屋で華を見てくださってたのですが、今ではお家の中を自由にして下さってます。
イタズラもせずにとっても良い子です!と…

人が近づくと慌てて逃げる華…
野良生活の厳しさを今でも忘れていないのでしょう…

そんな華をT様のお父様は「誰も怒らないのに何であんなに急いで逃げるんだかなぁ…凄く怖い思いをしたんだなぁ。。可哀想に。。」と言って下さり……
お母様は華の為に毎日お魚を焼いてくれるそうです

T様もご主人も猫アレルギーがあるのに大事に大事にしてくれてます。

まだT様しか触れないのに、ご家族皆さんの温かさに包まれて華は幸せになりました

T様一押しの写真です 可愛いでしょう〜と送られてきた1枚
う〜ん  ビミョウかなぁ…  好みの問題でありまして……(笑)
イメージ 7

イメージ 8

幸せすぎて妊婦さんの様なお腹の華
イメージ 9

これは、お外で暮らしていた頃です
イメージ 6

イメージ 10

イメージ 11


最近の華
なんだか寝てばかりの様だけど、それだけ安心していられるんだね〜
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14

ハナ〜良かったね

おめでとう、華




ハピネス 鈴木郁子

開く コメント(0)

ひよりちゃん

ひよりちゃん、里親様の事情で飼育継続が不可能となり、新たな里親様を募集致します。

6/3(日)の譲渡会に参加予定しております。
イメージ 1

●名前:ひより
●性別:女の子
●年齢:2歳位
●現住居:譲渡先
●保護日:2017年9月8日
●保護経緯:塩竃市内で、ノミだらけで保護されて現在の里親様の所に10月15日に譲渡されました。
●特徴:綺麗なグレーと薄茶の毛色
●性格:お転婆さんで、お客様が大好き!ピンポーンとなると直ぐにお出迎えに出ます。甘えっ子で、いつもついて歩くそうです。
●医療ケア:避妊手術済み・エイズ白血病検査マイナス・ワクチン2回・便検査異常なし
●譲渡費用:12,000円(実際にはもっと医療費がかかっておりますが、里親様の事情なので、避妊手術代金のみでの譲渡です)

とても大切に可愛がっていただいておりました。
でも、やむを得ない事情により、再度里親様募集です。
まだ2歳の「ひよりちゃん」

今は子猫ちゃんシーズンで、どうしてもそちらに目が行きがちですが、手術も完了して、落ち着きのある成猫ちゃんも是非見ていただきたいです。
子猫は子猫の可愛さがありますが、大変な事も沢山…
大人猫ちゃんも選択肢に入れていただきたいですね〜

綺麗で甘えっ子の「ひよりちゃん」にご縁があります様に…
イメージ 7

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

保護したばかりのガリガリの頃
イメージ 5

次回の譲渡会
 6月3日(日)
 イオンタウン塩釜 中央入口付近にて
 10時〜13時

ハピネスからの参加は、猫のひよりちゃんとチワワのKEN君が参加予定です。(当初予定の若葉ちゃんは見合わせます)

チワワのKEN君については、次のブログに掲載いたします。
すみません。
昼休みに頑張って書いておりました。。。。。

ハピネス 鈴木郁子

イメージ 6







開く コメント(2)

里親募集の白くん!

里親募集です
イメージ 1
名前:白くん

性別:オス

年齢:3〜4歳

現住居:預かりさん宅

保護日:2016年12月5日

保護経緯:ご高齢の男性が猫は飼いたいけれども年齢的に難しいのでと、預かりをご希望されて、岩沼保健所より引き取りした白くんです。
悲しことにその男性が亡くなり、現在は妹さんが面倒を見てくれていますが、アレルギーとご自分も若くないので「白くん」を幸せにしてくれる方に譲渡したいとのお申し出により里親募集となりました。

特徴・性格:綺麗なグリーンアイ  初めは警戒しましたが今では気が付くと隣に寄り添ってる状態です
ゴロゴロの甘えん坊ではありません。
お腹が空くとご飯の要求がありますが、普段は静かな男の子です。
食欲旺盛

医療ケア:去勢手術済み・ワクチン2回・エイズ白血病マイナス・便検査異常なし・駆虫済み

譲渡費用:20,000円

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

今のお宅に馴れているので、場所が変われば又警戒して馴れるまでには時間がかかるかもしれません。

子猫ならまだしも、成猫となれば心を開いてくれるまでには少しの時間がかかりますよね…
全てご理解して下さる優しい里親様が現れるといいです。

現在は1頭飼育です。
先住猫ちゃんがいても大丈夫かとは思いますが、女の子なら上手く行くかもしれませんね。

ストレスをかけたくないので、譲渡会へは参加致しません。
是非「白くんを!」という方は、ブログのコメント又は、ももざくらのお問合せへご連絡して下さい。
イメージ 5

