ここから本文です

スターティング・オーバー


自転車でも20分ほどなんだけど
水元公園へバスの旅
 

イメージ 1

駐車場のモミジハフウが
赤く染まって



イメージ 2

ここだけが紅葉を楽しめた昨日の水元公園です



イメージ 3

他の木々はって言うと
まだまだ緑です



イメージ 5

紅葉になるのはこれからですね



イメージ 4

しかし、ナンキンハゼには
こんな実がたくさん付いていましたよ



イメージ 6

左側の日が当たる場所と右側の日陰の木では
こんなに葉の色が違うメタセコイア



イメージ 7

メタセコイアの森が
オレンジ色に染まるのは
もうちょっと先ですね



イメージ 8

バッタがノロノロ歩いていました
うっかり踏んでしまいそう



イメージ 9

グリーンプラザの
背の高い花は何かな



イメージ 10

皇帝ダリアって言うんだぁ



イメージ 11

温室には南の国の花
パキスタキスですね
ロゼさん、ありがとうございます



イメージ 12

屋上に上がってみました



イメージ 13

水元公園の絶景

一番奥に見えるのがメタセコイアの森
その手前が中央広場
時計が立っているのはここグリーンプラザ



イメージ 14

野草園ではジンジャー



イメージ 15

デコポンの名札があったけど
鬼ゆずっぽいですね
みやぎ猫さん、ありがとうございます



イメージ 16

チェリーセージが咲いていました



イメージ 17

この公園内で紅葉の名所といえば
ここだと思うのですが昨日はまだまだでした

もうちょっとすると
こんな紅葉になるはずなんですがね〜




さて、良い散歩をしたし
金町の二葉会館でランチです

イメージ 18

他のお客さんが飲んでいるのを見たら
飲みたくなっちまった〜



食べたのは日替わりのAランチ830円

イメージ 19

とても美味しくて



イメージ 20

サラダも



イメージ 21

スープもライスもついて
こりゃおトク



昨日は
昼から飲んで贅沢してしまったので

イメージ 22

今日のランチは
金麦のおまけチキンラーメン
特売タマゴ添え

これまた美味しくいただいたのでした

この記事に

美味しそう

イメージ 1

葉っぱで上品に包まれて
この中には何か美味しいものがあるのかな

高菜でまいたおにぎり
めはり寿司を思い出すなぁ



イメージ 2

こんなものが出てきた



イメージ 3

飛び出すとバンザイ



イメージ 4

何ていう植物かな

この記事に

カリンの妖精

イメージ 1

近所の野草園にあるカリンの木



イメージ 2

実がたくさんついていて
美味しそう



イメージ 3

でも
カリンカリン食べている人を
見たことないな



イメージ 4

カリン酒や蜂蜜漬けやジャムにして食べると
風邪の予防になるみたいですね



イメージ 5

カリンの妖精がいる〜



イメージ 6

反対側から見ると
首を傾げていて可愛い


正面から見た顔はこちらです

この記事に

手作りの机さようなら

イメージ 1

20年ほど前に作った
カウンターというか机というか棚というか・・・

置くスペースに合わせて
プリンターやら何やら
必要なものを乗せて活用していました

まぁ、そんなものです

置く場所がなくなり15年ほど
外に出しっぱなしでした

結局、先日
断捨離で処分しました


この記事に

イメージ 1

ふたたびバスは
日本海を南下し北上に向かいます



イメージ 2

南下する先は、ナンカややこしいですが
北上ではなく北上です



イメージ 3

カタカナで書いた方が
わかりやすいかなぁ



イメージ 4

ホクジョウではなく
キタカミに向かいます〜



イメージ 5

日本海とはお別れ



イメージ 6

夕焼け小焼けで日が暮れて



イメージ 7

隕石のように光る飛行機雲



イメージ 8

津軽富士の岩木山、さようなら



イメージ 9

北上(キタカミ)からは新幹線



イメージ 10

強行ツアーは夕飯もお弁当



イメージ 11

黄色い紐を引くと
あらら、不思議



イメージ 12

温かい焼肉弁当の出来上がり

温かいご飯と


イメージ 13

冷たいビールは
幸せを感じるひと時です〜

1泊2日の東北ツアーネタはこれでおしまい

去年もじつは東北旅行の帰りに
牛肉の弁当を食べました

その時は
「きんくら」というビールでした

この記事に

十二湖とブナ自然林

イメージ 1

バスは日本海に沿って南下します



イメージ 2

ひょっとして
これが先日NHKこころ旅で見た象岩かな?
テレビで見た角度と違うので
何とも言えません



イメージ 3

こちらの岩は
手すりもついていて上陸できそう



イメージ 4

バスは海岸線を離れて
内陸に入っていきます



イメージ 5

日本キャニオンが見えてきた



イメージ 6

ミニグランドキャニオンですね



イメージ 7

キョロロでバスを降り
とりあえず周囲をキョロキョロ



イメージ 8
画像右下クリックで大きくなります
時間の少ない1泊2日ツアー
キョロロのそばをちょこっと歩くだけ



イメージ 9

ガイドさんを先頭にゾロゾロ



イメージ 10

じつは三十三湖あるのに
このあたりを十二湖と言います



イメージ 11

そのうちの二湖だけを見て歩きます



イメージ 12

鶏頭場の池
(けとばのいけ)



