サンシルのドラマ日記♪

移行期ブログで更新してます ⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/happy_sanshiru0

全体表示

[ リスト ]


過去に観たはずのドラマでしたが、、私の「揮発性脳みそ」、かなり進行が激しいらしい・・

「逆転の女王」 全31話

BS朝日 月〜金8:58〜 2016/2/2〜3/16

イメージ 1

誰もがうらやむキャリア・ウーマンから一転、平凡な主婦に…
そして、奇跡の大逆転!?
 全てのアラフォー世代へ贈る“大人の”痛快ラブ・コメディー!

美容業界の大手クイーンズ・グループの企画開発室でチーム長を務めるファン・テヒは、バリバリのキャリア・ウーマン。仕事が恋人のような人生だが、内心は幸せな結婚生活を夢見て、彼氏のいる部下の女子社員たちをチクチクいじめる毎日。
そんなある日、紳士的で完璧なルックスの新入社員、ポン・ジュンスが部下として入社してくる。理想の男性の出現にトキめくテヒは、ジュンスが部下のペク・ヨジンが捨てた元カレとも知らず、アプローチを開始。ジュンスもテヒにひかれ、2人は結婚することに。しかし、新婚旅行から戻ったテヒを待ち受けていたのは、ヨジンの逆襲だった。それまでテヒに散々いびられてきたヨジンは、テヒの後ろ盾だったハン常務に取り入り、テヒはチーム長の座を奪われてしまう。シングル・キャリア・ウーマンのハン常務は、かわいがっていたテヒの結婚を裏切りと感じ、テヒを左遷。そんなハン常務とヨジンの横暴に憤慨したテヒは、ついに辞表を投げつけた。
5年後―、テヒとジュンスには娘も生まれていたが、ジュンスは相変わらずの平社員で、テヒもハン常務の差し金で再就職できずにいた。そんな中、クイーンズ・グループが構造改革に踏み出すことに。大幅なリストラが行われ、ジュンスもその対象となるが、改革の責任者として赴任してきたのは、ジュンスが軍隊時代にいびり倒した後輩ク・ヨンシクだった。クイーンズ・グループ会長の次男坊であるヨンシクに残留させてもらおうと必死で食らいつくジュンスだが、結局は希望退職を余儀なくされる。家計を支えるため、テヒはクイーンズ・グループの企画公募で再入社の機会を得るが、配属先はリストラ待機組が集まる、特別企画チームだった。さらにチーム長は、あのヨンシクで…。
 韓国で2010年に放送され、大反響を呼んだ痛快逆転ラブ・コメディー。回を重ねるごとに視聴率を伸ばし、当初の予定から10話以上も話数を拡大するほどの人気を博した。主人公たちの逆転に次ぐ逆転の人生を小気味よく描き、見ている者を痛快な気分にさせるストーリー展開は鮮やか。
ヒロインのテヒを演じるのは、キム・ナムジュ。その高い演技力が評価され、本作で「2010MBC 演技大賞」大賞を受賞した。また、妻テヒに頭が上がらない無能な夫のジュンスには、「IRIS〔アイリス〕」のチョン・ジュノ。さらに、礼儀知らずの御曹司だが、テヒを何かと救ってくれるナイトぶりが女性から絶大な支持を得たヨンシクを、「イル・ジメ〔一枝梅〕」のパク・シフが務める。

キャスト
ファン・テヒ/キム・ナムジュ  「僕の妻はスーパーウーマン」、「ワンチョ-伝説の英雄」、「勝負師」
ポン・ジュンス/チョン・ジュノ 「ワンチョ-伝説の英雄」、「アイリス」、「ラスト・スキャンダル」、「ホテリアー」
ク・ヨンシク/パク・シフ     「家門の栄光」、「検事プリンセス」、「一枝梅」、「完璧な隣人に出会う方法」
ペク・ヨジン/チェ・ジョンアン 「海神」、「コーヒープリンス1号店」、「カインとアベル」、「あの青い草原の上で」


2011年ごろのフジテレビ韓流αの放送で見ていたようですが、、(⇒ 開封視聴終了
冒頭にも書いた通り、、さっぱり・・

覚えていない、、思い出せない、、そんなことはよくあるのですが、
それでも普通は観始めると、途中で、あ〜〜!そうだった!そうだった!!となるのですが、
今回はそれもなく、、まるで初めて。

これは、前回途中で挫折して、最後まで観なかったのかな?と思いきや、、
視聴終了日記を読むと、どうやら、ちゃんと最後まで観たらしい。
観ていないと書けないような感想を書いていました。

。。というわけで、自分の「病い(揮発性脳みそ)」の進行具合を改めて感じるドラマとなりましたが、、

面白かったよ〜!!

前回は、キャストの被りもあって、「僕の妻はスーパーウーマン」(内助の女王)と対比して書いてましたが
今回はさっぱり「僕の〜」は思い出しませんでした。(←あ、、それも忘れてるのか・・

それよりも、、前回触れていない、
ヨンシクの秘書のガンウ、
ヨジンに一生懸命アタックしていた警察官のウヒョク(ホントはヒョク)さん、
ヨンシクの義母兄ヨンチョル、
一生懸命ファン・テヒを応援しえいた同僚のユギョン、
一人病に耐えた元企画部長、、
コメントしたい人がたくさん出てきました。


ヨンシクの秘書のガンウ
イメージ 2
ガンウが主人公でお笑い裏話ドラマ作れそう〜なくらい面白かった!

そうそう、ガンウはヨンシクの恋をちゃかしながらも自分はユギョンに夢中だったね〜!

そういえば、そのユギョン。 こうやって精神修行したこともあったねー
イメージ 4
そんなに登場回数は多くないけれど、ユギョン、何となく好きだったな。


そして・・


ヨジンに一生懸命アタックしていた警察官のウヒョク(ホントはヒョク)さん
イメージ 3
あ〜残念!あんなにかっこよかったのに、ウヒョクの写真探せず。

ヤン・ジヌssiでした。

かっこよすぎて、、

私だったら直ぐに乗り換えるわと思いました(笑)


そして、いつもいい味出していたモク部長
イメージ 6
イメージ 5
ヨンシクとの同居生活も面白かった!

最後、、はヨンシクのイキな計らいがよかったよね?


お話は、、社内の勢力争いと、、ヨンシクが後継者になれるなれない?と、
ヨンシクの恋と、、


絡んでいたのはこの4人
イメージ 9


そしてこの二人の敵対が始まり、、

イメージ 10

イメージ 11

そして、、

イメージ 12

そしてそして・・

イメージ 13

フフフ

イメージ 14


やっぱり、シフくんは、笑顔がいいね〜。


というわけで、最後に貼るのはこのあたりの写真でしょうか?
イメージ 8

イメージ 7


面白かったよ♪(再)

閉じる コメント(2)

アバター

私もこのドラマ好きでした。
懐かしく読ませて頂きましたよ〜。

2016/3/20(日) 午後 2:44 ☆仲☆

> ☆仲☆さん、こんにちは〜
もうすっかり忘れていたのですが、面白かったです。
シフくんがすっごく頑張っていて、かわいく見えました。

2016/3/30(水) 午後 2:58 サンシル


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事