白くんに幸せが訪れますように


ハピネス 鈴木郁子





開く コメント(0)

昨夜からの大雪で、雪かきの疲れがどっと出ております⛄

皆さんは、お仕事遅刻せずに行けましたか?
娘の中学は休校にはならずに、10時20分までの登校となりました。
利用している東北本線も通常通りの運行で、ガッカリしていた娘です
私は筋肉痛で辛いです。。。(歳なんだけど直ぐに筋肉痛になっております。
今夜も降るみたいだから、又雪かきしなければならないのかなぁ…

明日は塩釜市内で3頭のTNR予定なんですが、どうなる事でしょう
現場に行ってみてから、決行出来るかの判断ですね…
この寒さなので皆さん猫ちゃんの事が心配だと思いますが、オス3頭でご自宅の敷地内に寝床を作ってくれている現場です。
抗生剤のお注射も打ちますので、無事に終了出来るように見守って下さい。

ご報告が沢山です。
先ずは、お振込みいただいていた方の記載をさせていただきます。

1/17サトウ カン様  3,600円
何方なのかメンバー誰も分からずに、直接御礼出来ておりません。
ホームページの収支報告欄に掲載はさせていただきましたが、この場で御礼申し上げます。ありがとうございました

それから、入金が遅れてしまいましたが、ゆのちゃんを正式譲渡に迎えて下さったT様からの募金箱13,421円がございました。
T様は私が保護した子猫4匹のうちのロビンの里親様でした。
2匹も迎えてくださった上に、募金と支援物資までいただいてしまい本当にありがとうございました
メンバーそれぞれに保護犬・保護猫を抱えておりますので、病院代やフード代に使わせていただきたいと思います。

12/21に通帳からの65,296円をメンバー3名で使わせていただいたご報告も併せて記載いたします。
ハピネスは21,766円をいただき、塩釜市内でのTNRのコンベニア注射代金10,350円、その現場での2匹の黒猫子猫(マルミ&クロミ)のワクチン・血液検査・便検査・ノミダニ駆虫・風邪の症状があった為のインターフェロン注射・点眼液の初期医療費で17,442円
合計27,792円かかり、通帳からの21,766円を使わせていただきました。


それから嬉しいご報告です。
1/14の譲渡会でトライアルへ行っておりましたラインが1/21に正式譲渡となりました

写真を掲載したいのですが、トライアルの際は担当者が撮り忘れ…、里親様はアナログな方らしく写真を送っていただく事が出来ておりません。
お願いしておりますので、届きましたら再度掲載させていただきます。
保護期間の長かったライン  良かったね〜
兄弟のチョビが残ってますので、チョビにもご縁があります様に

保護したばかりの頃のラインとチョビ
イメージ 6



現在のチョビ 8ヶ月位  オス  去勢済み 血液検査陰性
まだ警戒心がありますが、長い目でみて下さる心優しい里親様希望です
イメージ 1


お次は、マルミ&クロミ
4ヵ月の女の子
ワクチン2回・血液検査陰性・駆虫済み・便検査異常なし
イメージ 2

1/21(日)に2回目のワクチンを終えて、佐藤いくみさん宅へ移動いたしました。
いくみさんは、私が具合の悪い犬(翔とパティ)で大変なのを心配してと、我が家ではフリーにしてあげられない事で引き受けてくれました。
2匹の為にも有り難くお願いしたのです。いつも助けていただいております

クロミは、顔を見ると触らなくてもゴロゴロと喉を鳴らす位まで馴れてます。
マルミはまだかかりますが、きっといくみさんと旦那様の愛情で家猫になる事でしょう
怖がりの2匹なので、時間がかかる事も承知で保護しました。
次回の譲渡会に参加出来るといいですね……


最後に、ちび君
預かりさん宅(優しい男性の一人暮らし)では馴染めずに、ご飯とトイレの時以外はハウスに閉じこもりでした。
イメージ 4

マルミ&クロミの移動に伴い、ちびも我が家に戻しました。

3段ゲージでニャアニャアとかまってくれと鳴いてます

気持ちよさそうに寝ているちび
イメージ 3



ホームページをご覧いただけたらお分かりですが、保護猫ちゃん沢山おります。
譲渡会を毎週でも開催したいところですが、寒いので開催回数を減らしております。
気になる子がいたら、是非ホームページのお問い合わせ欄へご連絡下さい。


次回の譲渡会

2月4日(日)
イオンタウン塩釜 中央入口付近にて(サイゼリア前)
10時〜13時


インフルエンザも蔓延してますので、皆さまお身体にお気をつけてお過ごしください。
厳しい寒さも続くようですので、風邪を引かない様に暖かくしてくださいね


ハピネス 鈴木郁子


里親募集欄にリンクさせてます 見て下さい
イメージ 5

開く コメント(0)

2017年を振り返って

2017年』 今年も終わろうとしていますが、皆様はこの1年はどうでしたか?

