多発性骨髄腫になった・中年・ヘボグラマー

42歳で大変な病気になっちゃいました・・・どうなるんでしょう・・・なるようにしかなりません!気楽に行きましょう!!

雑記帳

すべて表示

久しぶりの投稿です!元気に生活しています。

今日はなんだか骨髄腫と余命という言葉がネット上で目に付いて、ちょっとブログに戻ってきました。
多発性骨髄腫、確かに難しい病気ではあります。
でも、余命とかステージにこだわらない方がいい病気だと感じています。
2007年に治療開始とともにこのブログをはじめ、10年以上たちました。
治療後まったくの無治療で11年、そして、元気です。
骨髄腫についていえば、ステージは治療にはいるか、はいらないかの目安、ステージで余命は測れないと思います。薬もいっぱいでてきています。
病気とつきあって生きていける病気になりつつあるなと感じます。

その他の最新記事

すべて表示

毎日、忙しいです! 最近、全然更新できませんでした。 昨日は9月の検査でした。 ちょっとCRPが高いですが、 その他はほぼ問題なし。 IgGも1400台から1100台へ! じわじわ上昇していましたが、 下がりました。 蛋白分画もへんなピークもなく、 とっても、とっても、 ...すべて表示すべて表示

胆嚢

2009/7/25(土) 午後 9:35

昨日の検査のついでに、 胆嚢についてどうするか、 先生に相談し外科を受診しました。 で、8月に胆嚢をとっちゃうことになりました。 いま、持病のほうは安定しているし、 再発時に胆石が出てきても困るし、 最近、お腹いたいことも多いし、 いろいろ考えるといいタイミングのように思います。 ...すべて表示すべて表示

今月の検査

2009/7/25(土) 午前 0:20

今日は、あっ、昨日は月次の検査でした。 つばさフォーラムでアドバイスいただいた、 蛋白分画についての結果をもらいました。 先月の検査のときに、 出しておいてもらったやつです。 3年前に告知された時にあった「つの」、 は、でていませんでした。 治療が終わった2年前の山と ほぼ同じよ ...すべて表示すべて表示


ブログリンク

更新

病を得て:カトリック信者になった多発性骨髄腫患者

Boston Museum展@東京国立博物館

行って来ました。仏教画も素晴らしかったですが、一番印象に残ったのは「吉備大臣唐絵巻」。 東京国立博物館 平成館には半年に一回行っている感じです...

壊れ者注意。ー私、多発性骨髄腫になりました。

【20190118の振り返り】

路面電車で出勤。 鬼のように鳴る電話を転送しまくりながら、 ... 来客付受等あり とりあえず、いつものお仕事を進めている。 ...


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事