サンシルのドラマ日記♪

いつもご訪問&コメントありがとうございます。

全体表示

[ リスト ]


特に忙しいわけでもないのに、ブログしてませんでした。
ブログがだんだん、私の日常から影を薄めてきたかしら?

今日は中国ドラマの備忘録。ちょっと前に観てました。



イメージ 1

2016年末の放送と同時に、視聴率ナンバー1、インターネット配信でも大ヒット
「記憶の森のシンデレラ〜STAY WITH ME〜」原題《放棄我、抓緊我》は2016年12月に湖南衛視で放送されるや、視聴率ナンバー1を獲得。その後も人気の勢いは止まらず、最終回の放送までの最高視聴率はなんと5%を突破、平均視聴率も4%を越えた。インターネット配信の視聴回数も、配信開始から34時間で3.5億回、48時間で7億に迫る再生回数を記録。最終回では全再生回数は72億回を突破するほどの人気ぶりだった。まさに2016年度の“跨年金劇(年越しゴールデンドラマ)”である。

脚本企画は中国、日本両国でで大ヒットとなった「宮廷女官若曦」の作者小説の作者トン・ホア。時代劇のイメージが強い彼女だが、ウォレス・チョン主演ドラマ《最美的時光》や、今年発表されるウィリアム・フォン主演ドラマ《那片星空那片海》など、大人のラブロマンスも得意のジャンル。上海、パリを舞台にどんなストーリーが展開されるか話題となった。

あらすじ
舞台はパリ。中国国内だけでなく世界中が注目するウエディングドレスの新作発表会が開かれようとしていた。その新作発表会を牽引するのは、ウエディングドレスの高級ブランド、玲瓏のデザインディレクターのリー・ウェイウェイ(ジョー・チェン)、30歳。
一方、客席にはウェイウェイに冷ややかな視線を向ける男がいた。彼の名はチェン・イードゥ(ワン・カイ)、同じく高級ウエディングドレスをデザインするDUブランドの会長である。両社は世界的な有名百貨店フォンテーヌ(楓丹)へのテナント入居権を巡り激しく争っていた。リー・ウェイウェイはショーの目玉として、仕事のパートナーで玲瓏の社長、そして幼なじみのフォ・シャオ(キミー・チャオ)に逆プロポーズ、翌日パリの教会で挙式すると発表する。そんな一幕を目の当たりにしても冷静を装うイードゥだったが、内心は複雑な思いでいた。
彼とウェイウェイはかつて恋人同士で共に“初心”というブランドを立ち上げていたが、数々の不幸とアクシデントが重って別離、今は天敵同士になっていたのだ。

キャスト
リー・ウェイウェイ(咏薇)/ジョー・チェン(陳喬恩) 「カエルの王子様」、「ハートに命中!100%」
チェン・イードゥー(陳亦度)/ワン・カイ(王凱)
フォ・シャオ(霍驍)/キミー・チャオ(喬任梁)
ティファニー(Tiffany)/チェン・ラン(陳然)
レオ(Leo)/デレック・チャン(張軒睿)


かつて「ハートに命中100%」にどっぷりだった私、ジョー・チェンさんのご登場に懐かしく開けてみたのですが、

「放送と同時に、視聴率ナンバー1」 ホントに?盛ってない?・・・と失礼ながら思いました。

なんかねー恋物語としてはどうかな?という感じ。

かつての恋人と敵対し、カレに見せつけるように他の人にプロポーズ。
それも、その「他の人」はもともと彼女に夢中・・。

カレにも失礼だし、「他の人」もその好意を利用しちゃってる感じで失礼だし、っていうか、可哀想だし・・。

カレ(元カレと言うべきか・・)
イメージ 2
中国ドラマは殆ど見ないのでお初の俳優さんです。
現在中国で最も旬な俳優だとか。雰囲気は

そしてこちらが「他の人」というか、今カレ。
イメージ 3
この方も多分私にとってはお初の俳優さん。
優しい感じがとても素敵

・・で、お二人を手玉に取ってたのが彼女。
イメージ 4
私にはお馴染みの女優さん。
サバサバ強気のできる女よりもかわいい三枚目の方が似合ってるかも?


