サンシルのドラマ日記♪

移行期ブログで更新してます ⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/happy_sanshiru0

全体表示

[ リスト ]


これも観終わりました〜。またちょこっと備忘録なり。


BS11 土日8:00〜 2018/1/7〜放送終了

イメージ 1

キム・ハヌル×イ・サンユン豪華共演!胸を焦がす至極のラブストーリー!
【STORY】
ベテランの客室乗務員スア(キム・ハヌル)は、高慢な夫ジンソク(シン・ソンロク)に逆らえず、嫌がる娘を無理やり海外留学させる。その中で、娘のルームメイトの父親であるドウ(イ・サンユン)と連絡をとることになったスアは、次第に、娘が留学でいなくなった寂しさをドウと共有するようになる。そんなある日、ドウの娘が交通事故で亡くなってしまう。娘の訃報を受けても淡々と仕事をこなす妻ヘウォン(チャン・ヒジン)に、ドウは戸惑いを覚える。娘の遺骨を持ち帰ろうと妻に黙って娘の留学先に飛んだドウは、その帰りに偶然スアが乗務する便に乗り合わせる。スアも娘を亡くしたドウが気がかりで、娘たちの留学先に立ち寄り遺品を持ち帰っていた。そして、トラブルにより二人は空港で朝まで一緒に過ごすことになる。他人の娘のことであるにもかかわらず、胸を痛め、そして共に悲しむスアに、ドウは心の安らぎを感じはじめ…

【キャスト】
チェ・スア/キム・ハヌル 「紳士の品格」、「きみはペット」
ソ・ドウ/イ・サンユン 「2度目の二十歳」、「エンジェルアイズ」
パク・ジンソク/シン・ソンロク 「王の顔」、「星から来たあなた」
キム・ヘウォン/チャン・ヒジン 「魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜」、「夜を歩く士 <ソンビ>」


ん〜?ホントに?? 「胸を焦がす至極の」ラブストーリーだった??

なんだろう?最近、人の揚げ足取りになってきたのか、心がまっすぐじゃないのか、
素直に、そだねーそだねーとは行かない

どちらかというと、これまた曲がった世界の、納得のいかないラブストーリーだなぁ。
私が短絡的で、お子ちゃま思考回路だから?
・・つまり、思慮深く、心の奥底で物事をじっくり考える人じゃないと良さが分からなそうなドラマでした。

このラブストーリーの「舞台」がねー、私には受け入れられなかったな・・。

子どもが留学先で事故に遭い命を落とした、、

父は悲しみに打ちひしがれ、母はその死がまるでなかったかのよう・・。
それどころか、娘の存在さえも、消し去ってしまうような・・。

そして、その死により、隠れさていた娘と母(妻)の暗い事情が見え隠れ。

イメージ 2
イメージ 3
娘の渡航先へすぐ飛んで行った父と、娘の存在さえも消しかねない母。

始まりは、そっちのうちもこっちのうちも、、留学?!・・で、
韓国の留学史上主義の事情がもたらす歪みから生じるお話か・・と思いましたが、
「留学」は大人の事情でうまい具合に利用されただけな感じ。

子どもは帰ってきたがっていたのに? 母は来てほしくなかった・・。


そして、娘の留学先へ通う父ドウと客室乗務員のスア(キム・ハヌル)が出会う。

イメージ 4

これはもともと縁があったのでしょうね、、

ドウの娘さんの事故をたまたま目撃していたり、、
そもそも、そのお嬢さんが、自分の娘の留学先のルーメイトだったり、、
悲しみの中で行き来をするドウと出会う機会が多かったり、、。


でもね、、そこに恋愛が生じてくるのは、あるのかな・・?


そして、妻スアと距離を置きたがるパイロットの夫と、、
イメージ 5


スアの同僚&親友のミジンが舞台に登場する・・。
イメージ 6


スアとミジンの友情のキャッチボールは好きだったわ。
友を思い、キッパリ線を引こうとしたミジン自身も。

そこに甘えてくるパイロット君(スアの夫)は×だけどね。

スアのうちでも、留学は大人の事情。

子どもは行きたがらず、、母(スア)も子どもの意を汲んであげたそう。
でも父(パイロット君)は競争社会に生き抜くためには↑↑と叱咤激励。


ドウの奥さんにしても、このパイロット君にしても、
世の中、難しい人がいるのね、、な感じ。

自分だけの変なモノサシもってる変な感じの人たち・・。


そんなこんなで、、

お互いの寂しさが分かるスアとドウ。 寂しさを共有するように惹かれあっていくの・・。

でもねー、この難しい状況の中で、恋物語までになるかなぁ? それはちょっとなぁ。

どろどろ復讐劇なら逆にわかるけど?


まぁ、要は、私には分からない恋愛の世界、

逆に、スアとドウの間に、スアとミジンの間のような友情というのかなぁ、信頼関係が・・なんていうと、
私はその方が分かるな〜な感じでした。

「胸を焦がす至極のラブストーリー」ね。 こうやって振り返ってもやっぱりわかりませんでした。

お子ちゃまには難しかった・・ってことで、理解せずに終了なり〜。

・・というわけで、備忘録にもなっていませんが、こんなドラマ観ました、でした。




「あなたは贈りもの」ついに終わりますね〜。
あんなにつまらない〜〜とあちこちにこぼしていたのに、今や毎日の楽しみ(笑)
長編はそういうところが面白いですねー。 あともうちょっと頑張ります。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事