イメージ 13

青いインクを垂らしたような色の小さな池
青池



イメージ 14

しかし、たくさんの落ち葉で
水の色がよくわかりません



イメージ 15

この日は残念ながら
枯葉池です〜



イメージ 16

せっかくの白神山地
ブナ自然林を歩きます



イメージ 18

広大な面積の原生的なブナ天然林が
世界遺産になったのですが
このあたりはまだ世界遺産の場所ではありません



イメージ 17

たしかに
近所の水元公園にでも歩いている感じかなぁ



イメージ 19

世界遺産の中に入るには
たっぷりと時間がないと無理ってもんですね



イメージ 20

それでも緑の中を歩くのは気持ちがイイな



イメージ 21

体の中の
汚れた空気を吐き出しましょう



イメージ 22

人間にとって
役に立たない木ということで
杉などに植え替えられた山が多いけど
ここは母なる樹が残る場所



イメージ 23

一人になっちゃった
バスに乗り遅れないよう
急いでキョロロに戻ります



イメージ 24

そしてバスの中から十二湖めぐり



イメージ 25

何湖かな



イメージ 26

何湖かな



イメージ 27

何湖かな



イメージ 28

何湖かな



イメージ 29

お兄さん、何湖ですかぁ



イメージ 30




イメージ 31

バスは細い山道を降りていきます

この記事に

五能線と千畳敷海岸

イメージ 1

五能線から見える
日本海は美しい



イメージ 2

走っても走っても海です



イメージ 3

手動で開け閉めできる
懐かしい窓



イメージ 4

途中の駅の線路脇に咲いているのは
ヒナギクかな?



イメージ 5

雪下ろしするためのハシゴだと思います
こんなハシゴを多く見かけます



イメージ 6

海岸の景色が変わってきた



イメージ 7

僕たちツアー客は
この駅で下車します



イメージ 8

駅の名前は千畳敷
太宰治の小説「津軽」の一部が書いてあります
看板を読みたい方は画像をクリックしてね



イメージ 9




イメージ 10




イメージ 11




イメージ 12

水平線の向こうに見えるのは
北海道かな?



