サンシルのドラマ日記♪

移行期ブログで更新してます ⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/happy_sanshiru0

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 
観終わってもう一月も経つのに、今頃・・(笑) 書こう、書こう・・と思っていたのになぁ〜
ちょこっと備忘録なり。
 
BS日テレ 月〜金12:05〜 2013年4月17日〜6月25日放送終了
  
イメージ 1
 
番組概要
☆19歳で突然、妊娠・・・!?天真爛漫なシングルママの明るくたくましい人生がスタート!!
  数ある困難を乗り越えて前向きに生きる女性を応援する、元気いっぱいのラブストーリー!
☆韓国放送時(SBS)は、回を追うごとに視聴率がアップ!最終回で最高視聴率21.0%を記録!!
☆主演は「トンイ」「春のワルツ」で大ブレイクのイ・ソヨン主演!
  共演はモデル出身、「ノンストップ5」で人気を博したイ・ジェユン!
  さらに「最強☆彼女」オン・ジュワンは、本作が除隊後復帰作!
☆最高視聴率44.2%を記録した大ヒットドラマ「憎くても可愛くても」の脚本家最新作!
 
STORY
明るく活発な女子高生ミソル。楽しい高校生活を謳歌していたが、最近体調が優れない…。心あたりのあったミソルは妊娠検査薬で検査をすると、結果は“陽性”。 驚きと不安に襲われたミソルは同級生で恋人のソクビンに真実を告げるが…。妊娠は、高校生であるふたりにとって、あまりに大きく重大な出来事だった。息子の様子の変化に気づいたソクビンの母はすぐさまミソルの妊娠を突き止め、ミソルに堕胎を迫る。その一方で、このスキャンダルから息子を守るために、ソクビンを海外に留学させてしまう。妊娠が周りに知れるとともにエスカレートするいじめ。しかしそれに屈することなく、こどもを産んでひとりで育てることを決意するミソルだった。無事出産し、子どもを育てながらシングルママ生活をスタートさせたミソル。色々な仕事を転々としながらも、ある食品会社のアルバイトに行ってみると、そこには先日知り合ったソリョンの姿が。ソヨンはソリョンを泥棒と勘違いして撃退しようとして、トラブルを起こしていたのだ。しかしともに仕事をする仲間としてお互いに魅かれはじめ―。
 
STAFF
演出 : ハン・ジョンファン 「カムバック!スネさん」
脚本 : キム・サギョン 「千万回愛してます」「憎くても可愛くても」 
制 作 2011年/韓国SBS
 
CAST
ト・ミソル/イ・ソヨン
イ・ソリョン/イ・ジェユン
コ・ソクビン/オン・ジュワン
チョ・ユンジョン/チョン・へビン
ポン・ヨンウン/イ・テウ
ポン・ソナ/キム・ミスク
ベ・ジョンジャ/イ・フィヒャン
コ・ジンテク/キム・イル
コ・ジングク/チェ・ジェソン
キム・ソナ/イ・ヘスク
カン女史 /チョン・ヘソン
イ・マンス/キム・ミョングク
チェ・ウニ/キム・ミギョン
イメージ 8
 
 
この路線、韓国ドラマの定番のような感じがしてきました。
主人公がとっても可哀想、そして、そことそこがつながる?まさかのそこも?と舞台が狭い(笑)
・・と思いながらも楽しく見ちゃいました。
 
お話は・・
 
ドレミファソラシド〜♪と明るく元気な音楽が流れてきそうな女の子、ト・ミソルが
妊娠しちゃった?!から始まりました。
 
ちょっとおさらいしておくと・・
 
イメージ 11
告げられたコ・ソクビン
 
いい子のように見えたのに・・ちょっと及び腰。
・・と思っていたら、弱小。母の言いなり・・
イメージ 10
鉄壁のような母。息子を守り通します。
 
ソクビンは海外留学へ。
 
密かに抱えていた秘密
イメージ 12
でも・・倒れて担任の先生にばれちゃうの。
 
この先生がね、狭き舞台につながるその1。
 
ミソルは高校を中退し、この町を離れ静かに出産。
 
そして、子供はミソルの子ではなく、
その母の子(つまり・・ミソルの弟)として育てられます・・。
 
時が流れ・・アルバイトを掛け持ちしながらも記者を目指すミソル。
 
牛乳配達先で盗難。現行犯を捕まえた!!・・と出会ったのがカレ。
イメージ 13
 
ここからね・・二人のロマンスの予感。
 
・・はそのまま、素直にロマンスに(笑)
 
そうそう、この彼がもう一つの狭き舞台につながるその2。
 
 
一方、帰国したソクビン。
 
この方と結婚されますが・・
イメージ 14
 
ん〜、雲行きが常に怪しい。
 
ソクビンの家庭はちょっと複雑で・・
 
現在、祖父母の会社を動かしているのは、義理の息子コ・ジングク(娘婿)
ソクビンはそこに一緒に暮らす、そのジングクの弟コ・ジンテクの息子。
 
おばあさんから見ると、血縁的にはちょっと遠い・・?
 