私はハピネスとしての個人活動に戻り、慌ただしく過ぎ去った1年でした。

TNR・子猫の保護・保健所からの引き取り……

私なりに努力はしましたが、悲しい出来事もあったりで後悔も多々あります。
ハピネスになってから、どれだけの犬猫が救えたんだろうと、振り返ってみたいと思います。

利府のコンビニで保護したリオ  
イメージ 1

利府で給餌していたチッチ 
イメージ 2

塩釜市にて3匹保護  ママはTNR
イメージ 3

保健所で殺処分決定だった「みくちゃん」 
イメージ 4

福島からの依頼の子猫4匹
イメージ 5

塩釜市で依頼の子猫5匹
イメージ 8

塩釜市で保護の子猫4匹(サクラ・ロビン・ルフィ・ナミ)
イメージ 6

岩切で保護の子猫2匹(翼・チャミー)  ママはTNR 
イメージ 7

飼い主さんが病気の為に、ハピネス宅で引き取り パティ
イメージ 9

塩釜市で保護の子猫4匹  ママはTNR
イメージ 10

塩釜市で保護の子猫1匹 ボンドくん
イメージ 11

塩釜市で保護依頼の成猫 ひよりちゃん
イメージ 12

七ヶ浜にて保護の母娘(ちぃとみぃ) 里親募集中
イメージ 13

こちらも七ヶ浜より保護(ライン・チョビ) 里親募集中
イメージ 14

七ヶ浜で保護の子猫 キラくん
イメージ 16

愛護センターに遺棄された3匹(翔・うずら・かんな改めななちゃん)
イメージ 15


塩釜市内で保護の子猫2匹(ナナ改めトトくん・ミミ改め青葉)  
ママはTNR

イメージ 17

会社前から保護のちび  里親募集中
イメージ 18

塩釜市内から保護 華ちゃん  里親募集中
イメージ 19


塩釜市内で保護のハナちゃん改めメダカちゃん
イメージ 23



上記以外にTNRが16頭(塩釜・利府・多賀城)

そして現在継続中の塩釜市内でのTNR 6頭
(佐藤いくみ様にご尽力いただいていております)

中途半端な大きさで、TNRが出来ずに保護した子猫2匹
3ヵ月半位の黒猫ちゃん(12/22保護)イメージ 20

写真は、初日のトイレ籠城中の2匹
我が家で保護しておりますが、手強いですよ…
何度も噛まれましたが、しばらく放っといて…

最近は、ご飯頂戴のアピールで可愛い鳴き声と共にシャー……
少しずつ心を開いてくれている様ですが、里親募集までの道のりはまだまだ遠いです。
昨日からオヤツを手からあげてましたが、又もやオヤツと共に指もパクッと……

来年初のブログで、里親募集としてご紹介出来ればいいなぁ


さてさて、全て書いたつもりですが多分漏れているでしょう……

前回のブログで、具合の悪い子がいたりと記載しましたが、パティちゃんが介護状態になり寝不足続きで、頭がスツキリしてません。

13歳で高齢でしたが、急にご飯が食べられなくなりシリンジで流動食を与えてます。
イメージ 21
このまま寝たきりかと思いましたが、今朝はリビング内をウロウロ……
そして、狭い隙間に入り込みキュンキュン言ってたり…
あ〜、去年看取った中型犬のれんの症状にソックリ……

れんは、昼も夜も遠吠え
パティは、夜中にキュンキュン……ずっとポンポンしてあげてます。

元気になって、みんなと一緒にお散歩が出来るといいです
今朝のお散歩は、抱っこひもに入れてお外の空気を味わいました。

もう一人、翔君が今週火曜日の夜にソファの上で物凄い形相になり、頭を振り出して痙攣が起こり倒れました……
夜の7時半… 慌てて近くの病院に連れて行きましたが車中で発作が治まり、病院ではケロッとしてて……

癲癇との診断です。
高齢のための癲癇なのか、生まれつきの持病なのかは保護犬なので知る術もなく……

発作が起きた場合の座薬を貰って帰って来ました。

高齢の翔・うずら・パティ   いつ何があっても不思議ではありませんね。
この子達との時間を大切に過ごしたいと思います。

長々となりましたが、皆様1年間ご支援と御協力をありがとうございました。
大変な保護活動ではありましたが、喜びも沢山あり感謝の気持ちでいっぱいです。

2018年 又新たな気持ちで保護活動を行って参ります。

皆様、どうぞ良い年をお迎えくださいませ…


ハピネス 鈴木郁子

イメージ 22



開く コメント(2)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事