お気楽主婦のはっぴいでぃ

ある過去の行方、チョコレートドーナツ、ブルージャスミン、良かったです。中でもある過去の行方が秀逸。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
監督:橋本一  原作:東直己  脚本: 古沢良太 / 須藤泰司
チェック:
『アフタースクール』の大泉洋と『悪夢探偵』シリーズの松田龍平が演じる探偵が、札幌を舞台に危険に巻き込まれるスリリングな犯罪ミステリー。東直己の小説「バーにかかってきた電話」を基に、テレビドラマ「相棒」シリーズの橋本一がメガホンを取る。さらには、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの小雪や『釣りバカ日誌』シリーズの西田敏行が共演。大泉と松田コンビの独特の存在感に引き込まれる。
ストーリー:行きつけの札幌・ススキノのバーにいた探偵(大泉洋)と相棒の高田(松田龍平)は、コンドウキョウコという女からの依頼の電話を受けて早速行動を開始。しかし、何者かに連れ去られ、雪に埋められてしまうという事態に。報復しようと立ち上がった2人の前に、謎の美女・沙織(小雪)と実業家・霧島(西田敏行)という人物、そして四つの殺人事件が浮かび上がり……。シネマトゥディより
 
こちら札幌・ススキノを愛する映画です!札幌好きにはたまらないのでは?
そして今北海道を代表する俳優大泉洋の作品って事でみられるとすんなり観れるような気がします。
 
舞台となってるススキノのBAR〜
何ともクラッシックな雰囲気〜そこが彼のいきつけのBARでそこで相棒謙運転手の松田龍平くん演ずる高田とオセロをしてるんです。探偵の依頼もそのBARの電話を利用してるんですね。
ここからしてちょっとクラシックな感じいいですね。
最近は携帯ばかりでいきつけのBARが連絡先ってなんか簡単に連絡がつかないってイマドキないシチュレ−ション。そそ高田君の乗ってる車もクラッシックカーでこれもまたまた味出してますね〜
この車の乗る時の二人のやりとりもとっても良かったですね〜
私はこのくだり好きでしたね。
 
そこに”コンドウキョウコ”と言う女性からある日突然探偵の依頼の電話がかかってくるんです。
まあそんなに難しくない依頼だったし、何よりなんだか見たことのない彼女に興味と邪まな気持ちも含めてしたら、なんとその後に拉致され、雪に埋められ、半殺しの目に遭ってしまうんですね。
男性は女性にほんと弱いですね〜(笑)単純だわ〜
 
そうこうしてると再び“コンドウキョウコ”から電話が入り、
心の中でちょっとひっかりながらもその依頼を渋々こなしてしまうんですね。
これもみた事ない彼女に興味深々にどんどんなってきてるからですね(笑)
 
そして探偵と高田は、知らず知らずのうちに事態の核心に触れて行ってしまうわけです。
 
その過程で浮かび上がる沙織(小雪)という謎の美女と大物実業家・霧島(西田敏行)の存在。
 
そして、探偵は4つの殺人事件にぶつかって・・・
そして“コンドウキョウコ”は何を目論んでいるのか。事件にどんな風に関係あるのか。
 
そして美女の沙織は一体どんな存在なのか・・・ってことなんですよ〜ミステリーなので深くは書かににしますね〜
 
ただしちょっと映画を観慣れてる人ならすぐわかっちゃうんじゃないかな〜
私はすぐに”コンドウキョウコ2の存在は分かってしまいました。
まっそこは筆者も分かってもいいとも思ってて、じゃあ彼女がどうしてそうしてるのかって理由が大事な気がします。
ところがそこの部分が共感するにはちょっと描き方が足りなかった気がしますね〜
彼女がどうしてそこまで彼を愛したのか。。。その思いが観客には伝わらなかったような気がします。
ここが脚本家や演出家の腕の見せ所〜いかに観客を引っ張っていくか〜
私にはちょと描き方が不満足でした。
 
それと役者さん。
小雪は嫌いじゃないですしどちらかと言うと好きな女優さんですが、最近このマドンナ役っぽい役が多いですね。三丁目の夕日でもそうでしたよね〜
今回もススキノのお店の美しいママなんですが・・・何とも変わり映えがしない。
もう子供も産みますししばらくお休みだからいいのかな〜
今度映画やドラマに出るとしたらちょっと違う役がみたいかもです。
本人もいっつもこういうマドンナ役ばかりでつまらなくはないのでしょうか?
西田さんは実生活での評判やお顔に雰囲気でどうも善人と言われても納得しにくくて…
演技が上手いのは分かりますが個人的には違う人が良かったです。
 
そそそれとエンドクレジットで「カルメン・マキ」って出てきて初めてお〜あの存在感たっぷりの歌手がそうなんだ〜ってちょっとびっくりしちゃいました。誰かな?って思いながら見てましたので。
 
 
大泉洋の探偵と松田龍平の描き方についてはとっても良かったし、ふたりのバディもばっちり。
多田便利軒でもそうでしたが、松田君ってこういう飄々とした役を演じさせたら天下一品ですね〜
これはお父さんの松田勇作さんも持ってた一面な気がします。
あっ!お父さんのほうがもっとワイルドですべてが同じって意味でもないですよ〜
 
大泉さんはほんと役者さんとしてこれからがほんと楽しみ〜才能あふれてると思います。
龍馬伝でもよかったしね。
 
そして最後ですが敵役に高島さんが出てるんですが、いや〜これはまさにノーカントリーのハビさんっぽく作っていてバイオレンス度たっぷりな役。確かにまったく別人で頑張ってるのですがう〜ん?
ちょっと不自然さを感じたのですが?いかがでしたでしょうか?
 