この彼女が、自分からプロポーズをしておきながら、事故で「記憶喪失」。
あれれ、元カレと出会っちゃう? まさか、そっちと?

まぁ、ホント大まかにはこういうお話ですが、

元々はね、、「愛し合ってた二人」なのよね、、何で別れたの?という感じの二人だったようで、、
メインは元カレさんと彼女のお話。
それを、求婚された「他の人」が、見守るというか、遠慮しぃしぃつつく・・というのか。

「他の人」なんてひどい紹介をしちゃったけれど、私はこの優しい彼が可哀想でねー。
いい人なのよ、とっても。どうにかしてあげたくなっちゃったナー。

そういうわけで、私の中ではこのラブストーリーは燃えず。
特に面白くなかったわけでもないんだけど、最後まで観ても、ふぅ〜ん、でした。 (失礼な感想でごめんちゃい)

でも、可愛いカレ発掘。

リー・ウェイウェイ(ジョー・チェン)を姉と慕ってのご登場。
イメージ 5
レオ(Leo)くん(デレック・チャン)。 かわいいわ〜

リー・ウェイウェイのためなら一肌脱ぐ、そんな感じ?
チェン・イードゥーに迫るティファニーをカレから引き離したり・・。

・・で、そのままティファニーに夢中に?
(ん〜、、そこは納得いかず・・笑)


・・というわけで、久しぶりに中国ドラマ観ました。

ん〜、ラブコメは、もうちょっと楽しいストーリー展開がいいな〜。
ヘンテコな話なら、オチがあるといいのに?

このドラマ、観てた?レオ君発掘って思った人いない?(笑)


この記事に

閉じる コメント(8)

見終わったのねー
私は、20話で止まったままお蔵入りかな?視聴率NO1は、盛っていると私も思いました。

2018/5/17(木) 午後 8:19 Maple 返信する

アバター

お久しぶり~。デレックは「年下のオトコ」が日本に来てますよ~❣
http://f4.tv/boy/

2018/5/18(金) 午後 8:57 hisahisa529 返信する

アバター

デレック、お父さんのために生体肝移植して肝臓提供したらしいです。感服しました。

2018/5/20(日) 午後 6:03 hisahisa529 返信する

アバター

> Mapleさん、こんばんは〜
あれ?まだ止まったままだったのね?
思ったほど盛り上がらず、ん〜、、、でした。
ネ、盛ってるよね?(笑)

2018/5/21(月) 午前 0:12 サンシル 返信する

アバター

> hisahisaさん、こんばんは〜
ご無沙汰していました。久しぶりに中国ドラマを観ました♪
やっぱり、ぱっと情報が出ますね!さすが、hisahisaさんだと思いました!ありがとうございます。

観てきましたー!あのデレックと、このデレックと、同じ子?
ちょっと感じが違って見えました。でもかわいいですね〜!
相手役の女優さん、「マジック・オブ・ラブ」も「地下鉄の恋」も観たのに、思い出せません、、。
ちょっと歳の差のラブストーリーなのですね〜

2018/5/21(月) 午前 0:18 サンシル 返信する

アバター

> hisahisaさん、もう一つ情報をありがとうございます。
お話を伺って、デレックの名前で検索してみたら、
ヴァネス、ジョセフ、アーロン、、、というお馴染みの俳優さんの名前と並んで出てきました。今、日本でも人気の俳優さんは?というとこの方々なのかしら?もうすっかり疎くなってしまいました。

2018/5/21(月) 午前 0:28 サンシル 返信する

アバター

サンシルさん、しつこくすみませんm(__)m

それらのお名前はスターシアという日本のマネージメント会社に所属している方々です。有名台湾スターはみんな中国に行ってしまいましたが、その中でもその会社に所属して日本で活動してくれているスターもいます。デレックも所属しているのでファンミとかしてほしいです。

2018/5/21(月) 午後 1:27 hisahisa529 返信する

アバター

> hisahisa529さん、こんにちは〜
お返事遅くて失礼しています、この方たちは、同じ会社に所属しているのですねー。
それに、知ってる方ばかり、、と思ったのは、日本のマネジメント会社だからなのかな?ちょっと身近に思えました。

2018/6/3(日) 午後 5:22 サンシル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事