ここから本文です
Happy's Photo Room
当ブログはフォトギャラリーとして身近な被写体から風景、野鳥など様々な被写体を展示・紹介していきます。
2017.07.16  つまごいパノラマラインと高原キャベツ畑
 メインテーマーとして撮影行脚している、JRS 日本ロマンチック街道の群馬県嬬恋村の取材記を数回にわたりアップしていきます。
 JRSの取材を始めてから早や4年目に差し掛かる頃で、嬬恋村にはもう8回程足を運んでいますが、中々数回だけの取材で条件に満足できる撮影には至らないのが現状です。
 気象条件、季節、被写体の状況など通う度にどれかが足らないのです
 この高原キャベツ畑は嬬恋パノラマラインに沿って広大な面積のキャベツ畑が広がっていて、通う度に成長過程が異なりますので難しいですが、撮影には意欲が湧いて楽しく面白いです!
 当ブログの表紙画像も嬬恋村高原キャベツ畑の丘陵です。
 
               Canon EOS-1Ds MarkⅢ
               EF17-35/2.8L USM、EF24-105/4L IS USM、EF70-200/2.8L USM

イメージ 2
私のお気に入りの撮影ポイントで、右上奥に浅間山が見えます。

イメージ 1
こんなキャベツ畑がつまごいパノラマライン沿いに広がっています!


イメージ 3
収穫時期を調整するために段階的に作付けしていきます。
イメージ 4
田代湖東側丘陵に立派に成長した収穫間際の高原キャベツ。
寒暖の差により柔らかく甘みのあるキャベツが生産できるようで、
主に都内へ出荷されるようですね。

イメージ 5
どこを見ても、キャベツ! キャベツ! キャベツ! の景色です。

イメージ 6
背景に浅間山がそびえていますが、噴煙と青空のある
キャベツ畑を撮りたいのですが、中々条件が一致しません。

イメージ 7
嬬恋村つつじの湯の南側の丘陵地帯に広がるキャベツ畑です。
二本の筋は大型トラクターのタイヤ跡です。

イメージ 8
キャベツ畑の中を走るつまごいパノラマラインのアップダウンを
望遠で強調してみました。バイクツーリングが気持ち良さそうです。

イメージ 9
広角で奥行きを強調。アップダウンの直線道路が気持ちいいですね。
キャベツ畑の丘陵も、道路も北海道の景色のようです。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事