私映画の相棒って観た事が無かったのですが、そのスタッフが作られたそうですね。
 
確かに面白く飽きることなく最後までみる事もできたし大泉さんと松田君凄く良かったのですがなんか
雑な?突込みどころがかなりあったような気がしたんですよね〜
もう少し細かいところをしっかり作ったらもっとちゃんとした作品になったのではって思いましたがいかがでしょうか?
最近洋画でいい作品を立て続けに観てるのでハードルが高くなってるのは否めないかもしれませんが。
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(22)

顔アイコン

大泉洋は、笑わせてくれましたね。
松田龍平とも息がピッタリって感じでした。
確かに、ストーリーにもうちょっと工夫があっても良さそうでしたね。
トラバお願いします。

2011/9/16(金) 午後 9:21 mini_dragon

アバター

BAEつながりで見てみたいかも。。

2011/9/17(土) 午前 7:25 Tsugumi

評価は微妙な感じですが配役は面白そうですね。
ススキノも気になります♪

2011/9/17(土) 午後 0:28 marr

顔アイコン

んもう、ひかりさんとジャストフィットしすぎですよ〜。
われらが洋ちゃんが出てるんですもん。(あ、北海道人なもんで…)
ぜったい観に行かねばっと思ってるのです。
龍平くんも、大好きな俳優さんなので、楽しみ〜。

2011/9/17(土) 午後 8:15 [ わかめ ]

これ見たいです!
時間作って行かなきゃ
ましゃ子

2011/9/18(日) 午前 11:24 [ ましゃ子 ]

チャコティ副長さん>はい!カルメンマキさんって凄い存在感でした。「この人誰?」ってめっちゃ思いました。
ほんと龍平君は天才ですね〜とっても自然にこの雰囲気が・・・これは天性ではないでしょうか?
高嶋さんハビさんでしたよね〜(笑)

2011/9/18(日) 午後 3:53 ひかり

やっくるママ>そうそう西田さんの善人ってイメージないでしょ〜(笑)そうなの〜これは札幌と大泉さん楽しむには最高に1本ですよね。龍平君良かったですね。彼は天性ですね〜

2011/9/18(日) 午後 3:56 ひかり

ミニドラゴンさん>ほんと〜二人のバディ良かったよね。
うんちょっと脚本、演出突込みどころが・・・あったかな〜

2011/9/18(日) 午後 3:58 ひかり

tsugumiさん>そうそうBAR繋がり〜雰囲気観るのにもいいかもです。

2011/9/18(日) 午後 3:59 ひかり

marrさん>そうですね。原作も面白そうですし〜役者さんも設定もいいんですがなんかちょっと・・・って感じで(汗)
ススキノそれは男性はきになるでしょう(笑)

2011/9/18(日) 午後 4:03 ひかり

顔アイコン

わかめかちゃん>ですよね〜北海道の☆でしょ〜(笑)
いい味出してます。龍平君とのバディはバッチリで笑わせてくれますよ〜ぜひ〜

2011/9/18(日) 午後 4:04 ひかり

・おっ!この映画。宣伝で、大泉さんがテレビで紹介していて、面白そう!って思ってました!
でも、ちょっと、厳しい評価ですね・・・。僕は、ひかりさんほど、目が肥えてないので、
面白い!って、思うかも・・・。(笑)ちょっと、観てみたい・・・。

2011/9/19(月) 午後 0:44 imanam

顔アイコン

なみちゃん>あっ!これは今興行成績1位ですので…一般受けしやすいと思いますよ〜良かったらママとご一緒に。

2011/9/20(火) 午後 5:50 ひかり

顔アイコン

評判いいので見に行ってみたのですが、私的にはいまいちでした・・・なんかテレビドラマ的撮り方だなって・・・(だからつまらないわけではないんですよね)
“つっこみどころ”の方ばっかりに気がいってしまったというか(^^;
でも役者陣は豪華でしたね・・・ 自分のところで書いたらTB・・・と思ったのですが、ネガティブ評でもいいですか?(^^;

2011/9/21(水) 午後 3:36 [ こなが ]

顔アイコン

うんうん・・彼女がなんであんなにまで彼を愛したか
そこが薄いのが問題ですよね。
このふたりのキャラとか、バーの感じは良かったので惜しい・・
あとバイオレンス度が高すぎでした。
TBさせてくださいね。

2011/9/21(水) 午後 4:37 car*ou*he*ak

こながさん>あはは〜そうそう思いのほか評判いいし興行成績凄くて私もびっくりしてます。
お気持ちは分からなくないのでまったく大丈夫で〜す。
レビュー楽しみにしてます。

2011/9/21(水) 午後 6:31 ひかり

カルさん>おかえりなさ〜い!
なんだか動機づけが足りなかったですよね。
キャラとか雰囲気とか、すすきのとかよかったのでなんかもったいなかったですね。カルさんにはバイオレンス度も重要ですよね。
TBありがとうございます。

2011/9/21(水) 午後 6:33 ひかり

顔アイコン

masyakoさん>順番が<m(__)m>
是非旦那様とご一緒に。

2011/9/21(水) 午後 6:34 ひかり

顔アイコン

思った以上にハードボイルドでした。決め顔も多かったし。
個人的には内容よりも作品自体の雰囲気を楽しんでました。
妙に昭和ちっくだったし。
シリーズ化決まったらしいですね。
きっと次も観るだろうな。
トラバさせてくださいね。

2011/9/22(木) 午後 1:17 あこまる

あこちゃん>あはは〜確かに「きめ顔」多かったです(笑)
雰囲気とっても良かったですね。
ただ良かっただけに・・・もったいない作品だったような気がします。

2011/9/23(金) 午後 9:24 ひかり

開く トラックバック(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事