おばあさんはジングクに信頼を寄せながらも、密かに孫さがし。
おばあさんの娘には、遠い昔、他人に託した息子がいたの・・。
 
それを何とか阻止したいソクビン母。
 
もぉ〜このソクビン母、やってくれるわ〜〜〜(爆)
あれこれ、やることのひどいこと うるさいし・・
 
でも彼女がいたからお話が盛り上がった・・から文句も言えない(笑)
 
ソクビン母の邪魔立てで、「孫は死んだ」と聞かされたおばあさん。
ショックで倒れてしまう。
 
そこで、ソクビン母のヘンテコな提案。(息子を後継者にするために必死よ〜!)
「あなたが犠牲になってほしい。ユンジョンと子供を作り、叔父さんの養子に・・」
却下・・か?とおもいきや、おばあさんはまんざらでもなく・・
ソクビン悪いね・・的。
 
夫婦疎遠もこれで解消?!とそれまで避妊していたお嫁ちゃん乗り気に。
可笑しいでしょ?な展開(笑)
 
 
そんな時に運命のいたずら。
 
イメージ 15
 
親子が偶然にも遭遇しちゃうの。(第20話)
ソクビンはもちろん、この子が誰だかは知らないけどね・・。
 
ここからは、早かったわーこの子が誰だかばれちゃうの・・。
(あ、私が一気に観ただけかも?笑)
 
イメージ 2
煮え切らず憎まれっ子役になってしまったソクビン。
でも・・笑顔はいいんだな〜。
 
 
そして、その一方でこの方たちも再会。
イメージ 16
ソクビンのおじ(ジングク)とミソルの母ってそうだったのね〜
 
年齢的に親子・・はちょっと疑問が残るけれど、
このカップルは出会うや否や寄り添う感じでいい感じ♪
 
 
。。とまぁ、お話はこういう展開でした。
 
 
 
 
 
 
この後は・・
 
この方、どう出る・・?イメージ 6
 
イメージ 7 この方はどうこたえる?
 
 
 
そして・・一人頑張るソクビン母
イメージ 9
ヨンウン(ミソルの息子)にも急接近(苦笑)
 
 
そして・・
 
この方たちの行方・・?
イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5
 
 
 
 
 
 
後半は、隠し続けたヨンウン(ミソルの息子)の父が母ソナの知るところとなり・・
 
ホント、関係はさらにぐちゃぐちゃ・・。
 
そんなぐちゃぐちゃの中、よりによってミソルはソクビン妻を押しのけアンカーに抜擢されるし。
 
そんなことかまっている場合じゃないのに
余計なぐちゃぐちゃ加わる感じ・・
 
 
 
 
 
 
 
イ・ソリョンは最初から最後まで好青年だった。
悪いところなし・・。
 
100点を差し上げてもいいくらい・・
 
なのに、
 
なのに・・・
 
みんなにえー?って言われそうだけど、
 
私はソクビンがかわいそうでね・・。
 
ソクビンを笑顔にしてあげたくて・・
 
応援込めてのソクビン目線の視聴。
 
・・
 
そうですかぁ・・。
 
最後はそうきましたか・・なソクビンの結末。
 
でもね、行き場のないソクビンの思い、
ソクビンにとっては優しい結末だったのかな・・?
 
 
 
 
 
 
一人でドラマを思い出し駆け巡ってきました。 50話分よく頑張りました(笑)
 
でもね、このドラマって、こんな風に備忘録にするんじゃなくて、
ホントは、日々、こうよね〜あ〜よね〜ってここで語っていたら盛り上がりそうなドラマだったな〜。
 
きっとみんな一緒に語ってくれたでしょ? 突っ込みどころ満載だし(笑)
 
それにみなさん、割と折れなかったよねー。よーく考えるとかわいそ物語だったのに。 
 
世間は狭い・・はいつものことですが、縁がまぁるく繋がって戻ってくるようなそんな感じもしました・・。
 
みなさんはどの方に焦点を当ててご覧になってたかなぁ・・?
 
 
・・というわけで、ちょっと前のドラマ、備忘録おしまいなり。
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事