イメージ 13

イメージ 14
画像クリックで大きくなります



イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

大きな鳥が飛んできた



イメージ 18

撮影失敗



イメージ 19

江戸時代の地震で



イメージ 20

隆起してできた海岸



イメージ 21

千畳敷海岸でした

そしてまだまだ
バスの旅は続きます

今日もコメント欄を閉じます〜

この記事に

イメージ 1

ガードレールもりんごの青森県
津軽富士と言われる岩木山を見ながら
バスは五能線の駅へと向かいます



イメージ 2

りんご



イメージ 3

りんご



イメージ 4

たんぼ
青森県では
「青天の霹靂」という特Aランク米ができたそうですよ



イメージ 5

関東ではあまり見られなくなった
懐かしい野焼きの風景



イメージ 6

青森の道路は
日本海から吹き込む風を防ぐシャッターが付いています
冬になるとこのシャッターを上げて
吹雪を防ぐのだそうです



イメージ 7

鰺ケ沢駅に着きました
ここでバスを降り五能線に乗ります
鉄道からの日本海の眺めも
このツアーに入っているんですね〜



イメージ 8

この町のどこかに
ブサ可愛い秋田犬のわさおくんがいるらしい
最近、お嫁さんをもらって
幸せに暮らしているそうです



イメージ 9

すごく懐かしさを感じる駅だなぁ
高校生の頃を思い出します



イメージ 10

雲を突き刺す飛行機雲



イメージ 11

さすが北国
ラッセル車だぁ



イメージ 12

駅舎には



イメージ 13

イカ釣り船が描かれているし



画像クリックで大きくなります
鰺ケ沢はアジよりイカなんですね〜



画像クリックで大きくなります
なるほど鰺ケ沢はこの位置にあるのか



イメージ 14

さぁ
これから五能線に乗りますよ



イメージ 15

二両編成の列車がやってきた

まだまだ旅は続くので
今日はコメント欄を閉じました

この記事に

中野もみじ山


バスはホテルを出発
 

イメージ 1

ススキの向こうに
丸い屋根の何かが・・・

ひょっとして
ってやつかなぁ



イメージ 2

バスからの眺めは
走っても走ってもりんご畑



イメージ 3

中野もみじ山にやってきました



イメージ 4

ここですね
箱庭のような風景



画像クリックで大きくなります
けっこう広そう
バスの集合時間があるので
奥の方までは歩けないな



イメージ 5

こけしの形の
大きな提灯



イメージ 6

ここは東京の中野じゃないけど
中野神社



イメージ 7

この階段が不規則な幅で
ちゃんと下を向いて降りないと
転びそうです



イメージ 8

転んで怪我をした方がいたけど
この階段だったのかなぁ

その方はこのツアーをリタイアして
タクシーで帰ってしまいました

帰ったのではなく
近くの病院に行ったのかな

たいした怪我じゃないと良いのですが・・・



イメージ 9

上には提灯がぶら下がっていて
ついつい足元を見ないで
階段を降りてしまいますね〜



イメージ 10

もみじと滝



イメージ 16

風情があります



イメージ 11

県天然記念物のモミの木かぁ



イメージ 12

クリスマスには活躍しないのかな



イメージ 13

まだ
あまり紅葉していなかったけど



イメージ 14

探せばあるものです



イメージ 15

この日は10月22日



イメージ 17

きっと今頃は
真っ赤に染まっているんだろうなぁ



イメージ 18

紅葉をあしらった
大町桂月のおしゃれな文学碑
画像クリックで
石碑の部分が拡大されますよ



イメージ 19




イメージ 20




イメージ 21




イメージ 22

同じ滝ばかりじゃないか〜い



イメージ 23

そんじゃ



イメージ 24

そろそろ
バスに戻ります



イメージ 25

大きなカボチャの木



イメージ 26

カボチャが木になるわけないか



イメージ 27

木になるのはリンゴ



イメージ 28

うまそう〜



イメージ 29

重いから
買わないけどね



イメージ 30

バスに乗ると頭上に
羽根のような飛行機雲があったのでした

この記事に

窓の外は満天の星

イメージ 6

宿泊したのは
大鰐温泉、あじゃら山にあるホテルです




このホテルにはワイナリーがあるのですが
見学をする時間はないツアーです

お風呂は大きなホテルのわりに
小さいようで
「裸になる前に、お風呂の中を覗いてください
混んでいて、また服を着て
部屋に戻ることになるかも知れません」
とガイドさんが言っていたので
せっかくの青森ヒバの大浴場に行くのは諦めました

部屋のお風呂にチャチャっと入り
夕食バイキングです



イメージ 1

このホテルおすすめの
りんごのスパークリングワインをいただきます



イメージ 2

寿司を見つけたので全種類



イメージ 3

ホタテも見つけた〜



イメージ 4

ラーメンも見っけ〜



イメージ 7

あとは写真写りがイマイチなので省略

バイキングなので
いろいろ食べましたよ



イメージ 5

ステージでは津軽三味線
なんとベンチャーズの曲も演奏していました


強行ツアーだったので
部屋に戻りお休みです




夜中に目をさますと
町の明かりと星空がメチャクチャ綺麗

画像をクリックすると大きくなり
星もたくさん見えますよ




東京と比べると
比較にならないほどの
たくさんの星です

小さい画面では星が見えないので
画像をクリックしてください

たくさんの星が見えますよ
    



イメージ 8

もう一眠りして再び目をさますと
夜が明けてきました

やっぱり青森の空は美しい



イメージ 9

明け方は夜景とは言わないのかな

まだ町の明かりが見えます



イメージ 10

どんどん
明るくなってきた



イメージ 11

前日に続きこの日も
天気に恵まれそうです



イメージ 12

下に見えるのは何て言う町かな



イメージ 13

これがホテルのお風呂らしい

空いている日に来て
ゆっくり入りたいな

こちらのホテルのお風呂は
こんなに素敵なんですよ




イメージ 15

ツアーのわりには
部屋は広くて
窓からの眺めも良いです



イメージ 16

ベッドも大きくて
めったに落ちる心配がありません



イメージ 17

ベッドの窓から見えるのは
ゴルフ場かな



イメージ 14

部屋のお風呂は
こんなに広い



さて朝食もバイキング

イメージ 20

左のグラスの中は
りんごのスムージー



イメージ 18

ホテルの前はスキー場



イメージ 19

岩木山も見えました



イメージ 21

10月21日、22日の
青森ワイナリーホテルでした

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事