ここから本文です
Happy's Photo Room
当ブログはフォトギャラリーとして身近な被写体から風景、野鳥など様々な被写体を展示・紹介していきます。
2017.10.28  東武鬼怒川線・SL大樹
 JRS日本ロマンチック街道の取材で、今回は過去に取材した一部のポイントを季節を変えてのリベンジ行脚です。
 昨日は龍王峡を最後に訪ねて、撮影後は鬼怒川温泉に立ち寄り湯して終日の疲れを癒しました。相変らず小雨模様で明日のSL大樹撮影の天候が気になります。
 某所に車中泊して、目が覚めるとほぼ本降りの天候でした こんな時に天気予報が的中するとはまったく残念です 
 まあ雨天なら雨天なりの撮影が出来るかもしれないと、気を取り直して1号から5号まで一日中雨天の中を撮影しまくりました。  
 Canon EOS-1Ds MarkⅢ  EF24-105/4L IS USM
イメージ 1
大桑郵便局下り寄り踏切からカーブを狙う。下り大樹1号。

イメージ 2
定番人気ポイントでローアングルで狙う。下り大樹1号。

イメージ 3
小佐越駅から少し登坂で爆煙を期待しましたが...上り大樹2号。

イメージ 4
紅葉はあまり良くないです。 上り大樹2号。

イメージ 5
大桑駅手前の踏切で白煙少々。上り大樹2号。

イメージ 6
新高徳駅手前、下り大樹3号が鬼怒川橋梁を通過。

イメージ 7
鬼怒川温泉駅手前の複線分岐手前です。下り大樹3号。

イメージ 8
東武鬼怒川駅構内。

イメージ 9
転車に向けてターンテーブルへ進みます。

イメージ 10
雨天でギャラリーは少ないかと思いきや、大勢のギャラリーが
転車台を取り囲んでました。相変らずの人気ですね。

イメージ 11
転車が終わり出発前の点検作業待ちです。

イメージ 12
機械的なメカニックに釘付けになってしまいます!

イメージ 13
転車後、出発前の点検作業中。

イメージ 14
無風で高々と黒煙が垂直に昇り迫力です。出発待ちの上り大樹4号。

イメージ 15
R121跨線橋より鬼怒川温泉駅を出発した上り大樹4号を俯瞰です。

イメージ 16
倉ケ崎新田地先。相変らず小雨が降り続いてます。上り大樹4号。

イメージ 17
雨中、レールが前照灯に反射していい雰囲気か!? 下り大樹5号

イメージ 18
既に日没し本降りの中、鬼怒川温泉駅へと向かう下り大樹5号。

イメージ 19
本降り、ISO3200、SS上がらず傘手持ちでした。

イメージ 20
最後尾はいつものように助っ人が!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事