ハッピーテール ダイアリー

長野県南部のボランティアグループハッピーテールの活動報告などを掲載するブログです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ハッピーテールのHPに掲載されている、繁殖現場のその後です。
 
ニャガノ県のJR飯田線のある無人駅。
十数年に渡り、女性が猫たちにエサを与え、避妊去勢をしないため子猫がどんどん産まれ、
昨年ハッピーテールが避妊去勢・保護などをした現場です。
→ 今までの経緯などは、前回の記事をご覧下さい。こちら♪
 
 
そして。
年を越して、2012年になりました。
今年の冬は、とても寒いので心配していたところ・・・
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 エサやり場は、雪...
 
氷点下は当たり前の毎日です
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 猫たちがいる岩場も、雪が積もり・・・
 
長野県生まれのノラとはいえ、寒いだろうなぁ〜
 
 
イメージ 2
  エサやりおばさんが
 エサをあげましたが・・・
 
  お水は凍っています
 
 初対面のボランティアが、
 エサやりおばさんに話しかけたら
 暴言を吐かれ、どつかれたそう
 です・・・
 話し合いは出来ない方です。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
  交替の方のエサやり日は・・・
 
 ある日、
 ニャンとプリっツがっ
 
 以前から問題になっていましたが、
 おにぎり焼き鳥パンなどの残飯
 お皿の隣りに置かれます。
 
 キャットフードを食べ与えられた猫たち。
 こういうものを食べるのは、カラス・キツネ・アリでしょうか?
 
 あるボランティアが
 交替のおじいさんに話しかけたところ、
 高級なエサ(某キャトフード)をあげてるとか・・・!?
 そんなものは見たことがありません!
 
 エサのこと聞いたら、
 代わりにエサをやってくれと言うしまつ・・・
 
 
 
 
 
エサをあげ始めた方々が最後まで責任持ってみて頂きたいです!
ハッピーテールは、
保護犬猫の他にも、同じようなエサやり現場 の避妊去勢などをたくさん抱えているので、
便りにされては困ります。
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 グレー猫♪
 
この日、見かけた唯一の猫。
寒い中、エサやりおばさんを待っています...
 
 
これがエサやり場の悲しい現実です
かわいいからとエサをやり、避妊去勢しないから猫がどんどん増え、
飼い猫では無いので何か事情があったらエサをあげに来なくなる。
猫たちは、エサをもらえると思って待っています!
 
そうでなくても、屋外は車や病気感染・・・などのキケンがいっぱい
エサをもらえなければ、飢え死にしてしまいます
 
このように無責任にノラ猫にエサをやるのは、本当にやめて下さい
今後もボランティアが見回りに行くと思います。
その後の様子も、ブログに書いていく予定です。
 
 
 
動物愛護団体ハッピーテールのHP・・・こちら♪
 
 
2月12日(日) 動物愛護団体ハッピーテール 猫の譲渡会
    11〜15時 箕輪町社会福祉総合センター1階 ボランティアセンター
 
月12日(日)  伊那保健所・マオネット主催の犬猫譲渡会
    10〜12時30分 南信犬等管理所  
 
↑ 譲渡会以外もお見合い出来ます!お問い合わせください♪

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事